« 睡蓮の花 | トップページ | 畑へ »

2017年7月28日 (金)

今日の名言

「運」ってやつは、たえず変わる。いま後頭部にがんと一撃くわせたかと思うと、次の瞬間には砂糖をほおばらせてくれたりする。問題はただ一つ、へこたれてしまわないことだ。 アラン・シリトー(英国の小説家)

« 睡蓮の花 | トップページ | 畑へ »

コメント

苦行のような毎日ですが、
きっといいことありますよね。

こんにちは。

今日の名言より・・・

「何でも同じで、辛いと思った時、そこを踏み越えなければ勝てない。生理的にも精神的にもこうした訓練をやって、非常に辛い時にも、まだ余裕があるということを発見した」
「相手が何機であろうと、ある瞬間に自分を攻撃できるのは一機だけ。その瞬間さえ、かわしていけば何とかなる」
部下への言葉、「自爆なんぞ俺れが許さん! 右手がやられたなら左手で戦え。両手をやられたなら、口で操縦桿をくわえて、帰ってこい。最後まで絶対に諦めるな!」
これらの名言は、しらこばとの故郷、佐賀出身の坂井三郎、大日本帝国海軍の戦闘機搭乗員(パイロット)で、敵機64機を撃墜して生還。撃墜王の名をもつ『大空のサムライ』の名言です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 睡蓮の花 | トップページ | 畑へ »