« 今日の名言 - 2017/01/24 | トップページ | 今日の名言 - 2017/01/25 »

2017年1月24日 (火)

庭に来ている鳥たち

先日は、ウグイスも来ましたが、常連さんは、スズメ、シジュウカラ、キジバトで、このところは、冬鳥のジョウビタキ、漂鳥のヒヨドリ、メジロです。稀に、ハクセキレイやムクドリやツグミの来訪もありです。happy01

昨日は、ヒヨドリが、しばらく、物干し竿にとまって、ミカンを狙っていましたが、届かないし、針金にはとまれないので、あきらめたようです。この前まで、ピラカンサの赤い実を食べ尽くしてくれたので、まあ、いいでしょう。coldsweats01

Hiyodori22

毎日、通ってくるというか、定宿にしているメジロさん夫婦を、今日も、掲載いたします。

昨日掲載しました名言には、いろいろな思いで、24名の方々から、いいね!をいただきましたが、coldsweats01 メジロは、繁殖期だけでなく、生涯一夫一婦の鳥heart04と言われています。もっとも、寿命は、野生では、せいぜい4年ほどのようですけれど・・・

ミカンを食べに来ても、交互に、周辺を監視しつつ、食べています。お正月になって、しばらく、温かい日には、さえずっていましたが、このところの最高気温5~10℃ほどで、また、チーチーの地鳴きに戻りました。

今日は、つがいをそれぞれ、撮影しました。

キジや鴨類などのようには、外見上、明確な差異はない鳥ですが、顔つきが、どことなく、優しい雰囲気があるので、こちらは、♀と(勝手に)同定しました。smile

Mejiro41

Mejiro42

Mejiro43

こちらは、♂でしょう。比べると、顔も体も、少し、精悍に見えます。coldsweats01

ほかの♂と争ったのかな? 額の毛が抜けています。

Mejiro44

Mejiro45

ほとんどの鳥は、真正面から見ると、雌雄いずれも、きつい顔に見えます。目は、頭部の両側にありながら、もちろん、林でも藪でも、スイスイ飛び回りますが、当然のことながら、前方もしっかり見えるような眼の構造になっていますね~ eye

どうでもいいことを観察したり、感心しつつ、毎日、高価なミカンを、せっせとあげて、楽しんでいます。happy01

« 今日の名言 - 2017/01/24 | トップページ | 今日の名言 - 2017/01/25 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の名言 - 2017/01/24 | トップページ | 今日の名言 - 2017/01/25 »