« 今日の名言 | トップページ | 今日の名言 »

2017年5月12日 (金)

愛鳥週間

5月10日から16日までの1週間、愛鳥週間(バードウィーク)なのですよね。

今日は、川口市のマイフィールドへ、気温30℃前後の中を、ウグイスがまだ下手でもいいから鳴いていないかなと思いつつ、出かけましたが、いつものシジュウカラの声だけが、林の中で、響いていました。

Furusatonomori3

このしらこばとは、子どもの頃から、ジュウシマツ(十姉妹)やカナリヤを飼っていました。また、その当時は、野の鳥を飼うことも、ふつうのことで、禁じられてもいませんでしたので、父と、メジロやウグイスも飼っていました。その父は、70~80代まで、メジロと言っても、輸入・販売されていたチョウセンメジロ(嘴が、日本のメジロよりも長いと言っていました)を飼っていました。さらに、叔母が体調がわるくなって、預かったセキセイインコも、たしか10年ほど飼っていて、名前は、ピーちゃんで、会話ができて、いいお相手(どちらが主かわかりませぬhappy01)でした。毎日、餌や水はもちろんのこと、籠の底敷きに、新聞の広告をきちょうめんに折り、交換していました。

しらこばとは、中学生の頃、すぐ下の弟と、縁側に、手作りの鳩小屋を置いて、10羽ほど、伝書鳩を飼っていました。毎朝、毎夕、扉を開けて、家の上を10分だったか20分だったか、飛ばせていました。笛で合図をすると、戻ってきて、食事の時間でした。いまでも、一番、気に入っていたつがいの顔を覚えています。カメラは、わが家にはなかったので、記録はないのですけれど・・・

ジュウシマツも1羽は、籠から外に放すと、50mほど先の屋根まで行って、呼ぶと、ちゃんと戻ってきていました。happy01

そんなこともあり、長年、日本野鳥の会の会員でしたが、片方の足に古傷があり、山登りができなかったのが残念でした。

でも、いまでも、こうして、花鳥風月を追い求めていられるので、幸せ・・・ということでしょうね。

最後になりましたが、野鳥のすばらしい写真を掲載されている方々の記事を日々、自分も行ったような気になりつつ、拝見させていただいています。ありがとうございます。

末筆ながら、”Lovebirds&chinoのブログ”も更新を楽しみにしておりますよ~ smile

今日の散策で出合った、鳥ならぬ、花々は、1両日中に掲載いたします。

« 今日の名言 | トップページ | 今日の名言 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 まさしくしらこばとさまは「花鳥風月」を楽しんでいらっしゃいますね。
沢山の花や木々を育てられ、お見事の一語に尽きます。
 私もかつて「カナリア」を飼い、つがいにしまして最初は相性が悪く、
ペット屋さんでその時は交換しますと言われ、新しい雌とカップルに!
まぁ、嬉しい事にベビー誕生の気配に慌てて巣箱や巣作りに必要な物を購入!疑似卵と交換することも教えて頂き、2羽誕生chickchick
1羽は夫の実家へ・・・。
どのくらい生きていたか記憶にはありませんが、1羽は夫がベランダで籠のお掃除の時、飛んで行ってしまい行方不明に・・・。
でも暫くはいい声notesを楽しませてくれました。
 野鳥の画像を毎日、更新していらっしゃる方が私のブログへいいねをくださっておりますよ。
 お花のお写真楽しみにお待ちいたします。

こんばんは。

今夜は、珍しく、まだ起きていました。コメント、ありがとうございます。

カナリアの思い出がおありでしたか。最近、飼う家庭はほとんどありませんが、昔は、あのさえずりに魅了されたものですよね。それに、黄色だけでなく、オレンジの巻き毛もいて・・・ 孵したことはありません。十姉妹は、たくさん、殖えましたけれど・・・

野鳥の写真を、まさにプロ級で掲載されていらっしゃる方を数人存じております。いつも、感心しながら拝見している次第です。

御身お大事にお過ごしください。いろいろ、たいへんそうですが、一休禅師の言のように、なにごとも、”なるようになる”ものです。happy01

気候がよくなったところで、来週あたり、芭蕉の跡を追って?coldsweats01、那須までドライブしようと計画しています。花鳥風月に恵まれましたら、掲載いたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の名言 | トップページ | 今日の名言 »