2017年9月24日 (日)

今日の名言

どんな人も美しくなれるし、才能を持っているのよ。自分は美しい、才能があると、そう思うことが大事です。 宇野千代(小説家、随筆家)

2017年9月23日 (土)

今日の名言

三流は人の話を聞かない。二流は人の話を聞く。一流は人の話を聞いて実行する。超一流は人の話を聞いて工夫する。 羽生善治(プロ棋士)

2017年9月22日 (金)

今日の名言

何者かと問われ、私ですと答えたのです。
私とはと問われ、罪人ですと答えたのです。
その罪はと問われ、人の罪ですと答えたのです。
人の罪はと問われ、産まれた罪ですと答えたのです。
償いはと問われ、生きることですと答えたのです。
生きるとはと問われ、死ぬことですと答えたのです。

古屋利幸 (文筆家・文案家・詩作家) 写真家・斎藤文護氏の写真との共著「過去鏡」より

実は、古屋氏は、先日、挙式したばかりheart04の愚息のお嫁さんの父上で、つい先日、お贈りいただいた3冊の詩集の中から、とくに、共感を覚えた一節です。掲載は、もちろん、ご了承いただいております。

Kakokagami1

左の写真は、斎藤文護氏撮影。

Kakokagami2

Kakokagami3_3

比叡山(天台宗総本山)で撮影とのことですが・・・、少なくとも、キリスト教のカトリック教派では、人の罪とは、(ユダヤ教の聖典「旧約聖書」によるところの)アダムとイヴから受け継がれた”原罪”のこと・・・ confident

2017年9月21日 (木)

今日の名言

為すべきは人にあり、成るべきは天にあり 杉田玄白(江戸時代の蘭学医)

2017年9月20日 (水)

今日の名言

「僕はずっと山に登りたいと思っている。・・・・・・でも、明日にしよう」
おそらく、彼は、永遠に登らないだろう。 ナポレオン・ボナパルト(フランスの革命期の軍人、政治家)

2017年9月19日 (火)

昆虫のお話

いま、スズムシと、先日来、ルリタテハの幼虫と付き合っています。

スズムシが孵化したのは、6月19日。今日で、ちょうど、3か月目。鳴き始めたのは、8月10日。鳴き声が、いっときの元気がなくなり始めたところです。

替わって、ひょんなことで、ルリタテハの飼育となりました。

つい先日、掲載した5齢(脱皮するたびに、+1齢) 幼虫の1頭が、蛹化(ようか)しました。この蝶は、蛹になるとき、さかさまになり、尾部を枝に固定してから、激しく揺れ動きます。それでも、落ちたりはしません。自ら、口から出した、いわば、接着剤で、しっかり固定しているのです。なぜ、激しく動くのかは、??? 外敵威嚇かな?

それに、4つの突起部は、不気味に美しく、光り輝いています。同じタテハチョウ科のツマグロヒョウモンは10個もあります。

Ruritateha8

現在、蛹1頭と、幼虫4頭になりましたが、こまかく、ホトトギスの葉を観ると、さらに、卵を3つも見つけました。これは、まもなく孵化かな? 直径1mm未満。

Ruritateha9tamago

昆虫は、およそ4億年前に、真っ先に上陸した生物群。われわれの祖先は、それから、5千万年ほど遅れて、上陸した両生類ですね。

いまなお、地球上の生物種の半数以上は、昆虫だそうです。虫っけらなどとは言えない虫さんです。happy01

なお、蝶や蛾は、卵→(孵化)→幼虫(脱皮を数回)→(蛹化)→蛹→(羽化)→成虫と完全変態をするもっとも進化した昆虫です。なお、蝉は、蛹になりませんよね。これは、不完全変態です。

ということで、虫さんの話は、またの機会に・・・ happy01

今日の名言

20歳の顔は、自然の贈り物。
50歳の顔は、あなたの功績。
40を過ぎて
はじめておもしろくなる。
かけがえのない
人間となるためには、
いつも他とは
違っていなければならない。
ココ・シャネル(フランスのファッション・デザイナー)

2017年9月18日 (月)

敬老の日

今日、9月の第3月曜日は、敬老の日ですね。この日は、9月15日と覚えていたもので、少し違和感がありますが、それはともかく、自分も含めてcoldsweats01 おめでとうございます。happy01

町内会から赤飯でも届いてよさそうなれど、届かない。confident と思っていたら、ニュースで、100歳以上の長寿の方々が、なんと、6万8千人ほどもいらっしゃるとのこと。v(゚o゚)v

日本の人口は、1億2千7百万人・・・ 割り算すると、老いも若きも入れて、ほぼ200人にひとりは100歳以上・・・ すご~い! 

わが町内は、4千4百人ほど。田舎ではないので、若い人が、少しは多い住宅街なので、それを差し引いても、10数人は、いらっしゃる勘定(確率)になる・・・

しらこばとなんぞ、洟(鼻)たれ小僧か。coldsweats01 遊んでないで、まだ、ひと働きせにゃならんのか~ と思った老人の日です。happy01

昨日は、予定していたとおり、台風の影響での小雨の中、新婚heart04のふたりと、3人でお墓参りをして、先祖に報告をしてきました。墓碑には、父が、行年(ぎょうねん)93歳と刻されていて、最高齢。

お昼時の帰り道で、長~い幸せと、ついでに、しらこばとも元気で長生きできるようにと、ふたりに、老舗の長~い鰻のうな重をご馳走しましたとさ。delicious

Unashige1  お店のホームページより

しらこばとは、う~ん、やっぱり、のらりくらりと生きるとするか~ coldsweats01

今日の名言

歳をとるのが楽しい。
ひとつ歳をとることで
新しい自分が現れて
過去の自分を塗り替える。
若くいたい、なんて
ちっとも思いません。
大島優子(女性アイドルグループAKB48の元メンバー)

2017年9月17日 (日)

今日の名言

成功の反対は失敗ではなく
「やらないこと」だ。
佐々木則夫(サッカー指導者)

2017年9月16日 (土)

ルリタテハの幼虫

毎年、夏には、ツマグロヒョウモン(蝶)を10頭ほど羽化させるのですが、この夏は、羽化後の蛹の抜け殻をひとつ見つけただけでした。ツマグロヒョウモンの幼虫の食草は、スミレ類。

今日は、ホトトギスの葉が虫に食われているので、もしかしたらと思って探したところ、いました。ルリタテハの幼虫です。ホトトギスやユリが食草です。

Ruritateha5

Ruritateha6

3頭見つけたところで、撮影しましたが、最後に、15mmほどの3齢と思しきものももうひとつ見つけました。終齢のは、体長45mmほどで、3、4、5齢(終齢)が4頭。植木の周りには、トカゲの仲間のカナヘビもいるので、急遽、メダカの水槽を飼育箱にして、保護しました。

毒々しい色に、棘がありますが、そおっと触りましたが、ほんのチクリとしただけで、痛くはありませんでした。coldsweats01

Ruritateha7

昔にも、ホトトギスに産み付けられた卵から1頭羽化させたことがあります。

卵は、ミニミニの風船か、かぼちゃのような形をしています。直径1mmほど。

Ruritateha2

裏翅は、外敵の目をそらすためか、木の枯れ葉か土のように擬態していますが・・・ 成虫は、くぬぎの樹液も吸うので、木肌の擬態かも・・・

Ruritateha15

表翅は、こんなにきれいな瑠璃色の蝶です。happy01

Ruritateha16

終齢の1頭は、まもなく蛹化して、それから2種間ほどで、たぶん、10月上旬には羽化するでしょう。うまく羽化できますように・・・ confident

今日の名言

人生の半分はトラブルで、
残りの半分はそれを乗り越えるためにある。
米国映画の「八月の鯨」(第40回カンヌ国際映画祭特別招待作品(1987年))より

2017年9月15日 (金)

身近な秋の色づき

玄関先のピラカンサが、色づき始めました。熟した実が好物のヒヨドリも、そろそろ、いずこからか渡って、戻って来るでしょう。

Pyracantha17

この木の中に潜んでいた螳螂をたまたま見つけました。ナンテンへ移ってきたところで、確認できましたが、前脚の付け根の部分が赤く、後翅がやや透明だったので、”チョウセン(朝鮮)カマキリ”と同定しました。先月、掲載したのは、赤ではない黄色の”オオカマキリ”でした。

朝鮮に挑戦したら、coldsweats02 いいことはないので、ちょっとだけいたずらして、こちらを向かせて、撮って、武器が怖いので、掴まえるのは、やめておきました。happy01

逆光に透く 螳螂がこちら向く 川崎展宏  蟷螂は秋の季語です。

Chousenkamakiri1

先日、掲載した盆栽のハゼノキも、少しずつ、紅葉しては散っていますが、まだ、このとおり・・・

Hazenoki10

ホトトギスの花も、3品種目が咲き始めました。”紫光”という品種です。マイカーrvcarのドアをバックに撮りました。

Hototogisushikou3

鉢植えの実生のモミジは、この夏の不順な天候で、変な風に色づいています。珍しい品種で、ほんとは、紫色に紅葉?するのですが・・・ この秋の関東の紅葉は、もしかしたら、期待できないのでは? 近いうちに、マイフィールドのモミジ園(モミジ専業家の庭)に寄ってみます。

Momiji69

花はこれからですが、多肉植物のミセバヤの葉も紅く染まり始めました。

Misebaya11

最後は・・・

愚息が小学生のときから、ちょうど大学生までの15年間を共にしてきた愛犬ですが、庭に眠っています。このたびのお兄ちゃんの祝いの報告をして、記念に、鉢植えの実生の満月ロウバイをその上の土に、植樹しました。いつの日か、花が咲くでしょう。

霊園へは、日曜日に三人で報告に行くことにしていますが、typhoonが心配・・・

Kojiro4

今日の名言

こころが
疲れてしまったら
澄みきった
青空を見上げなさい
さわやかな大空を
吹き抜ける
風になりなさい
葉祥明(絵本作家)「風にきいてごらん」より

2017年9月14日 (木)

今日の名言

「質の高い仕事をする人」には、一つの共通項がある。一人で処理しきれないほど、多くの仕事を抱え込んでいることだ。・・・仕事ができる人は、自分の能力の1.5倍、少なくとも150%ぐらいの仕事を抱え込む。無理を承知で、大量に抱えるのだ。150%以上の仕事量を抱えてはじめて、100%の能力を出し切ることになるのである。 堀場雅夫(実業家)

2017年9月13日 (水)

もう、ハロウィーン

今日は、10数年来の、3か月ごと(忘れないように、3、6、9、12月の中日)の歯の歯石・歯垢の除去と歯肉の検診をしてもらってきました。幸い、異状はなし。smile 遠いとお~い昔の小学校のころには、頭はともかく、歯は、学校で2番に表彰されたこともあったっけ・・・ このところは、検診のおかげで、この齢にもなって、両親にもらった歯がすべて健在なり・・・ smile

それから、ひと回りして、昔はダイエー、いまは、イオンの地下にいつものように駐車して、クリニックから電話があったので、この週末の胃の内視鏡検査の手続きをしてきました。

市のコミュニティ・センターに併設しているイオンの間のスペースでは、早々と、ハロウィーンの飾り付けがされていました。

Happyhalloween1

Happyhalloween2

Happyhalloween3

今日の名言

人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい。 新約聖書「マタイによる福音書」より

2017年9月12日 (火)

宴のあと

おかげさまで、愚息と、愛らしい娘の結婚式が、滞りなく済み、二日目にして、今ようやく、ほっとしているところです。

自分が結婚するのでもないのに、coldsweats01  親戚の紹介や、両家を代表してのお開きのお礼のご挨拶があり、1~2週間、なんとなく落ち着かない日々でした。

このところの不順な天気も、式当日は、往時の学友も出席してくれましたが、まさに、彼らの応援歌punchのごとく、「紺碧の空 仰ぐ日輪sun・・・notes」でした。礼服も、夏物、冬物と迷っていましたが、夏物で出かけて、ちょうどいい気温でした。happy01

愚息が、「やりたいこと全てに挑戦させてくれた父さん・・・」というメッセージに、思わず、涙ぐんでしまいました。もちろんのこと、いまは天上の母親もあってのことです。

思い出すだけでも、数多のおもちゃに始まって、弟代わりの愛犬、スイミング・スクール、少年サッカー、帰省の旅、陸上、劇団、塾通い、高校時代の下宿と、ラグビー、そして、大学生活・・・ いろいろな思い出が蘇ります。

冗談で、「いくら使ったことか。もっと、りっぱな家が一軒建ったよ」と話したことでした。happy01

人生、まじめに学び、働いたけれど、最後は、小さな、家一軒・・・ confident でも、幸せを運んでくれた息子でした。息子に感謝、そして、かわいいお嫁さんにも感謝!

Wedding3_2

Wedding2

今日の名言

苦しいこともあるだろう 言いたいこともあるだろう 不満なこともあるだろう 腹の立つこともあるだろう 泣きたいこともあるだろう  これらをじっとこらえてゆくのが、修行である 山本五十六(連合艦隊司令長官、新潟県出身)

2017年9月11日 (月)

今日の名言

愛すること、忘れること、 そして、許す(赦す)ことは人生の三つの試練 スウェーデンの諺

2017年9月10日 (日)

今日の名言

結婚は夫または妻によって創り出されるものではなく、逆に、夫と妻とが、結婚によって創られるのだ。 マックス・ピカート(ドイツ生まれのスイスの医師、著述家)

つぎのような次第で、この名言を選ばせていただきました。heart04

今日は、澄み渡った秋の空にも恵まれそうで、東京・池袋buildinghoteleventにて、愚息の結婚式。bell (長いこと、わが家では、いろいろな予期せぬことが起こりましたが・・・) おかげさまで、この佳き日を迎えることができました。愚息は、結婚して12年目に生まれましたので、まさに、目に入れても痛くないほど可愛がって育てた妻も神の御許(みもと)で、きっと、喜んでいます。 ♰

祝宴のテーブルに置かせていただこうと、はがきサイズの写真で、ミニの額縁をこしらえました。わが家の愛犬(柴犬・小次郎、老犬のころ)といっしょの写真にしました。

         Youkokojirou2

後ろの花壇の花は、tuliptuliptulip  紅いチューリップの花言葉は、「愛の告白、真実の愛、永遠の愛、ロマンチックな愛 heart、私を信じて」だそうで、この佳き日に、一番ふさわしい花。happy01

お祝いメッセージは、ありがたいことに、すでにたくさん頂戴いたしておりますので、今日は、コメント欄はクローズさせていただきます。いいね!は、Welcome!です。smile

2017年9月 9日 (土)

今日の名言

我が人生が幸せだったかどうか。それは他人が決めることではない。自分で自分に幸福だったと言い聞かせればいいのだ。 山藤章二(似顔絵作家、風刺漫画家、イラストレーター、笑芸プロデューサー)

2017年9月 8日 (金)

今日の名言

人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ。 ロバート・リー・フロスト(アメリカ合衆国の詩人)

2017年9月 7日 (木)

個性派?のふたつの花

花に限らず、万物、それぞれに個性的ですけれどね・・・ happy01

シラユキヒメの花

例年、9月下旬から10月中旬にかけて咲くのですが、今年は少し早く咲き始めました。葉や茎が白い柔らかい毛で覆われています。虫に食べられないための仕掛けだとしたら、すごい進化・・・ wobbly

学名:トラディスカンティア・シラモンタナ、和名:白雪姫、花には、さらに加えて、売れるようにと名付けられた流通名というものがありますが、それは、ホワイトベルベット。

一日花で、12時ごろ急いで撮影。このあと、萎んでしまいました。でも、次々に、毎日、長く咲き続けます。

雄しべが踊っているのも個性的・・・ smile

Shirayukihime7

もうひとつは、四季咲きですが、涼しくなってまた咲き始めたミニバラの中でも、これは、品種名:グリーンアイス。

個性的なところは、花の色が、淡いピンク→白→黄色っぽい緑色と数日で変化することです。

Minibara19greenice

”白露”の今朝は、天気予報のアプリでは、靄(もや)で湿度90%という珍しい予報でした。朝靄は見ることなく、曇り空から雨に変わりました。

日曜日はわが家の祝日、晴れたらいいな・・・sun その前の日に、個性を超越した、どこぞのお国のshadowさま、とんでもない祝砲impactなんぞ絶対に打ち上げられませぬよう。punch

今日の名言

誰かの「ひとこと」で、急にしあわせな気分になる時がある。
誰かの「ひとこと」で、完全に人生が変わる人もいる。
誰かの「ひとこと」を支えに、一生を生きていく人もいる。
ヒトツヒトツ ノ コトバ 二 アイ ヲ。
すっごく難しいけれど、
それが一番シンプルで、一番大きな優しさの表現方法かもしれない。 高橋 歩(実業家、随筆家)

2017年9月 6日 (水)

今日の名言

この世界を、個人的な願望を実現する場とせず、感嘆し、求め、観察する自由な存在として、そこに向かい合うとき、われわれは、芸術と科学の領域に入る。 アルベルト・アインシュタイン

2017年9月 5日 (火)

ホテイアオイ & トウガラシ

ホテイアオイは、先日も掲載しましたが、再度・・・

メダカの産卵用(ひげ根が産卵床)にと、水槽に入れているホテイアオイ(布袋葵)の花が、水槽も増えて3つにもなり、次から次に咲いています。

葉の根元(葉柄)が大きく膨らんで浮袋にもなっているのを、布袋さんのお腹に見立てて、この名があります。

一両日で萎れてしまいますが、雌蕊は、水に潜り、水中で種ができて、水底の土で芽が出るそうです。それでなくても、若い芽が、水面を匍匐するように伸びるので、よく殖えます。

Hoteiaoi4

別名、ウォター・ヒアシンスですが、ヒアシンスの方がきれいかな? happy01

Hoteiaoi3

プランターに、4本、植えていたトウガラシ(唐辛子 品種:鷹の爪)もたくさん実をつけました。この苗は、2本くっつけて一組で、販売されています。自家受粉よりも実がつきやすいということだそうです。たくさん生った実を、紅くなったのから摘んでいます。

Tougarashi1

柚子胡椒は、去年作ったのがまだ冷凍保存で残っていますので、今年は作らないで、このまま自然乾燥させて、料理やぬか床に入れます。糠漬けもする主夫です。 happy01 それに、なんでも激辛が好きなので、まだ緑色の青唐辛子は、きざんで、刺身醤油にわさび代わりに入れて、ピリリッとした辛みで、刺身fishをいただきます。これがまたいいんです。delicious

Tougarashi2

故郷では、唐辛子とはあまり言わずに、父も祖母も胡椒と言っていました。スーパーで販売されている○○食品の商品名も柚子胡椒ですね。苗を買った時、つい、「胡椒はどこに・・・」と言ってしまって、怪訝な顔をされ、唐辛子、 鷹の爪と言いなおしました。 coldsweats01

今日の名言

小さなことに興味を持てない者は、大きなことに対しても偽りの興味しか持つことができない。 ジョン・ラスキン(19世紀のイギリス・ヴィクトリア時代の評論家、美術評論家)

2017年9月 4日 (月)

近所の散歩

昨日は、3時過ぎから、気温も26℃で晴れていたので、近所を2時間も散歩しました。

キバナコスモスが風に揺れていました。この花は、路地で、6、7月頃から咲いていて、秋の風情というわけでもなく、あまり、あえて普段、撮影することはない花なのですが、1枚だけ・・・

Kibanacosmos3

散歩道で、ザクロの実を見つけました。まだ、実は、ひとつも割れてはいませんでした。

Zakuro8

河畔緑道では、ムクゲの花が咲いていました。これも、夏のころから咲いている花ですね。

一重の白に底紅なので、茶人、千宗旦がこよなく愛したという、”宗旦木槿”かな? 

Mukuge15

足立区あたりまで流れている東京葛西用水ですが、田んぼも稲刈りの季節で、役目を終えて、そろそろ、流れがゆるやかになってきました。北国から鴨たちが渡来するのは、ひと月ほど先ですが、留鳥のカルガモの雌雄がいました。

Karugamo22

ケイトウ(鶏頭)の花がみごとだったので、1枚・・・ たくさん咲いていました。鶏頭の三四十本もありぬべし・・・ 元の句は、子規が病床から眺めて詠んだ”鶏頭の十四五本もありぬべし”です。coldsweats01

Keitou5

ハナミズキ(アメリカヤマボウシ)の実も色づいていました。わが家のは、ほんの少しだけです。

Americayamaboushi34mi

帰り道、昔は村の鎮守、いまは町内の鎮守の稲荷神社に参拝しました。

Inarijinja4

文政(1820年頃)の刻字もあります。

そして、こちらは、境内に鎮座している青面金剛(しょうめんこんごう、庚申講の本尊)の庚申塔(こうしんとう)です。下には、見ざる言わざる聞かざるの猿が彫られています。右側面には、寛政(1800年頃)の刻字があります。男女講中(女性だけの講もあったそうです)とも刻されています。関東、中でも、埼玉県では、各地で、このような塔をよく見かけます。

ほかにも、月待信仰の名残で、先日の料理屋のわきには、十九夜塔があります。先月、大宮からの帰りには、さいたま市と川口市の境界の交差点に”二十三夜”という標識がありました。いまなお、地名で残っているようです。それぞれの日に夜を徹して、月や菩薩に祈りを捧げたのでしょう。古くから、農民が兵士に徴用され、彼らの武運長久、安心立命も祈ったのだそうです。

かつては、いつも花が供えられていましたが、いまは・・・ 

Shoumenkongou1

神社から200mほど歩くと、また、青面金剛の碑があり、一番上の文字は、梵字です。諸仏諸尊に一文字が与えられています。この文字は、もちろん、青面金剛明王(夜叉神)を表しているのでしょう。

この碑にも文政の刻字があり、かつては、農道のわきにありましたが、いまは、大きな道路ができて、四差路に移されました。下の石の左右に、”是ヨリ大さがみ江”(大相模不動尊(大聖寺)へ)と、”是ヨリ日光道中 こしがや”と刻されています。道しるべも兼ねていました。

Shoumenkongou2

今日の名言

人は言う。「昔はよかった」
それは嘘だ。
今が一番いい。
そして、明日はもっといいはずだ。 作者不詳

2017年9月 3日 (日)

美しい日本橋へ・・・

ようやく、国も都も、重い腰を上げたようです。

首都高速道路の一部ながら、日本橋の上の道路を地下化する構想が動き出したとのこと。happy01

あの界隈を歩くたびに、国道の起点である、お江戸日本橋の真上を、首都高速道路が走っていて、景観を損ねていて、撮影するにも様にならなくて、残念に思っていました。地元の方々も、なんとかならないものかと、迂回させるのが長年の念願だったようです。

せいぜい、このような写真・・・ wobbly

Nihonbashi1

Nihonbashi2

それでなくとも、首都高速道路は、前回の東京オリンピックの2年前、1962年に開通してから、55年が経過していて、一部の新線は別として、大半、老朽化しています。

高速道路を走っていると、千代田区、新宿区あたりでは、走っている車の重みで、地震かと思うほど、かなり道路が揺れるのですよね。coldsweats02

地下化(橋の名前が付いた川も珍しい、日本橋川のdownかな?)は、今度は、オリンピックが終わってからの着工になるそうです。しかし、東京の地下は、地下鉄subwayと地下道newmoonで、いまでは、モグラ道sign04 まだ隙間があるのやら、超高層ビルhotelの下では、大地震でも起きれば、ビルもろとも沈みかねない・・・coldsweats02 それでは、さらにさらに地下深く? 

それはともかく、青い空の下の日本橋を眺めて、そして、撮影したいものです。

関連のページ: 日本経済新聞の映像

http://www.nikkei.com/video/5550248311001/

今日の名言

一歩でもいい、ただ生きて行くという生活から超越したい。一刻一刻に現在の自己を超越して行きたい。 大杉栄(明治~大正時代の社会運動家、思想家、作家、ジャーナリスト)

2017年9月 2日 (土)

昨日は防災の日、今日は・・・

今日は、まさに、わが身の安全のための、防災(っていうのかな?coldsweats01)で、腹部の超音波検査を、かかりつけのクリニックで、やってもらってきました。毎年、受診していますが、画像診断の技術の進歩もめざましく、内臓の形状はもちろん、小さな異状(異物)もお見通し。仰向け、左右の横向きのときは、ディスプレイは見えませんでしたが、座った姿勢のときは、よく見えました。

幸い、白っぽい異物は、とくに心配するようなものではないとの診断がふたつほどありましたが、画像はほとんど黒っぽく映っていて、やはり、腹黒かった~ coldsweats02 冗談はともかく、痛くもかゆくもなく、みなさんも検査をお受けくださいませ。

医学的な知識はありませんので、どのような検査なのかは、こちら が参考になります。

8時の予約でしたが、30分待たされて、超音波検査は20分ほどでしたが、いつもの毎月の診察と採血も受けて、間にも待ち時間あり、結局、2時間かかりました。以下、いずれも予約済みですが、今月はまだ、胃の内視鏡検査、大腸がん検査(検便のみ。異状があれば、内視鏡検査)、そして、来月の頸部超音波検査などがあります。

血糖値が高いほかは、頭が悪いのは昔からで、さらにこのところ、物忘れが増えましたが、もう少しは、長生きできそう・・・ ところで、厚労省の平成28年簡易生命表 (pdfファイル)では、余命10数年とのこと。統計ですから、半分の方々が亡くなり、もっと長生きできる人も半分ということ、ですね。happy01

上記の簡易生命表には、平均寿命も載っています。このところ、終戦時のことを2、3記したばかりですが、あの当時は、男50、女54歳。それが今や、男81、女87歳です。長生きになったものですが、元気で、長~く、そして、ある日、突然upが、ベストかな・・・ confident

ということで、車の車検と定期点検同様、身体も、点検、いや、検査を、年に一度は受けることといたしましょう。

今日の名言

人生における無上の幸福は、自分が愛されているという確信である。 ヴィクトル・ユーゴー(フランス・ロマン主義の詩人、小説家(代表作:レ・ミゼラブル)、政治家)

2017年9月 1日 (金)

今日の名言

神々は、その言いつけを人間が忘れずにいることをつねに望まれる。 ホメーロス(紀元前8世紀頃のギリシアの詩人) 作品「オデュッセイア」より

2017年8月31日 (木)

秋の七草と虫の声

当地は、夕刻から、気温20℃。朝から、エアコンの設定を27℃に設定したまま、一日、過ごしていました。coldsweats01 動作していないから、電気代はわずかなものでしょう。happy01

雨は降るし、こんなYouTubeの動画を、久しぶりに作っていました。

タイトルは「秋の七草と虫の声」としました。画像も音声も自前です。お暇でしたら、1分20秒ですからクリックしてくださいませ。

夜は、寝冷えをしないように・・・

今日の名言

進むべき方向を知るためには、目的地を決めておかねばならない。そうでないなら、それは仕事をするようなふりをして、何かを待っているにすぎない。  トム・モナハン(ピザ宅配のドミノピザ創業者)

2017年8月30日 (水)

いろいろな思い

今日は何の日」によると、マッカーサー進駐記念日だそうです。終戦の日から15日目のこと。「連合国日本占領軍最高司令官、ダグラス・マッカーサー元帥が厚木飛行場に到着した」と記されています。

一般には、日本占領軍を省いて、”連合国最高司令官”と称されています。その総司令部(GHQ=General Headquarters)は、有楽町(日比谷通り)に、かつてあった第一生命館だそうです。

そこの執務室に掲げられていたのが、先日、今日の名言で、掲載しました「青春 」の詩です。

いまは、某国の将軍さまshadowが、いろいろと仕掛けてきていますが、70数年前は、わが国の軍人・参謀は、昭和天皇も巻き込んで、もっと凄まじい、非人道的なことをやっていたことを忘れてはなりません。confident

幸いにも、マッカーサー元帥のおかげで(彼の評価はいろいろあると思いますが)、日本に民主化がもたらされ、そして、平和憲法が公布され、70数年もの長い間、平和が守り続けられてきたのでした。

これをまた、今の世で、いじりたいshadowがいる。punch どう、文言を直したいのか、先に言ってからにしてくれ~  shadowは、軍事力とカジノ、妻は大麻栽培・・・ こちらも、太平洋の向こうのshadowも、みんな、どうかしている~ think

お時間があれば、かっこいいマッカーサーの写真、そして、昭和天皇が戦犯として裁かれなかったいきさつ が記されたページはいかがですか。

最後に・・・

将軍さまの打ち上げ花火に、おろおろするなかれ! 世界中が注目しているのだから、遠からず、決着がつくでしょう。「なるようになる 心配するな 」一休禅師 「そのうちなんとかなるだろうnotes」植木等 happy01

«今日の名言 25箇条その5/5