« 今日の名言 | トップページ | 真夏の花 »

2017年7月23日 (日)

今日の名言

いろいろ考えられる選択肢の中から、
「この一手」を選ぶのは、
自分しかいないわけです。
羽生善治(将棋棋士、十九世名人)

昨日のヘレン・ケラーの名言ですが、聴覚、また視覚をも失い、陽光を見たこともなく、もちろん、影を見たこともない方が、「太陽を見て、影を見るな」と言われています。confident 過ぎ去ったことには、もし、あるとすれば、暗い過去にも、とらわれないことですね。前向き前向き・・・ そして、これから、いずれの道(羽生名人ならば、どの一手)を選ぶかは、自らが決める・・・ そうですよね。

« 今日の名言 | トップページ | 真夏の花 »

コメント

素敵な言葉をありがとうございます。
最後は「自分」で判断する。
優柔不断な私にとって永遠の課題です。

おはようございます。

永遠の課題にはしないでくださ~い。待っているだけでは、望みは叶いません。happy01

以前掲載した名言ですが・・・

人の行く裏に道あり、花の山(しばしば、この上の句だけが、相場(株式などの投資)の格言になっていますが・・・)
これには、下の句があります。
いずれの道も、散らぬ間に行け (茶人、千利休)
人と同じ道よりも、裏道が美しい花に出会えるかもしれない。されど、いずれの道に踏み込んでも、花の散らないうちに楽しみなさい ということでしょう。confident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の名言 | トップページ | 真夏の花 »