2018年5月22日 (火)

今日の名言

理解し合うためにはお互い似ていなくてはならない。しかし愛し合うためには少しばかり違っていなくてはならない。 ポール・ジェラルディ(フランスの詩人、劇作家)

2018年5月21日 (月)

Windows10のパソコン起動

皆さんは、システムを起動する際、パスワードを入力されていますか。

もちろん、再起動時にも、パスワード入力を要求されますよね。

長いこと、めんどうだなあと思っていましたが、PIN入力で、4桁以上の数字入力で済む方法を知りました。

パスワードもPINも入力しない方法もあるそうですが、ここでは、数字入力で、サインインする方法にとどめます。

知らなかったのは、わたしだけ?coldsweats01 そうでしたら、以下、お読みにならなくて結構です。

なお、Windows7や8でも、同様なことができる記事もありましたが、こちらでは、試すことができないので、??です。

=========

一般には、デスクトップの最下部にアイコンを並べられていると思いますが、その左下にあるWindowsのアイコン、つまり、スタートボタンをクリックして、表示される画面の左下から2番目に”設定”がありますが、それをクリックすると、”Windowsの設定”画面が表示されます。

その中のアカウントをクリックして、つぎに表示される画面で、サインイン オプションを選択して、その中の”PIN”で、4桁以上を設定すれば、以後、パスワードを入力しないで、数字入力だけで済みます。

私は、忘れないように、いろいろなところで使っている4桁の暗証番号にしました。

これについてのホームページは、いくつもありますが、こちら が、分かり易いかと思います。

なお、以上の変更は、自己責任ということで・・・ もしもの、トラブルについては、関与いたしませ~ん。

=========

この話は、これくらいにして・・・

今日は、立夏から15日目で、”小満”でしたね。いよいよ、夏ですね。

庭では、ホタルブクロの蕾が大きくなってきました。アジサイは、これまた、茂っていたので、バッサリ剪定していましたが、それでも、花芽が付いていた茎が1本あったようで、一輪だけ、花が咲きました。coldsweats01 まだ、白い色ですが、これから、真っ青な色へと、七変化はオーバーですが、色づいてゆきます。

Ajisai21

私事ながら、使用しているGoogleカレンダーを見ると、息子とお嫁ちゃんが、婚姻届けを出した日でした。あれからもう1年経ったのかという思いです。順序は今風?に逆で、挙式&披露宴は9月でしたけれど・・・ happy01

そうそう、Googleカレンダーもなかなかよくできていますよ。重宝しています。スマートフォンやiPadなどと、同期させると、スケジュール管理はばっちりです。good

Googleカレンダーについては、長くなりますので、ご興味がある方は、それこそ、ググってみてください。

今日は、こんな話で、お茶を濁したところで、さて、美味しいものでもこしらえて、ひとり酒・・・ delicious

今日の名言

思い出というものは人間が時間に贈与できる唯一の形式であって、過ぎていった時間というものは、それを偲ぶ思慕者の心の幅によって拡大されていってとどまらない。 檀一雄(小説家、作詞家) 「魔笛」より

偲ぶheart01happy01の思い出だけですよ。辛苦や失敗や不運は、早く忘れるに限る・・・

2018年5月20日 (日)

風薫る

もう、明日から、五月も下旬。

今日は、全国的に、北から高気圧が南下しているようで、当地も、午前10時で17℃。晴れて、爽やかな風も吹いています。

昨秋、地植えにしたサツキも花芽は枯れずに、咲いてくれました。これは、その名も”薫風”です。10個ほど蕾があります。ツツジと違って、ぽつぽつ咲きますので、10日ほど楽しめそうです。

Satsuki30kunpuu

昨秋、断捨離の一環で、ばっさりと丸坊主にした柿の木ですが、おっとどっこい、若い枝葉が、びっしり出ています。wobbly

Kaki19amahyakume

奥のハナミズキ(= アメリカヤマボウシ)も同じく、こちらは、幹の根元あたりから、2階のベランダの高さのてっぺんまで、いっぱい、新芽が出ました。植物の生命力には、驚かされます。しばらく、様子を見て、今度は、近所に枯葉が飛び散らない程度にうまく仕立ててみます。

Americayamaboushi39

もうひとつ、アケビもハナミズキの下で、芽を吹きました。繁茂していたので、根元で切断していたのですが、生きていました。coldsweats01 雌雄異株かと思って、10株も育てていましたが、雌雄異花だそうですね。1本でも、実が成るそうなので、2、3本にして、また、伸ばしてみます。

Akebi3

そして、柿の木に以前、留めておいた巣箱を、今度は、ハナミズキに、下から3mと少しの高さに、留めました。脚立を幹に立て掛けて、上まであがり、針金で結わえ付けました。ガキの頃、山猿でしたので、こんなことは、まだできます。happy01

柿の木では、条件がわるかったようで、巣作りはしませんでしたが、今度は、そばに、止まり木が伸びそうなので、スズメかシジュウカラの、ねぐらになればいいのですが・・・

Subako4

今日の名言

にっこりするコツおよびその効果を考えよう。
まず世間や人々に本当に誠意をもって対さねばならない。
この心掛けがなければ、にっこりしても不自然にしか見えない。
だが人前ではいつもにっこりするよう心掛けるだけでも、けっこう役に立つ。
ほほ笑みかけられた相手が幸福になり、その幸福がブーメランのように、こちらへはね返ってくるからだ。
相手の気分がよくなれば、こちらの気分もよくなり、間もなく笑顔が本物になる。
また、にっこりすると、不快な気持やよそよそしい気持が抑えられる。
にっこりほほ笑みかければ、相手が好きだということを、それとなく伝えることになる。
相手にもその気持が伝わり、こちらが好きになる。まあ、一ぺんにっこりする習慣をつけてみたまえ。
きっといい事があるはずだ。 デール・カーネギー

2018年5月19日 (土)

今日の名言

風も吹くなり 雲も光るなり
生きてゐる幸福は波間の鴎のごとく漂渺(ひょうびょう)とただよい
生きてゐる幸福はあなたも知ってゐる 私も知ってゐる
花のいのちはみじかくて苦しきことのみ多かれど
風も吹くなり 雲も光るなり 林芙美子(小説家、代表作のひとつは、「放浪記」)
これは、未発表の詩のようです。”花のいのちはみじかくて苦しきことのみ多かりき”という一節だけが、色紙に残されていますが、前後には、このような含みがあったようです。

2018年5月18日 (金)

初夏の、芽生えと孵化

朝顔の芽生え

7品種の種を、計35粒ほど蒔きましたが、少しずつ、芽生えてきました。bud

墨田朝顔愛好会から頒けていただいたときには、色や縞の有無は少し考えましたけれど、た~くさんの品種があり、無作為に選別したようなものでしたが、さすが、愛好家の方々の育てられているのは、調べると銘品種揃いでした。good

九州大学の基礎生物学研究所のホームページにたどり着きましたら、アサガオは、メンデルの法則に基づく、遺伝学の実験材料だったそうです。そこには、研究兼趣味の領域で、大輪朝顔だけでも、ほぼ200品種がリストアップされていました。

双葉が開いた2品種です。

”栴檀は双葉より芳し”にも似て、朝顔の双葉も、花の特徴の一端を垣間見ることができます。”永寿楽”の花は、紫色の縞吹雪です。双葉もこのとおり。

Asagao23eijuraku

”万代桃泉”も、愛好家の間では、よく名が知られた品種だそうで、桃色の無地です。もういまから、茎の色が桃色で、葉も無地っぽいです。happy01

Asagao22mandaitousen

こんなことで、昨日の、”今日の名言”のように、金のかからない楽しみです。だからといって、裕福ではありませなんだ。coldsweats01

もうひとつは、メダカの孵化です。

ヒメスイレンの睡蓮鉢ですが、緑の大きい葉は、ホテイアオイ(= ウォーターヒヤシンス)で、これの、もじゃもじゃした根が、メダカの産卵床になります。親の水槽に1週間入れて、産卵したところで、この睡蓮鉢に戻すと、10日以内には、孵化します。

Suirenbachi3

孵化するまでは、水温(℃) X 日数 = 250 と言われています。つまり、水温が25℃であれば、10日で孵化するというわけ。1mmほどの大きさの卵が、掛け算をしている~ happy01

稚魚ですが、これまた、この色で、親がいずれか分かります。

Medaka45chigyo

これは、少し、お金がかかる楽しみです。というのも、成魚のメダカが1匹、数百円~千円也・・・ coldsweats02

でも、もうこのように、数十匹にも殖えました~ 売れたら、儲かるのですけれどね~ happy01

庭の隅では、こんな可愛い花が咲いています。

ヒメヒオウギアヤメ(姫檜扇菖蒲)の小さな花です。ヒメヒオウギとも言われています。

名前は、まさに、和風ですが、原産地は、南アフリカだそうです。

Himehiougiayame4

ヒメが付かないヒオウギとは属が異なりますが、どちらも、葉の根元が、扇状になっています。

Himehiougiayame5ha

今日の名言

他人の過失を見るなかれ。 他人のしたことと、しなかったことを見るな。ただ自分のしたことと、しなかったことだけを見よ。 仏教の初期経典である「ダンマパダ(法句経)」の第50句にある言葉

2018年5月17日 (木)

今日の名言

楽しみに金のかからない人が最も裕福である。 ヘンリー・デイヴィッド・ソロー(作家、思想家、詩人、博物学者)

2018年5月16日 (水)

芭蕉、おくのほそ道へ

出立したのが、330年ほど昔の今日(旧暦では3月27日)です。5歳若い曾良が同行して・・・ 芭蕉、46歳の頃。

江戸時代、すべてに恵まれた徳川将軍といえども、将軍15代の寿命の平均が51歳ですから、当時としては、晩年の旅ですね。おくのほそ道の旅は、東北を巡り、日本海沿いを辿り、仲秋には、岐阜・大垣に到着していますね。

行春(ゆくはる)や 鳥啼(なき)魚の 目は泪  

この句をもって、”矢立の初(旅行吟の詠みはじめ)”とすると記されています。

この句の背景には、江戸における芭蕉の支援者であった魚問屋fishの(蕉門十哲のひとりでもある)杉山杉風の別離の泪weepを詠み込んだのではないだろうかというのが、しらこばとの勝手な解釈です。ネットで調べたら、もうひとり、同じ推察をされている方がいらっしゃいました。good happy01

杉風の別荘だったという、深川(江東区)の採荼庵(さいとあん)跡には、芭蕉像があります。この傍を流れる仙台堀川から舟に乗り、隅田川を上って、千住であがって、前途三千里のおもひ・・・と記されていますが、実際には、それでも、600里(2400キロ)を150日で巡っています。w(゚o゚)w

Saitoan2

最初に辿り着いた宿(しゅく)が、草加宿(埼玉・草加市)で、越谷宿(越谷市)を経て、粕壁宿(春日部市)に泊まったようです。曾良の随行日記には、そのように記されています。

これは、(日本の道100選のひとつの)草加松原遊歩道の南側に位置する札場河岸(かし)公園の芭蕉像です。江戸の方を振り返っているような姿です。

Basho2

おくのほそ道の旅から5年後に・・・ 旅に病(やん)で夢は枯野(かれの)をかけ廻(めぐ)る の最期の句を遺しています。confident

しらこばとも、かなり、おっかけをしました。芭蕉さんの健脚には、いくらなんでも敵いませんから、rvcarですけれどね。happy01

日光、那須、白河の関、宮城野、塩竃、松島、平泉、立石寺、出雲崎まで・・・ まだまだ、行きたいところが残っていますが、”老いに病で”しまわないうちに・・・coldsweats01

今日の名言

現実の自分よりも理想の自分を愛しなさい。そして理想の自分で、他人と接するべきです。これが他人から評価される秘訣です。 ジョセフ・マーフィー(米国で活動した英国出身の著述家、牧師)

2018年5月15日 (火)

夏日、真夏日

昨日は、昼過ぎには、30℃を超えて、真夏日sun。今日は、午前中は夏日。数日前は、エアコンの暖房を入れ、昨日と今日は、冷房モード。sign02

昨日は、暑い中、所用で外出。所用と言っても、自動車税や固定資産税の納付。coldsweats02(これは冷や汗、ほんとは、weep)

途中、赤信号で、camera  前から、変わったと思っていたsignaler・・・

最近、徐々に、新しい信号機に変わっています。近隣で、一番新しいのは、このタイプ。灯器(灯火ともいうそう)がLEDになり、色も、色覚が一般の人と異なる人のためにも、微妙に色調整をされているそうです。それはともかく、緑なのに青信号という日本人 ?? happy01

光量が増して、見やすくなっているからなのか?、灯器の上のツバが、ずいぶん短くなり、見やすくなっています。サイズも、直径30cmが25cmになっているのだとか。こんなところも、進歩しているのですね。でも、1交差点で、4~500万円もするのだそうですよ。

Shingouki1

元の畑へ行ってみました。田んぼは、すっかり、田植えが済んでいました。

水面がきらきらと光ってきれいだったので、あえて逆光で、撮りました。

Kakinokitanbo6

旅鳥のムナグロやシギ類が、東南アジアからシベリアあたりへ渡る途中で、この時季には、採餌と休憩で、姿を見せるので、期待していましたが、昨日は、逢えませんでした。

代わりに、コアジサシが1羽いました。池と間違えたのか、用水とともに流れ入る小魚でも狙っているのか・・・ 上空からダイビングして魚を捕獲をするかもと思って、しばらく待ちましたが、畔にいたのを、望遠で撮ってから、元の畑に向かいました。

頭部は黒くなり、嘴は黄色くなり、脚は橙色になり、すっかり、夏羽です。

Koajisashi5

畑では、10数年、楽しませてもらいましたが、工業団地になる予定とあいなり、梅林の50本ほどの梅の木も、ありし日、植えた椿の木々なども、すっかり、なくなり、楽しかった思い出の地が消えました。weep

それから、相棒だけ、1、2km先で、土地を借りて、また始めた畑へ行ってみましたが、会えませんでした。

ネギとジャガイモが育っていました。

Hatake30

ジャガイモの花

Jagaimo7

今日の名言

自分自身のために願うことを他人のためにも願いなさい。これが調和的な人間関係を保つ秘訣です。 ジョセフ・マーフィー(米国で活動した英国出身の著述家、牧師)

2018年5月14日 (月)

今日の名言

自分の価値観で人を責めない。
一つの失敗で全て否定しない。
長所を見て短所を見ない。
心を見て結果を見ない。
そうすれば人は必ず集まってくる。
吉田松陰(長州藩士、思想家、教育者、没後の明治維新の精神的指導者、享年29)

2018年5月13日 (日)

母の日に、母とママに捧ぐ

いま咲いている白い花3つ・・・ また、降ってきました。rain

セイヨウバイカウツギ(西洋梅花空木)

Seiyoubaikautsugi4

ミニバラのグリーン・アイス

先日来、掲載しました中・大輪のバラは、まだ咲いていますが、ミニバラが花盛りで、そのひとつです。花の色が、淡いピンクから、白、そして、グリーンへと変化します。

Minibara21greenice

デンドロビウムのエンジェル・ベイビー”グリーン愛”

Dendrobiumangelbaby6

捧げるのは・・・ 若くして逝った母

Haha2_2

そして、ママの若かりし頃・・・ エンジェル・ベイビーと・・・ happy01

Mama1_2

いつのことだったか、母の日に、「自分で自分へのお祝いの花束」と笑っていたけれど、それを挿し木してあげたのが、先日掲載した薔薇(ブルームーン)・・・ confident

Bara124bluemoon

ふたりに感謝・・・ heart04

アルバムを見ていたら、アバターのモデルが出てきました。坊主頭が白髪頭に・・・ coldsweats01

Shirakobato7_2

誕生したばかりの末弟と、しらこばと、小学1年生・・・ ついこの前、撮ってもらったような・・・ (爆)

今日の名言

人生には三つの段階がある。青少年期、中年期、そして「まあ、何てお元気な」と言われる時期。 ネルソン・ロックフェラー(元ニューヨーク州知事、アメリカ合衆国第41代副大統領)

中年期のみなさまへ: 先々、まあ、何てお元気なrun と言われるように、いまから、お努めください。いまに、そんな時期が、来ますよって・・・ happy01

2018年5月12日 (土)

初夏が戻ってきそう

数日、寒い日が続きましたが、初夏が戻ってきそうです。日中で25℃を上回りそうな・・・

メダカも元気に泳いでいます。ずっと、3つの水槽に分けて、玄関で飼育していましたが、清掃がたいへんゆえ、昨秋から、睡蓮鉢に移して、冬を越しました。春から、ミニの水槽、ひとつに移して、先週までは、初夏の気温でしたので、産卵を始めたところでした。腹部の周りに、卵が、いくつもくっついていたので、すぐわかりました。

産み付けた、産卵床のホテイアオイを睡蓮鉢に移していましたが、今朝、孵化した稚魚を数匹確認。good happy01

このところ、外で、エアポンプは、ミニのソーラーsunで駆動して、3種を同じ水槽に移して、飼育中。ハーフが生まれるのか、優性遺伝かは、わかりません??

素早く泳いでいるメダカを撮るのは難しくて、いままで、まともに撮れたためしがなかったのですが、ちい~と、我ながら、上手くなりました。 かねぇ? coldsweats01

Medaka44

初夏に咲く、春蘭の仲間の「金陵辺(キンリョウヘン)」が今年も咲いています。中国から渡来して、明治の頃には、ブームになったそうな。明治生まれの祖父からの伝来物。原種に近いようです。いまのような華やかな洋蘭、東洋蘭がない時代のこと、いまでは、さほど、美しい花ではありませんが、当時は珍しかったことでしょう。弓なりに垂れる葉芸も楽しまれたとのこと。ニホンミツバチが好む蜜源だそうですが、わが家の近くにはいないので、飛んで来ません。

Kinryouhen6

道を隔てたお宅の鉢植えの、みごとな縮緬状のカエデ(=モミジ)に、もう、実が成っていました。まだ熟してはいないようです。種は、翼の根元にひとつずつ、ふたつあります。

Kaede7mi

そうそう、昨日、少し、気温が上がったところで、朝顔が、3つほど、芽を出しました~ budbudbud 今日は、ネットで注文していた朝顔用の鉢が届きます。happy01

今日の名言

最も賢明なことは、自分を自分自身の打ち明け相手にすることだ。 スタンダール(フランスの小説家)

自分の中に、もうひとりの自分を置く・・・ 話し役と聞き役を演じるひとり芝居・・・ しらこばとも、いつも、やっています。鏡に向かって・・・ happy01

2018年5月11日 (金)

今日の名言

人生は、十段変速の自転車のようなもの。誰もが、自分が持っているものの大半は使っていない。 チャールズ・モンロー・シュルツ(米国の漫画家、代表作「ピーナッツ(チャーリー・ブラウンと彼の飼い犬スヌーピーで有名)」)

2018年5月10日 (木)

これからが、初夏?

当地は、ここ数日、初夏の陽気から、冬に戻ったかのような寒い、raincloudの2、3日でした。風邪を引かないよう、ふた晩、暖房を入れました。coldsweats01 ようやく、午後から、sunが差して、青空が戻りました。

最低気温が15℃以上になったところで、朝顔の種蒔きをしましたが、なんと、急に一転、最高気温が15℃となり、もちろん、未だ芽が出てきません。やはり、朝顔愛好会さんの手引きどおり、種蒔きは、5月中旬でした~ weep でも、それぞれ、3粒ずつ残していますので、そろそろ、また、蒔いてみます。

愛培の7品種のバラもようやく咲き揃いました。

ジャルダン・ドゥ・フランス(フランスの庭園という意味) 中輪のサーモン・ピンクで多花性のバラです。これは、花ともさんを谷津バラ園に案内した折り、お礼にといただいたもの。 

Bara131jardinsdefrance

プリンセス・ミチコ 50年ほど昔、当時、皇太子妃の美智子様に、イギリスのディクソン社から献花されたバラ。濃いオレンジ色です。これは、わが家では2代目で、これも、谷津バラ園で再会して、求めたもの。この写真は、優しい花姿の全開前日の撮影です。

Bara132princessmichiko

デライト 歓喜という意味ですね。

西武プリンスドームで毎年開催されている「国際バラとガーデニングショウ」で、ありし日、求めたもの。今年は、5月18日(金)〜23日(水)に開催されるとのこと。

「禅ローズ」ブランドで、作出・販売されていた一品種。いまは、禅ローズは、那須のある会社へ移譲されているようです。

Bara133delight

ということで、1枚は、今日、雨上がりに撮り、掲載した次第です。バラの掲載は、これにて、最後?です。

さて、明日からは、気温も上がり、初夏が戻ってきます。爽やかな季節を楽しむことといたします。皆さんもお楽しみください。 happy01

今日の名言

あなたのようにしっかりした人がどうしてそんなにやさしくなれるの?

しっかりしていなかったら、生きていられない。やさしくなれなかったら、生きている資格がない

レイモンド・チャンドラー(米国の作家)「プレイバック」より

2018年5月 9日 (水)

今日の名言

仕事が楽しいならば人生は楽園だ! 仕事が義務ならば人生は地獄だ! マクシム・ゴーリキー(ロシアの作家)

2018年5月 8日 (火)

旅の思い出

3年前の今日、8日は、北海道へ出立した日。デイ・ケア・サービスでのボランティアを2年間も続けた自分への褒美でした。ボランティアですから、無報酬ゆえ、貯金をはたいての旅。お手伝いは、その後も、さらに1年続けました。good

フェリーさんふらわあに愛車を乗せて、大洗港(茨城県)を夕刻出発して、苫小牧港に翌日昼過ぎ到着。

行く先も宿泊先も、なんにも決めないで、2週間のぶらりひとり旅でした。

携帯もiPadも圏外の沖合を黒潮に乗って北上。まもなく、苫小牧港。これは、パソコンのロック画面(電源を入れた時の最初の画面)にしています。happy01

Sunflower3

初日も予約をしていなかったので、千歳のビジネスホテル泊まり。そのあとは、せっかくだからと、奮発して、名のあるホテルspa泊まり。毎日、その日の夕刻までに、たどり着けそうな地のホテルをネットで予約し続けてのきままな旅でした。

旭川以南、東は知床から西は函館まで、南半分、面積にすると3分の2くらいをrvcardash 全走行距離、2000km。一度、ナビに、20km先右折と指示され??、それまでは、交差点がない。最初、時速70kmで走っていたら追い越されるばかり。とうとう、こちらも、一般道を、ところどころの街以外は、100kmで飛ばすのに慣れてしまいました。

生涯、無事故無違反となるように心がけていますけれど、北海道はあまりにも広すぎるからでしょう、お巡りさんやパトカーとも、一度も出合うことなし・・・ happy01

北海道へは、仕事や観光で、何度か、昔から行ってはいましたが、この旅は、最高でした。

気に入った場所は、ニセコほか数町村にまたがる蝦夷富士とも称される羊蹄山周辺、細川たかしの出身地、真狩村へも行きました。

そして、小樽の港町はとくに気に入りました。日銀の小樽支店もあったほど、繁栄していた時代も偲ぶことができました。

朝早起きして、倶知安町のホテルから撮った羊蹄山。これは、パソコンの背景でいまも使っています。happy01 もうこのアングルでの写真は撮れなくなりました。というのは、香港資本に買収されて、今年、すでに閉館とのこと。思い出のホテルが、どうなるのやら。

Youteizan2

2週間をいくら短縮して語っても、超超、長くなるので、これくらいにしておきます。

わずか3年前のことですが、我ながら元気だったなあと思います。もう一度、行ってみたい気持ちは、まだあるものの、体力と気力が~ coldsweats02 夢よ再びで、がんばるとするかな~ happy01

今日の名言

手塚治虫が、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫などトキワ荘のマンガ青年たちに言った言葉です。

君たち、漫画から漫画の勉強するのはやめなさい。一流の映画を観ろ、一流の音楽を聴け、一流の芝居を観ろ、一流の本を読め。そして、それから自分の世界を作れ

そう言われて、みな、食費を切り詰めても、一流の文化を学び続けたのだそうです。そして、彼らは、ご存知のとおり、一流の漫画家になったのでした。good

2018年5月 7日 (月)

しらこばとの食事

野鳥のシラコバトは、ふつうの鳩の餌を食べます。先日、お嫁ちゃんの安産祈願に出かけた折り、神社の境内の”緑の森公園”に寄りましたが、かつて、40数年前には、鶏小屋があって、そこで、シラコバトは、こぼれた餌を食べていました。わが家でも、餌を与えていましたので、数羽、いつも、訪ねてきていました。いまは、シラコバトの里は、すっかり、住宅街に変わりました。think

今日は、そんな話ではなく、”しらこばとの食事”です。

今晩も、3日連続のカレーライス。happy01 だって、ひとり分1食なんて、作ることはできません。そこで、こしらえると、同じものを毎夜、食することに相成りまする。coldsweats01 そんなこともあって、ホーム行きのつもりでしたが、いまのところ、それは、中止ではなく、中断。

これは、カレーもライスも3日目です。coldsweats02 ライスには、いつものように、サフラン・バター・塩を入れています。メンズクッキングのいまは亡き先生に教わったとおり・・・ confident

Curryrice3

しらこばとは、外食は、上野・浅草・銀座などに行ったときや、お祝い事、友人との会食ではしますが、地元では、外食や外飲?はしません。もっぱら、ひとりで作り、ひとりで食べますけれど・・・ スーパーでも買うのは、裏ごしがたいへんなポテトサラダくらいかな。happy01

若いときは、銀座、新宿へ出向き、お姉ちゃんと飲んでいたときもありました~ coldsweats01 いまどきの、お姉ちゃんは話題がない。寿司屋の旦那でさえ、どちらが客かという時代・・・ そうそう、回転ずしにいたっては、人生、一度しか行ったことがありません。happy01

従弟叔父が、寿司屋を営んでいて、学生の頃には、夏休みには、配達のアルバイトをさせていただいて、寿司は、目の前で、握ってもらっていただくものだと、いまでも思っている次第。

いつまで、おさんどんを作り続けることができるかと思って、移住も考えていた次第です。

バッサリと伐採した柿の木もハナミズキも、なんと、上の方から下まで、芽吹いています。coldsweats02 地植えにしたミニバラも、まだ、世話をして欲しいと、花が開いています。happy01 初孫の土産話をいっぱいもって、10数年後(あくまで予定coldsweats01)、天に帰りたいと思いつつ・・・ ホイッスルが鳴るまでは、ロスタイムを元気で走り回り、暮らすことといたしましょうかね。happy01

Minibara20

今日の名言

太い筆で細かい字を書く、これが 人生を渡る秘訣だ。 安岡正篤(陽明学者、思想家、多くの政・財界人を指南していたといわれる。1983年(昭和58年)没)

多くの名言を残されていますが、もうひとつ・・・

凡と非凡の分かれる所は能力の問題ではない。精神であり感激の問題だ。

2018年5月 6日 (日)

ドアホンの取換え

昨日は、前夜遅く注文したものが、午前中、届きました。この配送システムはどのようになっているのやら。いまさらながら、便利な世の中になったもの。w(゚o゚)w

わが家は、皆さんのお宅より、遅れていまして、玄関のピンポーンは、ワイヤレスではありましたが、音声だけでした。

いまに始まったわけではないのですが、急いで出て、ドアを開けると、セールスや勧誘が多くて、うんざりしていましたが、いよいよ煩わしくなって、やっと、テレビドアホンに取り換えることにしました。

ネット通販で、仕様と価格をいろいろ調べて、パナソニックと、老舗のアイホンに絞り、総合点で決定! 購入者のレビューは、とても参考になりました。Amazonで、送料無料で1万1千円でした。

Amazonといえば、創業者は、2018年版世界長者番付で1位になったそうです。ビル・ゲイツが2番。それにしても、上位8人で、世界の富の半分を独占しているのだとか。coldsweats02

Doorphone1

Doorphone2

取扱説明書もひととおり読んで、小一時間で、取付完了! 親機は、居間のパソコンのそば。

早速、来訪者あり・・・ しつこく、もう10回ほど来ている、エ〇〇〇〇〇のふたり連れ・・・ 昨日までは、出ました。いつかは、聖書とキリストのお話だったら、こちらがいたしましょうかと笑って言ったことも・・・(*^-^) なお、カトリック教徒は勧誘はいっさいいたしませんので・・・

しらこばとは、悲しいかな、動作が、まだ、ややですが、緩慢になり、若いときのように、玄関まででも、素早く、スイスイrunと行けないこともあり。coldsweats01sweat02

また、画像録画も数秒ながら残るので、防犯にも多少はなるかな。留守時の訪問者も録画されるので便利な時もあるかな。

玄関子機の電池は、付属していないということで、単3形の充電式ニッケル水素電池も購入。それは、パナソニックにしましたが、合併して、いまだに、二種類の電池を生産・販売していますね。

もし、購入されるようなときは、こちらが、性能もよく、(モデルにも依りますが)長寿命のようです。なお、フル充電の電気代は、1本、0.数円(つまり、50銭足らず)だそうです。

それから、中国ブランド製品は、サイズがわずかに異なったり、仕様通りの性能が出ないこともあるそうですから、ご用心を!

eneloopです。元・三洋電機の商品名。

Denchi1

デジカメ用に買って、失敗だったのは、容量を確認しなかったこともありますが、すぐに、電池切れのマークが出て、散歩の途中、座り込んでの交換となり、うんざり・・・

EVOLTAという商品名。まだ、そんなに使用していないので、ほかの用途で使います。

Denchi2_2

こんなことで、居留守もできるようになりましたとさ。 coldsweats01

今日の名言

人の心を思いやるということ。相手を信じ、待ち、許してやること。それが愛というもんや。  (かなり昔の)テレビ・ドラマ『スクール☆ウォーズ』 より

2018年5月 5日 (土)

端午の節句&立夏

ブログを拝読していると、ゴールデンウィーク(GW)をおおいに楽しまれた方もたくさんいらっしゃいますね。

羨ましい!と書きたいと思いきや、しらこばとなんぞは、考えてみれば、ゴールデンイヤー(GY)、いや違った、シルバーイヤー(SY)なり・・・ happy01

お節句なので、書棚の上から陶板をおろして・・・ camera 右のは、故郷の親友の母上から、息子の誕生祝いにいただいたもの、左は、気に入って求めたもの。いずれも、年代物なり。

干支の戌の土鈴は、佐賀県の鹿島市の民芸品、のごみ(能古見)人形。兎は、昔、年賀切手の絵柄にもなりました。

Tangonosekku1

この戌年の秋に生まれる初孫の超音波画像には、それはそれはかわいい、ちんちんとたまたまが写っていました。(なにせ、体長22cm)happy01 陶板も、いまなお、残っている兜や鍾馗様も、来年は、presentにします。

五月になり、ツツジは散り、今年は、早くも、サツキが咲き始めました。ツツジは一度にぱっと咲きますが、サツキは、少しづつ、開花するので長く楽しめますね。

近所の病院の植込みで撮影。よく、街路樹として植えられている”大盃”という品種です。

Satsuki29oosakazuki

わが家のカエデ(=モミジ)の”五月紅”です。紅色もこれから、緑色に変わってゆきます。

Momiji93satsukibeni

初夏を楽しむことといたしましょう。smile

今日の名言

平凡な教師は言って聞かせる。よい教師は説明する。優秀な教師はやってみせる。しかし最高の教師は子どもの心に火をつける ウィリアム・アーサー・ウォード(アメリカの作家、牧師、教師)

今日は、こどもの日。少年、少女の父母の方、祖父母の方も、可愛がるのも大事。その一方で、心に火をつけてくださいませ。heart01

2018年5月 4日 (金)

朝顔の種蒔き

昨夕は、朝顔の種蒔きをしました。

昨年8月に、向島百花園を訪ねた折り、大輪朝顔展が開催されていて、主催者の墨田朝顔愛好会のテントで販売されていた種子を求めていました。

これだけの種子と15ページもの栽培手引きを求めて、家計簿には1300円と記入していました。種子は、おのおの5粒で、たしか、100円と150円也。朝顔の種にしては、ちと高いけれども、うまく育てれば、巨大輪の花が観られるということでしょう。happy01

Asagao20shushi

ひと粒ひと粒、種の膨らんだ方に、よく切れるカッターで、硬い皮を削るように切りました。

あらかじめ、買い求めていた、種蒔き用のポットに、挿し木・種蒔き用土を入れて、水をかけて、1cmの深さに埋めました。

手引きによると5月10日頃が、種蒔きの適期と記されていますが、今年は、この陽気なので、早めに蒔いた次第。そこで、すべて、蒔かずに、2粒ずつにしました。残りは、日にちをおいて蒔く予定。

Asagao21hanshu

土の乾燥防止と雨滴対策で、上に、ガラスを置いて・・・、早く芽を出せ柿の種(これは、さるかに合戦かcoldsweats01)、もとい、朝顔の種。少し心配なのは、去年の夏に求めたので、種は、一昨年、採種された古いもの。大丈夫かな~ でも、愛好家の方が売られていたので、信じるといたしましょう。

明日からは、夏は来ぬnotes、ですね。そういえば、昨日、こんな住宅街なのに、珍しく、ホトトギスの声が聞こえました。姿は見えず。「テッペン禿げたか」と鳴いていたので、「ハイ」と返事をしましたとさ。happy01sweat01 「特許許可局」と聞きなす人もいますが、この早口言葉では、応答できませなんだ。coldsweats02

庭では、大輪のバラに続いて、ミニバラも咲き始めました。

いつのまにか、見上げると、ピラカンサの花が咲いていました。

Pyracantha20hana

セッコクも、2品種目で、「銀雪」が、今年はひとつだけ、咲きました。coldsweats01

Sekkoku4ginsetsu

今日の名言

敵とのあいだに平和を実現するには、敵と力を合わせなければならない。そうすれば、その敵は仕事仲間になる。 ネルソン・マンデラ(南アフリカ共和国の元大統領、弁護士) ローカルな週刊新聞、”東武よみうり”(2014/1/27)のコラムより

いま、まさに、近隣との関係において、そのような時代の幕開けかもしれませんね。それにしても、敵もさるものゆえ、油断せず・・・ できることなら、マンデラ大統領の言葉のようになりますよう・・・ confident

2018年5月 3日 (木)

今日の名言

成功する人は、いつも他人を助ける機会を探している。成功しない人は、いつも「それは私にどんな得があるの?」と尋ねる。 ブライアン・トレーシー(カナダ出身で米国でも活躍しているモチベーション・コーチ、コンサルタント、作家、実業家)

2018年5月 2日 (水)

行く春

季節の移ろいの速いこと・・・ 特に、今年は、4月から、初夏の陽気で、余計に、速く感じますね。

昨日は、行く春最後の十五夜fullmoon、そして、今日は、立春から88日目で、夏も近づく八十八夜ですね。

そんな中で、セッコクの花が咲きました。といっても、一向に、株は殖えずに、貧相な鉢ですが・・・ coldsweats02

古典園芸では、長生蘭といいます。富貴蘭(フウラン、風蘭)が、大名の愛培なら、これは、庶民が楽しんだ蘭とのこと。東京・高尾山では、スギなどの高木に着生して自生しているそうです。

これは園芸品種で、金山金剛という、ちょいとお堅い名前ですが、ピンクの可愛らしい花が咲きました。happy01

Sekkoku3kanayamakongou

薔薇は、4品種目が咲きました。

「光彩」です。京成バラ園芸所長だった故鈴木省三氏作出で、1988年、日本作出として初めてAARS(全米バラ協会)賞を受賞。

昭和34年、当時の谷津遊園のバラ栽培会社として設立されたという京成バラ園芸ゆかりの谷津バラ園(千葉・習志野市)で、ふたりとも、気に入って求めたもの。confident

咲き始め・・・

Bara128kousai

花弁の表は、鮮やかな赤で、裏は黄色く染まり、底は黄色で、わが家で一番眩しい色の薔薇です。good

Bara130kousai

先日、掲載したクレマチス「ドクター・ラッペル」は、1週間で、咲き揃いました。ひとつも、花びら(正式には、萼)が散らずに、全部で20輪ほど。good

花にも依りますが、花びらが萼のものは、長持ちしますね。クリスマスローズも、その萼は散らないまま、種子を付けています。coldsweats02

Clematis6drruppel

今日の名言

30日に、”習慣は性質の10倍の力を備えている”の名言を掲載したばかりですが・・・

よろこぶ、というのも一つの習慣じゃないでしょうか。それに習熟することが必要な気がするのです。 五木寛之著「生きるヒント」より

2018年5月 1日 (火)

今日の名言

奢(おご)るなよ、まるい月夜も、ただ一夜 詠み人知らず

平家物語の冒頭にも・・・

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。

とありますね。confident

今宵は満月・・・ 正確には、昨夜0時前~今夜0時前までfullmoon。そして、木星と満月が大接近して見えますね。 

名言はともかく、春の夜の夢のごとしではあっても、 fullmoon は楽しむことといたしましょう。happy01

ゴールデンウィークの一日

ゴールデンウィークは、和製英語なんだそうですね。

英語のWikipediAによると、a week from the 29th of April to early May containing a number of Japanese holidays 訳すまでもありませんが、”日本のたくさんの休日を含めて、4月29日から5月初めまでの1週間”とあります。今年はたまたま、28日も土曜日になりました。

皆さんは、dollarなるゴールドを、いっぱい、散り撒かれたことでしょう。でも、お金は、巡り巡って、また、戻ってきますよって・・・ happy01

ところで・・・

昨日の一日は、息子夫婦と越谷レイクタウン駅で待ち合わせをして、お嫁ちゃんの安産祈願に、地元の氏神様の久伊豆神社へ向かいました。

折しも、藤まつりの最中で、参道の両脇には、ずらりと出店が並んでいました。今年ばかりは、藤の花は、もう散っていて、皆さん、残念な様子。weep

そして、手水鉢で、手と口を洗い清めて・・・

Hisaizujinja21

社務所で、所定の祈願書に記入して、待つことしばし、付き添いも含めて、70人ほどが、本殿の拝殿へ昇らせていただき、30分余、お祓いを受け、参拝いたしました。

いまや、父となる、息子の誕生のとき、身体安全、無事成長を祈願して以来、30数年ぶりのことでした。途中、家内安全、身体健全、商売繁盛の祈願をしなかったので、さもありなん、いまのわれありか~ weep

こちらの社殿の狛犬は、なんと、麻縄で、前足が縛られています。「悪所通いをするな」との古くからの戒めです。お心当たりのある方、こちらの読者にはいらっしゃいませんよね。身辺にいらっしゃいましたら、お参りに来られるようお勧めください。えっ、遠地で来られない。その方たちは、自分で縛るんですな。happy01

Hisaizujinja23

藤の花は、被写体にはなりませんでしたが、国学者、平田篤胤遺愛の野田藤、樹齢200数十年の根元です。

Hisaizujinja22

境内に隣接する「緑の森公園」のニセアカシアの花が満開でした。藤の花に似ています。属名以下は異なりますが、いずれも、マメ科マメ亜科の植物です。歌の歌詞にもありますが、これをアカシアとも称されていますね。

湿地性で、川のほとりで見かけますが、ここは、湿地ではないので、房の長さが、いまひとつではあります。

Niseakashia4

駐車場脇のシャクヤクの花壇では、一品種だけ満開でした。ボタンより遅れて咲きますが、立てば芍薬、座れば牡丹ですね。よく似ていますが、シャクヤクは草本、ボタンは木本植物ですね。

Shakuyaku11

Shakuyaku10

このあとは、再び、レイクタウンへ戻って、イオンレイクタウンで、昼食restaurantにステーキをいただきました。delicious レジでの支払いは、なぜか、年金生活者。それもまたよし。coldsweats01

個人的なことながら、しらこばとは、カトリック教徒ですが、日本古来の神仏も拝しています。それはそれ、これはこれで、フレキシブルなり。「かしこみかしこみ」も「アーメン」も基本は同じ。happy01

2018年4月30日 (月)

今日の名言

習慣は性質の10倍の力を備えている。 アーサー・ウェルズリー・ウェリントン(英国の軍人、政治家)

2018年4月29日 (日)

今日の名言

あなたが他人の利益を一番に考えて、自分の時間や心をささげているなら安心してよい 肝心なときには、必ず天が、あなたに味方してくれるはずだから リチャード・バックミンスター・フラー(米国の思想家、デザイナー、建築家、発明家、詩人)

2018年4月28日 (土)

今朝もまた

バラが咲いた バラが咲いた 真っ赤なバラnotesならぬ、黄色いバラがたったひとつ咲いた。happy01

ソリドール: 1985年フランスにて作出。のちに、イタリア・モンツァ国際コンクールにて、金賞受賞 good

Bara126solidor

明日咲く蕾もありますよ。こちらの方がきれいかな。

Bara127solidor

今日の名言: 「こんな田舎町でも何か起こるのかい」 「ああ」 「何が?」 「バラが咲く」 米国映画「乱暴者(あばれもの)」より

「そう、こんな侘び住まいでも、バラが咲く。これだけでいいっていうことさ」・・・ confident

今日の名言

未来がどうなるか、あれこれと詮索するのをやめよ。そして、時がもたらすものが何であれ、贈り物として受けよ。 ホラティウス(古代ローマ時代の南イタリアの詩人)

2018年4月27日 (金)

バラの1番花

ようやく、バラが咲き始めました。1番花というのは、春バラのことですが、もうすぐ、初夏ですね。

裏木戸(アルミなれど木戸?)の左右に、鉢植えで育てています。転居予定先へ持参するつもりで、昨秋、強く剪定しましたが、これくらいまで伸びました。これで、育てている大・中輪の7品種すべてです。このほか、ミニバラが少しあります。

下の草は、スミレとシソ(紫蘇)で、毎年、勝手に生えてきます。coldsweats01

Bara123

向かいのお宅の塀に背を向けて、撮ろうとして、振り向くと・・・ カナヘビさんが、昼休み?中でした。正式名は、ニホンカナヘビです。日本固有種です。蛇ではなく、トカゲの仲間ですね。

Nihonkanahebi5

まず、最初に咲いたのは、カクテルです。はじめは底が黄色ですが、2、3日で、底白に変化します。これは、蔓バラですが、這わせるところがありませ~ん。weep

Bara125cocktail

もうひとつ、ブルームーンも、まず、1輪咲きました。

Bara124bluemoon

小さな花ですが、チョウジソウ(丁字草)も咲いています。北米原産のチョウジソウの園芸品種かもしれません。

Choujisou4

«今日の名言