« 今日の名言 | トップページ | 今日の名言 »

2017年8月 9日 (水)

スズムシの羽化、そして、それはさておき・・・

6月20日に、5匹の孵化を確認してから、ほぼ、50日経ちますが、ようやく、最後の脱皮をして羽化し始めました。昨日、まず、♂が2匹、成虫になりました。全部で、26匹います。

脱皮用に、枯れ枝を置いていますが、上って、下向きになって脱皮します。脱皮後は、上を向いて、翅が拡がり、乾くまで、静かにしています。蝶も羽化するときは、いずれも、上向きになりますが、翅に体液が回って、次第に拡がるためで、虫と言えども、自然の理を知っています。confident

♂の脱皮直後は、このような半透明の白い翅です。このあと、抜け殻の触覚の部分を、むしゃむしゃと食べました。delicious 元の自分の体も餌にします。自然界では、再び、すぐに、餌にありつけるとは限らないので、腹ごしらえをするのでしょう。happy01

Suzumushi22dappi

それから2時間後、夕方には、普通の成虫の翅の色になっていました。

逆さになっていましたが、動かさずに、そっと、そのまま撮影。夜には、抜け殻は、すっかりなくなっていました。

Suzumushi23

お疲れさまということで、いつもの市販のスズムシの餌の上に、薄い鰹節を載せておきました。今朝は、すっかり、みなで、食べ尽くしていました。市販の餌より、どうやら、鰹節や煮干し(関西以西では、”いりこ”と言いますね)のクズがよさそうです。

もうばらくして、翅が(バチとヤスリの発音器も)熟せば、鳴き出すでしょう。notesnotesnotes 去年9月頃の産卵後から11か月ものお守り(乾湿度管理、給餌ほか)をしてきましたので、楽しませてもらいます。happy01

 

この話はさておき・・・

今日は、長崎へ原爆が投下されて、干支で6回りの72年目の夏の日。confident

先ほどまで、長崎平和祈念式典をテレビで見ていました。

あるウィキペディアのページに明記されていました。「人類史上実戦で使用された最後の核兵器である」と。絶対にそうあってほしい、と思いますが・・・

核兵器の数は、1985年ごろの6万から1万発(あえて、個と記しません)に減ったとはいえ、まだ、1万発もあります。その9割は、米国とロシアで半々。なお、その1発は、広島や長崎に投下されたものの1千倍以上の破壊力があるということです。coldsweats02

主の平和 ♰

« 今日の名言 | トップページ | 今日の名言 »

コメント

唯一の被爆国でありながら
何故日本は核兵器禁止条約に署名しないのでしょうかね。
政府の言っていることはアメリカに気を遣った
屁理屈にしか聞こえませんが・・・・

おはようございます。

日本は、唯一の被爆国で、核廃絶が国民の願いであることは間違いありませんが、国としては、まさに、痛し痒しといったところでしょう。

人類の歩みは、戦いの歴史でもあり、21世紀のいまなお、あわよくば、自国の領土や傘下を拡げたいところばかりですよね。やむなく、かつての敵国、戦勝国の傘下で、国の安全を保とうとしているかぎり、署名には、踏み切れないというところでしょう。

と、このように思いますが・・・

まさに、近隣には、いまにも、核搭載のミサイルを撃ち込もうとしている輩がいますし、困ったものですね。coldsweats02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の名言 | トップページ | 今日の名言 »