« 今日の名言 | トップページ | 今日の名言 »

2017年4月25日 (火)

ヒメウツギとアマドコロ

卯月は、新暦でも四月の呼び名になっていますが、ほんとは、旧暦の四月ですね。早々に、鉢植えの卯の花(うつぎ(空木)、これは、ヒメウツギです)が、咲き始めました。

地面に向かって45度ほど、垂れ下がって咲くので、下から仰いで撮りました。

Himeutsugi5

芭蕉のお供をした曾良は、”卯の花を かざしに関の 晴着かな”と詠んでいます。ホームページを検索しての転載ですが・・・coldsweats01 「この関を通るとき、古人は冠を正し、衣装を改めたというが、私にはこのような用意もないので、せめて卯の花を髪にかざして関を通ることにしよう」と解釈されていました。この関とは、義経ともゆかりがある、奥州三関のひとつ、白河の関(福島県白河市)のことですね。

もうひとつ、わが家の玄関先では、アマドコロも咲いています。園芸店では、鳴子ユリの名で売られていますが、よく似ていますが、ナルコユリは茎が丸く、アマドコロは、少し角ばっています。

Amadokoro5

« 今日の名言 | トップページ | 今日の名言 »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の名言 | トップページ | 今日の名言 »