2017年6月28日 (水)

今日の名言

君子は行いをもって言い、小人(しょうじん)は舌をもって言う。 王陽明(中国の明代の儒学者、思想家)

君子は、自身の考えを、行動をもって示す。しかし、小人は、ただ口で言うだけに過ぎない。 というような意味ですね。

2017年6月27日 (火)

いよいよ、ほんとの梅雨入り

気象庁による梅雨入り宣言後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降)

cloud cloud sun sun sun sun cloud sunsun sun sun cloud sun sun rain sun sun sun cloud sun sun

当地は、今日はお昼はsunで、夕方からcloud。いよいよ、ほんとの梅雨入りでしょう。happy01 

これだけ、AI(Artificial Intelligence、人工知能)テクノロジーが話題になり、発展しつつある時代に、気象庁のスーパーコンピュータを駆使しても、予報は、なぜ、いまもって、いつも曖昧なのでしょうね。

それは、過去も含めて、観測データがあまりにも少ないからでしょうね、たぶん。think

咲く花は、とぎれがちな季節ですが、わが家では、バラが、また、咲き始めました。春のバラに比べると、夏はかなり花が小さく、同じような写真なので、割愛。happy01

メダカが孵化し始めて、12日目にして、おおよそ、200匹も誕生しました。安全のため、水槽ふたつと、姫睡蓮の鉢とホテイアオイの鉢に分けて、稚魚用の微粉末の餌を与えて、見守っています。eye 幸いなことに、白内障の手術後は、老眼からは、卒業していま~す。happy01

星のごとく、といっては、オーバーながら・・・ きらきら、輝きながら、スイスイと・・・ coldsweats01

Medaka37

もうひとつ、小さいのがいます。スズムシです。10匹ほど孵化して、飼育箱の中で、ちょろちょろ動いています。これまた、まだ、2mmほどです。餌(スズムシ用の餌とキュウリにナス)をやるときに、居場所を確認しないとつぶしてしまいそうですが、これは、体長よりも長い触覚をもっていて、いつもゆらりゆらりと動かしていますので、確認しやすく、大丈夫。

あとは、愛培のフウラン(風蘭、別名、富貴蘭)が、手入れがよかったから、こたえてくれたのかcoldsweats01 いつもより、多い6つほどの花茎が立ち上がっています。同じ無銘花のもうひと鉢も同様です。銘のある花の鉢も3つありますが、そのうちのもうひとつは、間違いなく、桃色の花が見られそうです。

これは、白花です。

Fuuran25

いずれも、他愛ない趣味の世界で、失礼! coldsweats01

今日の名言

気にする必要もなく、忘れてもよい小事で心を乱してはならない。小事にこだわるには人生はあまりにも短い。 デール・カーネギー(ノーマン・V・ピール、ナポレオン・ヒルと並ぶ、自己啓発の御三家のひとり。「道は開ける」、「人を動かす」の著者)

2017年6月26日 (月)

今日の名言

世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。ひたすら進め。 ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者)

2017年6月25日 (日)

サツキの花の芸

つい先日、一輪の花が咲いたMini Bonsaiを掲載したばかりですが、それが落花して、もう一輪と思っていたところ、隠れていたのがあり、二輪咲きました。happy01

再度の掲載です。

すべての品種が、このような花芸があるわけではありませんが、一株(1本の幹)で、赤・白・ピンクあるいは紫の花色に加えて、絞りや地合いにいろいろな変化が生じます。これは、ほかの花木には、あまり見られない特徴です。椿にも、同じような芸が見られる品種はありますけれど、サツキほど多彩ではありませんね。

このサツキの花の芸が魅力で、かつては、全国的にも、サツキ・ブームが起こったほどです。

「寿光」

Satsuki28jukou

先日の花・・・

Satsuki27jukou

今週で、旧暦の皐月も終わりですね。サツキの花も散ります。

散ったところで、新しい鹿沼土に植え替えて、初めて、この幹と枝に、針金掛けをします。しらこばと爺ともども、夏の猛暑impactで、枯れませぬよう・・・ coldsweats01

みなさんも、水分補給beerをして、夏バテされませぬよう、ご自愛ください。

追伸:

沖縄では22日に梅雨明けしたそうですが、当地は、いまもって、ご覧のとおり、文字通りの水無月で~す。coldsweats02

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sunsun sun sun cloud sun sun rain sun sun sun cloud

今日の名言

やたらにしゃべる人より、目を輝かせて聞く人のほうが、ずっと魅力的な場合がある。
それは、知的好奇心の活発さと、自分だけにとらわれていない心の広さを感じさせるからだ。 長部日出雄(小説家、評論家)

2017年6月24日 (土)

懐かしの愛機

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sunsun sun sun cloud sun sun rain sun sun sun

身辺整理をしていたところ、カメラの愛機が出てきました。ヽ(´▽`)/

キャノンAE-1という、いまからほぼ40年前、1976年に発売された”世界初のマイクロコンピュータ搭載”のカメラでした。もちろんのこと、フィルム・カメラです。よく買ったな~と思いますが、ボーナスが、年に、8~12か月もいただける、高度成長のよき時代でしたから・・・ もっとも、初任給3万円でスタートして、このカメラを買ったころも、10万円ほどだったかな~ happy01

そのころには、もう、モノクロから、カラー・フィルムの時代になっていました。コニカの”サクラカラー”と、富士フイルムの”富士カラー”が競っていた時代でした。しらこばとは、両者には、微妙なプリントの仕上がりの差があり、富士フィルム派でした。

AE-1は、Automatic Exposure(自動露出)のNo.1ということで名付けられたそうです。マニュアル・フォーカス(手動によるピント合わせ)の一眼レフ・カメラです。マイコン搭載なので、専用の充電式電池を使っていました。充電器や電池は、処分してしまったようで、見当たりません。手振れ防止用のレリーズは残っていました。

Canonae1

AEー1の後ろには、フィルムに撮影日時を焼き付けるオプション(丸いダイアルは、年・月・日の設定用)を付けていました。coldsweats01

Canonae1back

マニュアルも残っていました。

Canonae1manual

ぱらぱらとめくると、いまでは、どんなカメラでも、標準機能が、当時は、うたい文句になっていたのでした。

だいぶ愛用して、子どもが生まれてからは、もっぱら、ビデオに、はまって、録画していました。写真は、フィルムもまだ、棚の中の菓子箱に入っていました。しかし、ビデオは、ベーター派でしたが、ソニーも東芝も撤退して、ビクターのVHSが勝利しましたね。そのようなわけで、媒体が変わり、ダビングしたり、最後は、CDにしたりしましたが、その都度、画質が劣化して、いまでは、もう見ることもなくなりました。coldsweats02

さて、このカメラは、どうしたものか。confident もうひとつ、いまや無用の珍品も出てきましたが、また、記事掲載いたします。

今日の名言

福澤心訓

一、世の中で一番楽しく立派な事は、一生涯を貫く仕事を持つという事です。

一、世の中で一番みじめな事は、人間として教養のない事です。

一、世の中で一番さびしい事は、する仕事のない事です。

一、世の中で一番みにくい事は、他人の生活をうらやむ事です。

一、世の中で一番尊い事は、人の為に奉仕して決して恩にきせない事です。

一、世の中で一番美しい事は、全ての物に愛情を持つ事です。

一、世の中で一番悲しい事は、うそをつく事です。

福澤心訓と呼ばれていますが、ウィキペディアによると、どうやら、作者不明だそうです。でも、名言です。

2017年6月23日 (金)

真夏日の畑

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sunsun sun sun cloud sun sun rain sun sun

ご覧のような空梅雨の日々ですが、今日は、気温32℃の真夏日・・・ impact sweat01 sweat02

相棒に、頼まれていた蜂蜜のビンのラベルをプリンターで印刷して、届ける約束の日だったので、暑い中、昼下がり、畑へ行きました。

お隣のバラ農家も家族で、50cmほどに、草茫々に育ったノイバラの苗(それに、9月ごろ、銘品種のバラの継ぎ芽をされます)を掘り起こしに見えていて、さらに、田んぼ農家の知人も来られて、にぎやかでした。

畑の周りの梅の実は、歩くのに、潰れて邪魔なので、拾い集めていますが、この通り・・・ coldsweats02

Ume92mi

かぼちゃは、ネットで調べて、蔓の這わせ方を知り、そのとおり、北側から、10株ほどを南方向に伸ばしていますが、うまくいっています。花もたくさん咲いていて、すでに、10数個、実がころがっていました。

Kabocha6

山芋(植物学的には、ヤマノイモ)も作っていますが、かなり、蔓が茂っています。

Yamaimo1

この蔓に去年できた”むかご”が落果して、芽を出していたので、殖やし始めたところです。ネット(網)が安く手に入らないかと言うので、ネットで調べたところhappy01、15cm角の漁網の中古品を見つけて発注。どうやら、海苔養殖用らしく、それも、未使用の中古品が届きました。

2mX15mもあり、この通り、張っていて、蔓も伸び始めたところです。網の向こうは、里芋です。

Yamaimo2

これは、採り残したアスパラガス。枝垂れる柔らか~い葉、いえ、これは、正確には、細かく分岐した茎で、葉は退化しているそうな。雌雄異株で、花が咲いている株もありました。これは、雄株かな? 根元から、もう一度くらい、食べられる若芽が、出てくるのかな?

Asparagus8

トマト、ミニトマトも、もう青い実がたくさんついています。

Tomato11

Minitomato5

今日の収穫は、ジャガイモでした。メイクイーンと男爵です。いつもながら、大きいのはできません。なぜなのか?? 今夜は、じゃがバターでも作ります。delicious

Jagaimo6

今日の名言

わたしたちが体験しうる最も美しいものとは、神秘です。これが真の芸術と科学の源となります。これを知らず、もはや不思議に思ったり、驚きを感じたりできなくなった者は、死んだも同然です。 アルベルト・アインシュタイン

2017年6月22日 (木)

藤井四段、歴代1位タイ、おめでとう!

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sunsun sun sun cloud sun sun rain sun

14歳のプロ棋士(名古屋大学教育学部附属中学校在学中)、藤井聡太四段の28連勝、おめでとう! あとひとつで、史上初の29連勝。ヽ(´▽`)/

対局後のニュースでも、いつも、まさに、大人の対応。27連勝のときの、言葉は、NHKで、ふりがな付きで放映されていました。”自分の実力からすると、僥倖(ぎょうこう、偶然に得る幸運)としか、いいようがない”という難しい言葉も、すんなり出てくるとは、大人(たいじん)です。いい意味で、親御さんの顔が見てみたい。happy01

多くは、詰め将棋で学んだそうですね。しらこばとも、iPadで楽しんでいますが、王を詰める方法は、たくさんあるように思えますが、たいていは、ある手順が、100手余の中の最後の10手ほどで、それは、たったひとつあるのが普通です。その読みが、彼の持ち味というか、実力の根源だろうと思います。

いつまでも続け!、連勝連勝・・・

しらこばとが楽しんでいるiPadのソフト・・・ coldsweats01

Shougi1

しらこばとの子どものころは、将棋は、トランプなどに並ぶ、数少ない遊び(ゲーム)のひとつで、小学校4年生のころ、兄と慕う、中学3年生だったKNさんに教わりました。しばらくして、しらこばとが勝つようになって、相手をしてもらえなくなりました。coldsweats01 その兄と慕っていた人は、35歳ごろに、他界されました。あのときの悲しかったこと・・・ weep

そして、何年もの日が経ち、中学生になった息子に、将棋を教えました。ところが、ところが、教えているうちに負けるようになりました。それ以来、ふたりで対局していませ~ん。coldsweats01

ところで、ボランティアをしていた3年の間、いつも、ご利用者の方々と、昼食のあと、将棋と囲碁をしていました。しらこばとは、アマチュア・レベルで、いずれも三級程度です。coldsweats01

ところが、将棋で、若いころに、アマチュア五段だった、いつもは、「Aさん、若いころは、街を歩いていると、若い女性がいっぱい寄ってきたでしょう」と言って、笑わせていたくらい、とてもハンサムなAさんがいて、ある日、「将棋をしたい」と言われました。そして、対局しましたが、連戦連敗・・・ 10回戦って、1勝する程度でした。認知症と診断されてはいらっしゃいましたが、少なくとも、脳の中の将棋に関する引き出しだけは、完璧でした。happy01

その証拠に、100数十手が終わったところで、片付けしようとすると、もう一度、駒を並べて、自分の手はもちろん、相手であるしらこばとの一手一手も、すべて再現されて、あなたのこの一手が、ね~と、笑いながら言われていました。「どうして、覚えているのですか」と尋ねたことがあります。その答えが、「一手一手が、それぞれの”必然”の手」と言われたのには、驚きました。happy01

そして、しらこばとが、たまに勝つと、いつも、悔やむことはなく、「よくぞ、この私に勝った」というような笑顔で喜んでくれていました。懐かしい思い出です。勝って奢らず・・・それが、勝負師。confident

身近に、不運にも、認知症になられた方がいらしゃっても、決して、すべての記憶や論理力が失われてはいないと思って、接してくださいね。

いまも、iPadで、詰め将棋は、ときどき、楽しんでいます。囲碁も・・・

しらこばとにとっては今や、脳の老化防止の遊びですけれど・・・ happy01

今日の名言

私は話を聞くのが好きである。注意深く聞くことで、多くを学んだ。だが、聞こうとしない者は多い。 アーネスト・ヘミングウェイ(米国の小説家・詩人)

2017年6月21日 (水)

夏至の雨

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sunsun sun sun cloud sun sun rain

梅雨入り宣言後、夜中や朝方まで、少し降った日も2、3日ありましたが、ようやく、今日は、昼の雨。happy01

されど・・・

夏至の雨 けふばかりは sunを見たし 功雪 coldsweats01

水辺で、吸水中のアオスジアゲハ

Aosujiageha1

今日の名言

落とし物の広告
昨日、日の出から日の入りの間のどこかで、それぞれ60分のダイヤモンドをちりばめた貴重な時間を2つ紛失。
なお、拾い主には賞金なし。永遠に失われしゆえ。
ホーリス・マン(人物不詳)

そうですね。時は、永遠に、絶対に、戻って来ない貴重なものshine・・・ confident 人間の持ち時間は、100歳まで生きたとして、87万6千時間(覚えやすい数字、876千時間)。睡眠時間をマイナスすると、おおよそ、60万時間。
一方、1日、1粒のコメを減らして(or 数えて)ゆくとすると、わずか、6合(カップ)分 (1合は、およそ、コメ6千粒)
ハイ、これらの数字は、どうでもいいことではあります。happy01 

2017年6月20日 (火)

Mini Bonsai

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sun sun sun sun cloud sun sun 今宵も水撒きをしました。

いまや、盆栽は、日本人よりも欧米の方に大人気です。埼玉には、現在は、さいたま市北区ですが、かつての大宮市盆栽町があります。いまは、大宮盆栽村と称されることもあります。一度、掲載したこともありますが、大宮盆栽美術館もあります。残念ながら、日本人は生活に余裕がなくなった?ポスト・バブル以降、遠ざかってしまい、かつては、30軒もあった店は、いまでは、5軒ほどに減りました。coldsweats02

それはともかく、わが家のMini Bonsaiを掲載します。これは、サツキです。まだ、咲いていますが、ミニなので、枝の数からして、すべて、同時に咲いても、十くらいの花です。樹高は、15cmほど。

サツキ愛好家の間では、ポピュラーな「寿光」ですが、竪絞りの花が咲いています。ピンク、底白、白、いろいろな絞りも楽しめる品種です。まだ、蕾があります。どんな花が咲くのやらですが、あと、ひとつだけ・・・ coldsweats01

Satsuki27jukou

このほかには、さしたるニュースはありませんが、メダカの稚魚が、すでに、50匹ほどにもなりました。それから、夏には、いつも掲載するスズムシが、昨日から孵化し始めて、5匹ほど・・・ happy01

ほかには、産卵は確認していますが、マツムシが孵化するかどうか・・・ そして、冬越しをしたカブトムシの幼虫が、3匹、元気です。

一日中、忙しいsweat01、暇人です。happy01

スズムシの去年の写真です。happy01 たくさん孵化しても、notesではなく、impactsign04の騒音になるので、ほどほどの孵化でいいのですけれど・・・ coldsweats01

Suzumushi17osu

今日の名言

自然にひれ伏さなければ、自然はその一番美しいところを見せてくれないと言った人があったが、そのとおりだと思う。
物は見下ろすと欠点がよく見えるようだ。見上げるようにすると長所が見えてくる。
見下ろして生きるのは不平不満の生き方、見上げて生きるのは感謝の人生だと思う。
帖佐美行(日本の彫金家、文化勲章受章者)

2017年6月19日 (月)

柿の3兄弟

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sun sun sun sun cloud sun

当地では、相変わらず、上記のような天候が続いています。もっとも、水無月は旧暦6月、新暦では7月の名称だとか・・・

それにしても、夏の水不足が心配ではあります。

わが家で、落果せずに無事、膨らんでいる柿の実です。見渡しても10個ほどです。

というのも、刑事ドラマ、ファンの水谷豊氏演じる、杉下右京の「相棒」が映らなくなったのです。coldsweats02 2階のベランダから見ると、柿の木とアメリカヤマボウシ(ハナミズキ)の枝が、電波が届かないほどに茂っていて、剪定して、ようやく、BS放送を観ることができるようになりました。happy01 剪定していなければ、もう少し、実がついているはず・・・ coldsweats01 なにせ、狭い庭ですから・・・

Kaki15amahyakume

いずれにしても、晩秋には、ヒヨドリさんの餌になる実です。いまは、山に移動している時期で、姿を見ることができません。

でも、夏に、アメリカヤマボウシ(ハナミズキ)に営巣して、5羽ほど、巣立ったことがあります。家族、といっても3人ですが、大喜びして見守ったのも懐かしい思い出・・・ confident

そして、不思議なことがありました。愛犬が死んで、当時は、いまほど、火葬にする習慣がなく、庭に埋葬しました。そうしたところ、この木は、求めて、20数年になりますが、この間で、一番、たくさん、100数十個もの実が生りました。懐かしき思い出です。お礼に、生らせてくれたと、いまでも思っています。happy01

柿の実を見て、”だんご3兄弟”notesを思い出したことでした。1999年ごろに、「おかあさんといっしょ」で流行った歌・・・

今日の名言

年齢なんか単なる思い込み。
こちらが無視してしまえば、
あちらだって無視してくれる。
エラ・ウィーラー・ウィルコックス(米国の女性作家、詩人)

2017年6月18日 (日)

天を仰ぐ花、足下を見る花

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sun sun sun sun cloud

天を仰ぐ大輪のスカシユリは、これで最後ですが、やや遅咲きのブライトダイヤモンドという品種が、ふた株とも咲きました。

日の光が当たると、ダイヤモンドとはゆきませんがcoldsweats01、光沢のある純白色です。

Sukashiyuri12brightdiamondo

一方、ややうつむき加減に、足元を向いて咲いているのは、ギボウシです。たしかに、葉芸を楽しむ園芸植物ではあります。これは、姫徳玉擬宝珠という品種。ギボウシは、擬宝珠(ぎぼし、ぎぼうしゅ)に因むとのことで、それは、橋や寺社の欄干の飾りですね。この蕾が、丸くて少しとんがったところが、似ているからでしょう。

名前に姫と付いていたので、盆栽にと、求めたものが、いつしか、大株になってしまいました。coldsweats02

Himetokudamagiboushi9

Himetokudamagiboushi10

昨日の公園の記事では、池の水位が50cmも下がっていたと記しましたが、花菖蒲も、ほとんどが、萎れていました。少なくとも、花時は、とくに水を好む植物なので、池の周りに植栽されていますが、この空梅雨には、参ったようで、紫陽花ともども、元気がありませんでした。

ようやく見つけたきれいな一輪の花・・・

Hanashoubu15

今日の名言

どんな日であれ、その日をとことん楽しむこと。
ありのままの一日。
ありのままの人々。
過去は、現在に感謝すべきだということをわたしに教えてくれたような気がします。
未来を心配してばかりいたら、現在を思うさま楽しむゆとりが奪われてしまうわ。
オードリー・ヘプバーン(英国の女優)

2017年6月17日 (土)

拘ることもなけれども

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sun sun sun sun

今日は、昼下がりの30℃の中、いつもの公園へ散策に行きました。このところの空梅雨で、湿度はなく、まさに、(旧暦でいう)五月晴れ。池の水位は、いつもより、50cmも下がっていました。

というのも、○○じいさんのブログで、ネムノキの花を見て、公園の花はと思って出かけましたが、こちらはまだ、蕾でした。

Nemunoki7

高いところで咲きますが、やっと手が届くところの枝を引き寄せて撮りました。

Nemunoki8

今月中には、ひとつの花茎からこんな花が咲くはずです。このページで、左上の隅で、このところ、掲載している花です。

象潟(きさかた)や雨に西施(せいし)がねぶの花 芭蕉 西施:中国古代の四大美女のひとり

Nemunoki2

このあと、カワセミを狙って待機している方が、同じような趣味の方で、しばし、写真談義。

それから、公園では、頭上で、コシアキトンボの雌雄が乱舞していましたが、隣の蓮田にも、珍しいトンボがいないかと寄ってみました。トンボはいませんでしたが、蓮の蕾が、ちらりほらり、伸びていました。今月中には咲くでしょう。

Hasu35

ところで、蓮の葉って、どうして、こんなに大きな葉ができるのかご存知ですか。水の中から揚がると、左上のような巻紙のような形になります。そして、右下のように、左右から、巻紙をほどくように、次第に拡がります。今日のタイトル「拘ることもなけれども」の対象のひとつで、おもしろい葉の開き方です。

Hasu36ha

帰り道、いつものスーパーマーケットで買い物をしました。ジュンサイを目にして、買ってきました。これは、水煮したもので、昔、秋田へ出張した時には、生で青いのをいただいたことがあります。delicious よく見ると、やはり、葉が巻いている~ 科も属も違う水生植物なれど・・・

Junsai1

ようやく、アメリカチェリーではない、日本のサクランボが店頭に並んでいました。happy01 ずっと、山形県東根市の佐藤錦を、知人に贈ったり、取り寄せていましたが、いまは、贈答もやめていて、店頭で、買いました。

小さな恋人・・・ heart04

Sakuranbo1

Sakuranbo2

家に帰ると、メダカが、産卵中でした。尾部に、卵が見えるでしょ。この状態で受精して、ホテイアオイの根に産卵するでしょう。

Medaka34sanran

メダカの雌雄は、ここで、識別できます。

こちらは、♂。背びれに、横V字型に切れ込みがあり、腹びれが、幅広で、横にした台形型。

Medaka35osu

一方、♀は、背びれに切れ込みはなく、腹びれも、小さくて、横長の長方形。あっ、これも、産卵が始まっています。happy01

Medaka36mesu

ということで、さして、拘ることもなけれども、よく観れば、自然界は、面白いことがいっぱいですね。happy01

今日の名言

孤独の中でしか、自分自身を豊かに深めていくような濃密な時間は得られない。
孤独の時間にどうやって精神的な豊かさを培ったかで、魅力には差がつく。
いずれも、齋藤 孝(教育学者、作家)の名言です。

2017年6月16日 (金)

花の色もメダカの産卵も気温次第

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sun sun sun  雨雨降れ降れ rain rain 毎日、水撒きしていま~す。sweat01

プランターに植えているセージの一種、ホットリップスの花が、わが家では、いまは、白花だけ。株を差し上げたお宅では、繁茂して、こんな、本来の色の花がいっぱい咲いています。

チェリーセージ・ホットリップス kissmark

Hotlips5

わが家のは、冴えない白花ばかり・・・ confident

Hotlips8

Hotlips9

真っ赤だけのも咲いたことがります。 heart

Hotlips10

これは、気温に依るらしく、、日当たりも関係するのかな・・・ 花といえども、環境によって、心変わりがするらしい・・・ coldsweats01

もう少し、気温が上がれば、紅白の花が咲くでしょう。

セージの一種ですから、葉を擦ると、さわやかな独特の匂いがします。

朝顔は、おまかせミックスの、超大輪咲きの種を求めて、プランタ2つに10株ほど植えています。ようやく、葉が5枚ほど、出てきたところです。もう少し、増えてきたところで、蔓の先を切ると、元気な脇芽が出てきます。適度に、摘心して、株を充実させます。今年は、行燈仕立てではなく、塀に這わせることにして、百均ショップで、園芸用のネットを買ってきました。

Asagao13

手前のは、斑入りの枝垂れの朝顔「紅ちどり」です。吊り鉢で、こんな風に咲くはずです。

Asagao1benichidori

昨日は、2時間近くかけて、メダカの水槽を掃除・・・

4つの水槽のひとつは、繁殖させない訳アリ(まだ小さいもの、腫瘍ありのもの、色がいまひとつのもの)をまとめて入れて、食卓の上で、鑑賞。繁殖させるものは、エアコンの影響のないシューズ・ボックスの上。

Medaka33

水温が急に上がった6月初めの暑い日が続いたときに産卵したものが孵化していますが、水温が、このところ、低いので、上記の花と同じく、気温次第です。happy01

今日の名言

恋をすることは苦しむことだ。苦しみたくないなら、恋をしてはいけない。
でも、そうすると、恋をしていないということでまた苦しむことになる。 ウディ・アレン(米国の映画監督、俳優、脚本家)

2017年6月15日 (木)

こちらは、メダカの誕生

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sun  sun

上野公園では、パンダ誕生のおめでたい話で持ち切りですね。親に似ず、ちっちゃな体ですが、無事に成長してほしいものです。

わが家では、今年初めて、メダカが孵化しました。happy01

3品種、いっしょにしないで、それぞれの水槽に入れていますが、これは、濃いめのオレンジ色のメダカ、「楊貴妃」が、北海道土産のマリモに産卵しているのを見つけて、孵化用の水槽に移して、およそ、10日目に孵化しました。産卵からは、2週間ほどで孵化します。

Medaka32tamago

孵化して、泳ぎ始めたのは、まだ2匹。体長2mmほどです。

Medaka30chigyo

産卵用のホテイアオイ(別名:ウォーターヒヤシンス)がまだ、店頭に出ていなかったので、このマリモを入れていたのでした。ホテイアオイの髭かブラシのような根毛の塊が、産卵床に適しているのです。

いまは、いっぱい用意しているので、今日は、これから、親たちの水槽の水替えです。sweat01

今日の名言

焦ることは何の役にも立たない。
後悔はなおさら役に立たない。
焦りは過ちを増し、
後悔は新しい後悔を作る。
ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家)

2017年6月14日 (水)

百合の花ほか

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sun

当地は、一両日、少し、降りましたが、まだ梅雨らしい空ではありません。

百合の花が、もうひとつ、白花のスカシユリ、ブライト・ダイヤモンドが蕾ですが、たくさん咲いています。

大輪の花径は、17cmほどもあります。 

Sukashiyuri11

一方、これは、小輪多花の、スプリング・ピンク。花径は10cmほどで、草丈もほかのに比べて、3分の2ほど。可愛いスカシユリです。

Sukashiyuri10

テッポウユリも、今年は、花数が少ないのですが、咲きました。

Teppouyuri10

夜来の雨で、濡れているところを・・・

Teppouyuri11

センリョウは、こぼれ種で、殖えて、大株が5つにもなりましたが、花が散ってしばらく経ち、今年は、実がいっぱいつきそうです。

Senryou11

ホオズキは、ほおずき市で求めたときは、鈴生りでしたが、それから、数年経って、ようやく、花が咲き、実が生りました。近所では、なにも世話をされていないお宅ですが、塀際で育っています。世話をやき過ぎない方が、よろしいようで・・・ coldsweats01

Hoozuki9

昔、作った網ほおずき・・・ happy01 今年もできるかな~

Hoozuki3

今日の名言

人はしばしば、不合理で、非論理的で、自己中心的です。それでも許しなさい。
人にやさしくすると、人はあなたに何か隠された動機があるはずだ、と非難するかもしれません。それでも人にやさしくしなさい。
成功をすると、不実な友と、本当の敵を得てしまうことでしょう。それでも成功しなさい。
正直で誠実であれば、人はあなたをだますかもしれません。それでも正直に誠実でいなさい。
歳月を費やして作り上げたものが、一晩で壊されてしまうことになるかもしれません。それでも作り続けなさい。
心を穏やかにし幸福を見つけると、妬まれるかもしれません。それでも幸福でいなさい。
今日、善い行いをしても、次の日には忘れられるでしょう。それでも善い行いを続けなさい。
もっている一番いいものを分け与えても、決して十分ではないでしょう。それでも一番いいものを分け与えなさい。
マザー・テレサ(カトリック教会の修道女、ノーベル平和賞受賞)

2017年6月13日 (火)

門前仲町と銀座、そして・・・ (続き)

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud

ヒヤリ、ハットもなく、無事、銀座に到着しましたが、目的の銀座三越の駐車場入り口を間違えました~ coldsweats01 やむなく、直進。すると、松屋銀座の駐車場案内の人が立っていて、案内されるままに、立体駐車場へ入ることとあいなりました。happy01 ふたつの老舗百貨店は、いまや、銀座で売り上げNo.1を競っているそうな。

ということで、松屋で、なにか買わなくちゃいけないということで、目的の品、財布を買いました。

もうひとつ、去年買った万年筆が、1本足なのに、どこへ行ったのやら、待てど暮らせど、戻ってこない。weep そこで、新しく買うつもりだったのですが、松屋では、(いまどき売れないのか)万年筆の品数は少なくて、店員さんが、ご丁寧にもすぐ近くの伊東屋を勧められましたが、三越へ行くことにして・・・

表の中央通りへ出ると、歩行者天国(いまも、ホコテンというのかな)でした。大通りを渡って、向こう側から見上げると、松屋銀座の壁面は、なぜか名画で飾られていましたが、大きな文字入りとは、残念。絵の下には、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)の名が・・・ 隣接しているルイ・ヴィトン松屋銀座店が、壁面を借りているのかも・・・

Ginza27

ルイ・ヴィトンの1階のウィンドウには、モナ・リザの動画が、目だけが変わって、ウインクを繰り返していましたが、それにしても、このwinkは、この名店にしては、いただけない、名画に対する悪ふざけでした~ きっと、ダ・ヴィンチは、怒っている。モナ・リザは、謎の微笑みが、一番いいのに・・・ despair

Ginza28

そして、しらこばとも、このパラソルの下で、ひとやすみ。向こうが、銀座四丁目。左が三越、右が和光。晴海通りを隔てて、三愛。そして、実は、1年半ぶりに来ましたが、左には、建て替えられた新しい白いビル。

Ginza26

中国人旅行者の爆買いの騒がしい一行や、迷惑な大きな手提げ袋姿はなく、みなさん、マナーよろしく、おしゃれも楽しまれていました。

三越では、気に入った万年筆に出会えました。名前を筆記体の金文字で入れてくれるとのこと。でも、50分ほど待ってくださいと言われて、表に出て、しばし、ひとりで、まさに、銀ブラ。

晴海通りは、幹線道路で、歩行者天国にするわけにはゆかないので、信号は、しばしばのスクランブル表示。せっかくだから、渡って、白いビルへ、車を観に行きました。

Ginza29

車体には、NISSAN CONCEPT 2020 VISION GRAN TURISMO。

2年前の東京モーターショーで公開されたところまではわかりましたが、販売されているのかな。「買いたいのですけれど」と言ってみたいもの。happy01

Ginza30

こちらの車のドアは、通称、この車には、ちょいとふさわしくないけれど、”観音開き”。happy01 しらこばとは、駐車するスペースに困るので、買いませ~ん。coldsweats01 

Ginza31

三越には、BVLGARI(ブルガリ)銀座三越店が入っていて、ウィンドウを眺めると・・・ なんとも、ジュエリー、ジュエリーの腕時計。肝心の時計の文字盤は入っていな~い。happy01

さて、お値段はと見てみると、およそ、850万円なり。さらに、消費税が70万円なり。coldsweats02

Ginza32

日本には、超リッチなお方々もいらっしゃることがわかったところで、いただいた商品券、プラス、1万円の買い物をして、帰ろうとして・・・

今どき、ちょうど、タダで蛍狩りができると思い出して、山手線だとほぼ反対側に位置する椿山荘(ホテル、文京区)まで、ひとっ走り。

到着したところで、向かいのカトリック東京カテドラル関口教会を訪ねましたが、5時を回っていて、聖マリア大聖堂は、閉堂の時間でした。

大聖堂は、銀色の羽をもつ白鳥が羽を震わせているようなイメージをということで設計されたのだそうです。

Tokyocathedrale8

天に向かって聳えている鐘塔

Tokyocathedrale9_2

ルルドのマリア

フランスにある、聖母マリアが出現したとされているルルドの泉。ここの洞窟は、フランスにあるものと同じ形と大きさだそうです。この夕べも、祈りを捧げておられる修道女や信徒がいらっしゃいました。しらこばとも、♰ confident

Tokyocathedrale10

左下の洞窟

Tokyocathedrale11

そして、椿山荘へ。ここは、もとは、明治の元勲、山形有朋(公爵)の所有地。のちに、藤田男爵が譲り受けて、いまは、藤田観光のホテル&式場。

贅沢な話題のついでに・・・

支配人の案内で、ここで最高のルームを見せていただいたことがあります。一泊50万円のルームを・・・ confident

Chinzansou14

圓通閣と称される三重塔。平清盛ゆかりの塔だそうで、広島の竹林寺から移築と記されていました。

Chinzansou15

庭園には、この季節、いろいろな紫陽花がたくさん咲いていました。1枚だけ・・・ ガクアジサイ。

Gakuajisai5

庚申塔は、江戸時代初期に、各地で建てられたそうですが、ここも、起伏がある武蔵野の中の通り道だったのでしょう。この塔は、およそ、350年もこの、椿の木々が多い野山の道に立ち続けておられると、案内板に書かれていました。

Chinzansou16

肝心の蛍狩りですが、暗くなるまでの待ち時間にと思っていた庭園内の蕎麦どころでの夕食は、お店が予約客の千客万来。台地からの湧水で育った蛍が飛ぶ20時までは、1時間半も待つことになりそうで、館内通路のビオトープを覗いて、20匹ほど見つけましたが、外が明るいので、蛍の光は見ないまま、ほた~るのひか~りnotesで、お帰りとあいなりました。でも、駐車料500円ぽっちの夕べのお遊びでした。happy01

最後に・・・ 銀座で買い求めたものはこのふたつ・・・

財布は、イタリア製の(柔らかい)鹿革なれど、縫製は、なぜか、Made in China。万年筆は、Made in France。 happy01

Ginzakaimono1

自由気ままなドライブで、買い物だけでなく、1社、2寺、そして、教会で、祈り、庭園も観て、おかげさまで、いい日曜日になりました。smile

今日の名言

やるだけのことはやって、後のことは、心の中で、そっと心配しておればよいではないか。どうせなるようにしかならないよ。 勝海舟(江戸時代末期から明治初期の武士(幕臣)、政治家)

我が家にも、いつも、「なんとかなるわよ~」というひとがいました。confident そう、なんとか、なってきました。心配したり、悩んで解決することがあればいいけれども・・・・、心配しない、悩まない。

2017年6月12日 (月)

門前仲町と銀座、そして・・・

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun

昨日、日曜日は、お昼から銀座へ買い物に出かけました。ご不幸に包んで、返礼無用と伝えていたのに、頂いてしまった商品券で、思い出になる品をと、銀座三越まで向かいました。

首都高速を走り始めたところで、故人が、いつも、家族そろって初詣に行かれていたという深川不動堂と富岡八幡宮をふと思い出して、参詣に向かうことにしました。木場ハーフインターで降りて、わが家からは50分ほどで到着。

去年の秋にも行って、落とし物の帽子を再度受け取りにまで行っていたのでcoldsweats01、知っていた八幡宮の駐車場に停めて、お参りと散策で1時間ほど。

八幡宮は、あいにく、社殿の塗り替え中でした。

変な写真・・・ そう、これは、足場の周りの飛散防止ネットに、社殿の正面から撮った写真が、ご丁寧にも、きれいに、プリントされていました~ 樹木に至るまで・・・ これも、江戸の粋? happy01

Tomiokahachimanguu5

昨秋撮った写真です。

Tomiokahachimanguu1

ここは、相撲発祥の地で、社殿の東側には、横綱力士碑があります。先日、ここに、稀勢の里の名も刻されたというニュースを見ていましたので、それも、写してきました。

Yokodunarikishihi2

向かって右奥の大きな石の背面ですが、前も見たものの、出身地が外国ばかりで、撮らなかったのでした。今回は・・・ happy01

Yokodunarikishihi5

昔懐かしい、名横綱の名も・・・ この時代までは、ラジオで相撲実況を聞いたような・・・ その後、モノクロのテレビが家庭にも普及して、国民の娯楽番組にもなりました。

吉葉山は、地方巡業の折、(昔は、故郷では、ほとんどの学校に、土俵があり)母校の小学校の土俵にも来てくれました。

いまでいうイケメン力士でした。北海道から仕事を求めて、上野の駅に着いたところ、人違いで、相撲部屋へ連れて行かれて、大横綱になったという逸話あり・・・ coldsweats02

Yokodunarikishihi4

横綱碑の近くでは、ビヨウヤナギが華を添えていました。happy01

Biyouyanagi7

境内では、骨董市が開かれていて、数十店が店開き中でした。外人さんも珍しいものを探して、買っていました。しらこばとは、断捨離の最中。面白そうなものもありましたが、我慢。coldsweats01

Tomiokahachimanguu7

それから、隣の深川不動堂(尊)へ。表通り(永代通り)から・・・ これは、神社ではないので、山門です。山門を入った参道のすぐ右手が、東京メトロ・東西線の門前仲町駅の出入り口のひとつ。

Fukagawafudoudou1

参道の店を見ながら、本殿まで・・・

途中、右手にも、永代寺という、寺がありました。実は、このあたり一帯は、隅田川に架かる永代橋あたりから、もともとは、大きな永代寺の境内だったとのこと。明治の初めの神仏分離令で、一時は、廃寺となり、その後、再建され、いまでは、小さな寺ですが、門前仲町の町名の由来は、この永代寺の門前で、中心だった由。

Eitaiji1

その境内の一画に、元禄のころ、成田山信仰が江戸の庶民にまで広がり、成田山別院として建てられたのが、この深川不動堂。なお、富岡八幡宮も本社は、横浜にあるそうです。

Fukagawafudoudou2

お参りをして、永代橋を渡り、銀座へ向かいました。

昨日のドライブでは、疲れませんでしたが、ここまで書いて、今日は疲れましたので、銀座、そして、さらに向かった先のことは、明日、記します。

今日の名言

人は心が愉快であれば、終日歩んでも嫌になることはないが、心に憂いがあれば、わずか一里でも嫌になる。 人生の行路もこれと同様で、人は常に明るく愉快な心をもって、人生の行路を歩まねばならぬ。 ウィリアム・シェイクスピア(イギリスの劇作家、詩人)

2017年6月11日 (日)

畑にて

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun

昨日の記事を書き終えてアップしたところで、畑の相棒から電話。タマネギを収穫したからとのこと。収穫担当sweat01の出番は、すでにありませんでしたが、coldsweats01 これだけ、分けてもらってきました。かねて、たくさん採れたら、故郷の実家へ送るとのことでしたので、いわば、残り物の規格外?だけ、もらってきました。happy01 タマネギは、血糖値を下げるらしいので、毎日、いただきま~す。delicious

赤タマネギも混じっています。

Tamanegi4

畑の梅の木々は、数十本、ありますが、いっぱい、生っています。でも、仲間のだれも手を出さないので、木の下は、熟して黄色くなった実が、踏みつぶしそうなほど・・・ これも、相棒は、故郷へ送る分は、採ったと言っていましたが、梅林全体では、ざっと、数百キログラム。もしかしたら、トンのオーダーの大粒の豊後梅です。mottainai !

Ume91bungo

周りの田んぼ農家の、傘寿を越えても現役の、いまでは仲間のひとり、も見えて、作るのに手のかかる梅干しの話となりましたが、「昔の人は、手間暇かけても、1年を通じた”保存食”だったんだよ」と聞いて、納得。

たまに、梅酒にするからと、採りに来られる人もいますが、いくらでもどうぞ・・・です。そうしていると、蜂蜜をくださいと中年の紳士も見えました。

彼の田んぼは、田植えからひと月ほどで、これほどまでに、青々としてきました。

Ine14_2

でも、いま持ち上がっている話で、この一帯は、工業団地になる計画があるとのこと。海外進出の今どき、工業団地の買い手や借り手がいるのだろうか?とはと思いますが、お役所のやること。もちろん、反対する農家もいて、どうなることやら。しらこばとは、この地が、旅鳥の中継地なので、それが、狭くなるのが心配です。もちろん、10数年来のマイ・フィールドの遊び場が消えるのも寂しいことです。

その先輩の田んぼは、その計画の区画外で、他人事ながら、買収価格交渉だけでなく、水利権や用水・排水路確保と整備のことなど、いろいろな裏話をしてくれました。

先日の紫陽花の写真に添えている花は、向かいの園芸ハウスの入り口で咲いているこの花でした。

サルビア・グアラニティカ(別名:メドー・セージ) 花が変わっていて、龍の口みたいで、好きな花です。

Salviaguaranitica3

今日の名言

ときになにもかも忘れて夢をみることは、子供よりも大人に必要だ。 塩野 七生(しおの ななみ)(小説家(女性))

2017年6月10日 (土)

ニホンカナヘビとニホンヤモリ

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun  梅雨入り宣言は早かった? coldsweats01

嫌いな方は、パスなさってください

この季節になると、わが家にお出ましになる爬虫類の仲間です。いずれも、準絶滅危惧種(あるいは相当)だそうですが、わが家には、それぞれ、数匹。

塀に登って、木を切ったと記したばかりですが、そのとき、ニホンカナヘビが塀の上にいました。でも、尻尾が切れていました。よく観ると、尻尾がまた、伸びてきているところでした。

外敵から逃れるときは、自ら切ることもあるそうです。切った尻尾がまだぴくぴくしていて、それで、敵の目をごまかして、逃げるのだとか。賢いというのか、逞しいというのか・・・

この写真は、再掲載です。かわいい目をしています。happy01 日本固有種。青い尾をしたニホントカゲと間違える人がいますが、大きく括ると、トカゲの仲間ではあります。

Nihonkanahebi1

この個体の尾も、一度、切断して、再生した尾のようで、途中から茶色に変わっていますね。再生した尾には、骨がないそうで、長さもまちまちだとか。

Nihonkanahebi2

ニホンヤモリは、いつも同じく、トイレの窓の網戸に姿を現します。あいにく、ヤツデの葉がが茂っているので、表から撮ったことがありません。夜中に、光に集まってくる蛾を捕食するようです。こうして、張り付いているときは、トイレの明かりは消さないでおきます。happy01

江戸時代に、シーボルトが命名したそうで、学名にも英名にも、日本の名が付いていますが、ユーラシア大陸からの外来種だとか。

足の指が、同じ脊椎動物門に属する、ホモ・サピエンス(現生人類)同様、5本。confident どこかで、枝分かれした名残かな~

和名ですが、宮守(ミヤモリ) → ヤモリだそうです。家守にもつながり、わが家のように、大事にしている家々もあったようで・・・

Nihonyamori2  

ところで、指の話・・・

同じ脊椎動物に属していても、鳥類は4本ですが、始祖鳥より前に、1本は退化してしまったのだそう。 coldsweats01 なお、4本の1本は、後ろに伸びていて、木に止まりやすくなっていますね。先日、上野で始祖鳥の化石を観てきましたが、それは、4本とも前を向いているとのこと。ということは、まだ、木には止まらず、ほとんど、地上より少し高いところを、飛び始めていたのかも・・・ これも、トビウオ同様、外敵から逃げるためだったのでしょうね。それが、いつしか、空間記憶・認識能力を身に着けて、地球狭しと飛び回っている・・・ confident 

いつものように、話も飛んだところで、終わりにします。

今日の名言

我が我がの「我(が)」を捨てて、おかげおかげの「下(げ)」で生きよ 綾小路きみまろ(漫談家)

もともとは、良寛和尚の名言だったよう?ですが、この名言を普及された、きみまろさんに敬意を表して・・・

2017年6月 9日 (金)

庭の木と草

梅雨入り後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun

断捨離は、続けています。老人ホームへ、元気なうちに、遠からず移るつもりですが、もうしばらく生きてゆくうえで、必要なものだけにしようと努めている最中です。

いまのところ、家なし爺では困る事態も起こりうるので、家は処分するつもりはないけれど、庭木も整理対象のひとつということで、昨日は、4本のツバキの1本を、枯れてしまわないほどの高さで、塀によじ登って、鋸で切りました。ガキのころ、山猿だったので、よじ登るのも、塀の上を歩くのも、まだ大丈夫。sweat01 これじゃ、老人ホームの入居資格なしか~coldsweats01

樹高の一番高い1本は、どうしようかと、気になる木でしたが、この木なんの木notesではなく、知る人ぞ知る「玉之浦 」という銘木。好事家の間でも、まだ有名ではなかった30年前(発見されたのは、五島列島で70年前)に、苗木を1万円で求めたものでした。親木の子の挿し木育ちの小さな苗木は、いずれ納まる墓の傍にも植えています。smile 

幹をばっさり切ったものの、若い枝葉を捨てるのが、可哀そうになって、とりあえず、挿し木しました。切る一方で、挿し木というこの矛盾・・・ coldsweats01

1本に3枚の新葉で、挿し木しましたが、ほんとに、殖やしたいときは、葉を半分ほど切ると、水分の蒸散が少なくなり、よく活着します。今回は、手抜き・・・

Tsubaki34tamanoura

先月も、立ち枯れていた梅の木の若い枝を100本挿していましたが、なんとも、1本だけ、根付きました。そしてまた、枯れ木の根元からは、あらたな新芽が出ています。その生命力には、感動。

塀の上に立ったら、2、3日前に黄色の一輪を掲載したばかりのスカシユリが、こんなに開いて、こちらを向いていたので、あとで、カメラを取りに部屋へ戻り・・・ もう一度、よじ登り・・・ camera 黄色とやや橙色(右上)と赤色が、咲いています。

Sukashiyuri9

こちらも、数輪開いたところで先日掲載したサツキの「薫風」です。小さな盆栽です。もう少し蕾がありますが、ちょうど、見ごろとなりました。

Satsuki26kunpuu

白花のホタルブクロですが、日にちが経つと、わずかに、紫の斑(しみかな coldsweats01)が、出てきます。紫色の突然変異種でしょうから、遺伝子が少し残っているのかも? そういえば、白いキキョウにも、しばしば、小さな紫の斑が出ますね。

Hotarubukuro7

他愛ないことを楽しみながら、元気で暮らしております。でもまだ、多少とも好奇心がある限り、青春なり。 happy01

今日の名言

理解し合うためにはお互い似ていなくてはならない。しかし愛し合うためには少しばかり違っていなくてはならない。 ポール・ジェラルディ(フランスの詩人、劇作家)

2017年6月 8日 (木)

梅雨入り

関東は、昨日、梅雨入りしました。

紫陽花剪る なほ美しきもの あらば剪る 津田清子

Ajisai6

絵は、多彩な分野で活躍されている、片岡鶴太郎氏の色紙です。かたつむりの絵に”のんびりと”と添えられています。

今日の名言

大半の連中は勝負で負けると泣いてやめちまう。でも耐えて幸運を待つんだ。誰でも幸運、不運は回ってくる。ツイてないときは動くんじゃない。 映画ウォール・ストリート(Wall Street: Money Never Sleeps)のセリフ

2017年6月 7日 (水)

Windows & あれこれ

文字ばかりで、長くなりましたので、Windowsで、お困りでなければ、パスなさってください。

----------------------------------------

Windows7モデルを、MicrosoftさんがWindows10にしろと、しつこく、のたまわるので、昨年8月ごろ、アップグレードしました。ところが、「Anniversary Update」と称されていましたが、それが、どうもなにかと調子がわるくて・・・ weep これは、もうサポートされないようなので、なにか問題があったのでしょう。たぶん。think

アップグレードではだめなのかと思って、大枚を払って、昨年暮れに、最新のWindows10モデルに買い換えました。

そして、この4月からは、「Creators Update」と称される、いわば、バージョンアップがされましたね。

古いマシンは、部屋の隅で、動いていて、なんと、新しい「Creators Update」で、勝手に更新されて、かつての問題は解消しています。買い替えを急いで、もったいないことをしました。バックアップ用マシンとあいなりました。

なお、Windows10は、Windowsという名のオペレーティング・システムとしては、これが最後らしく、これからは当分、Updateで、頻繁に更新されてゆくようです。

次世代は、Windows(窓)から飛び出して、すでにあるCloudを抜けて、Space(時空)やらCosmos(宇宙)に飛び出すのかな。いえ、しらこばとの勝手な命名です。happy01

身近な不具合

1.どなたかも記事で述べられていましたが、しらこばとのシステムも同様で、Internet Explorer 11で、ココログの記事を書いている最中に、しばしば、ブラウザーがフリーズし(固まり)ます。いくら待てども、先に進みません。書いている途中で、逐次、保存していれば、そこまでは、戻ることができますが、保存していないと、最初から書き直しとなります。weep crying

原因はわかりませんが、フリーズは、ココログ管理ページだけで発生しています。

そこで、いまは、IE11はほとんど使わずに、GoogleのChromeを利用しています。これだと大丈夫です。いまでは、Chromeをデフォルトのブラウザーにしています。

2.いままでも、Windows7あたりから、Windowsの更新時に、デスクトップ上のアイコンが、ご丁寧にも、突然、ブロック状にまとめられて表示されることがありましたが、このところ、「Creators Update」は、頻繁に行なわれて、そのたびに、50個ほどものアイコンを使いやすいように、きれいに並べているのですが、リセットされて、どのような順なのかわかりませんが、勝手に整列されてしまいます

同じような経験をされて、お困りの方へ

KH DeskKeeper2012」といういいフリー・ソフトがあります。アイコンの配列を記憶(保存)しておいてくれて、勝手に並べ替えられても、即座に、元に戻してくれるすぐれものです。お困りの方は、この名前で、検索してみてください。

それにしても、パソコンは、いよいよ、複雑怪奇になりつつあるような・・・ 本当にやりたいことや仕事に時間を使いたいのに、パソコンの操作やトラブル解決に、多大な時間を使うなんて、本末転倒だと思う昨今です。confident

最後に・・・

そんなこともあってか、パソコンの出荷台数は、今年あたりは、なんとか、下げ止まりしているようですが・・・ この4、5年で、3分の2にまで、落ち込んいるそうで、タブレットも、それほど増えていなくて、若者は、会社ではパソコン、個人的にはスマートフォンになりつつあるような・・・ 愚息も、「iPhoneで十分、光ファイバーを引いたりはしない」と、ノート・パソコンを置いてゆきました。ということで、パソコンが3台もあります。さらに、iPadとiPad-miniと、さらに、枕元で、Wi-Fiでだけ使えるのもあって3台・・・ coldsweats02

「わたしゃ、手が6本の如意輪観音さまでは、ごぜえません」(笑) それぞれ、充電したり、ソフトを更新したりで、せわしなく、手を動かしてはおりまする。頭の老化防止にはなっているかもしれませんけれど・・・ happy01

最後までお読みいただきましてありがとうございました。 

今日の名言

明日を精一杯生きるより、今日を精一杯生きなきゃいけない。 アメリカ映画「ゴースト/ニューヨークの幻」(原題:Ghost)の名台詞

2017年6月 6日 (火)

白いホタルブクロと黄色いスカシユリ

ホタルブクロが一輪、咲きました。紫色のといっしょに、ずいぶん前に、親友にいただきましたが、白花だけ残っています。もうひとつ、自分で求めた、紫色のヒメホタルブクロは、遅咲きで、下旬に咲きますが、まだ、花茎らしきものは、出ていません。

蟻ひとつ 蛍袋に 雨宿り  しらこばと(功雪)の拙句です。coldsweats01

Hotarubukuro6

スカシユリは、昨年、球根をあらたに5球(赤・白・黄・桃・橙)を2セット求めて植えていましたら、ひとつ、咲きました。大きく天に向かって咲くので、好きな花です。ズドンと撃たれそうな白いテッポウユリ(鉄砲百合)も好きですけれど・・・ happy01

Sukashiyuri7

この百合にもまた、品種名がついていて、これは、「イエロー・ダイヤモンド」。shine 今朝、開き始めたばかりです。もっと開くと、花弁の間に隙間ができるはずです。それで、透かし百合というのだそうです。happy01

Sukashiyuri8yellowdiamond

今日の名言

無作法な人はしばしば笑うが、けっして微笑しない。それに反して、躾のよい人々はしばしば微笑するが、けっして笑わない。 フィリップ・チェスターフィールド(18世紀の英国の文人政治家(当時の最高の教養人と言われた))

原文は、存じませんが、LaughとSmileの違いでしょうか。現代では、笑いも必要なれど、まずは、微笑(男性ならば、スマイル)でしょうね。

2017年6月 5日 (月)

届いた本

先日、「マリアに倣(なら)いて」の書物について、今日の名言の中で記しましたが、「キリストに倣いて」を注文しましたら、すぐに、札幌市の出版社(光明社)から届きました。カトリックの書籍の出版社でした。初版は、終戦直後の昭和23年と記されています。すぐに、読み始めたところ、出版社の名前の”光明(こうみょう)”が、冒頭の3行目に、”私たちがもし本当に光明を得、心のあらゆる闇から逃れたいと思うならば・・・”とありました。happy01

「マリアに倣いて」は、絶版ですが、これは、平成になっての10版でした。それはともかく、この姉妹本は、旧約聖書と新約聖書に次ぐ、世界で、最も読まれた本(ベストセラー)だそうです。これで、身の回りに、四書とも揃いました。happy01 マリア・・・の書を遺してくれた妻(洗礼名も、マリア・インマクラータ(=無原罪の)に感謝! 両書は、いずれも手のひらに載る、まさに、ハンドブックです。

Christ2 著者: トマス・ア・ケンピス(中世(14~15世紀)の神秘思想家(ドイツ生まれ、オランダで没)。

表紙には、キリストを意味する「IHS」がデザインされていました。これは、ギリシア語のイエス・キリスト(Ιησουs Χριστοs)をラテン語に直して、それをまた、アルファベットで綴った最初の3文字です。

このギリシア語に”X”とありますね。みなさん、クリスマスxmasに、Xmas(間にアポストロフィを入れるのは正しくないとされています)と書いたり見たりするでしょう。”X”は、これに由来しています。なお、”mas”は、礼拝を意味しています。昨今、Xmasは、日本ではとくに、クリスマスの商用の文字に使われることが多く、欧米では、あまり使われていなくて、Christmasと綴られるのが一般的だとか。

文字はプレスされていて、金文字・・・ shine

Christ1

書物のこの部分(ページの縁の集まり)は、”小口(こぐち)”と言いますが、赤く、小口染めされています。「マリアに倣いて」の方は、半世紀も前に妻が求めたもので、色が褪せていますが・・・

この赤は、”神の慈愛”を意味するのかな? 日本の神社でも、本殿や神橋、そして、鳥居など、赤(朱)色が多用されていますが、古今東西、赤(朱)色は、燃える火や沈む太陽、血の色を表していて、呪術的な意味合いがあるようです。古くから魔除けにも使われた色だそうです。この本では、キリスト教に関わる本なので、キリストの血の意味合いもあるのかな?

Christ3

読み始めたばかりですが、いずれも、キリスト教について述べた書物というよりも、人は、いかなる心で生きるべきかについて、記されています。当初から、一般的な修得書でもあったようです。そこには、こんな言葉も・・・

”長生きすることばかり望んで、善良な生活を送るよう心がけないのはむなしいことである” などなど。confident

♰ 主の平和 & シャローム

みなさんへ、「祝福がありますように」 & 「今日も明日もよき日に」という意味のご挨拶で~す。happy01

今日の名言

思い出というものは人間が時間に贈与できる唯一の形式であって、過ぎていった時間というものは、それを偲ぶ思慕者の心の幅によって拡大されていってとどまらない。 檀一雄(小説家、作詞家) 「魔笛」より

2017年6月 4日 (日)

視点を変えると

「Google Earth」というソフトは、ご存知かと思いますが、地球全体を俯瞰することもできる一方、わが家の上空写真も、さらには、道路側から玄関先までも見ることができました。しらこばとの家は、バラの花が数輪、咲いているときに、盗撮?されていました~ coldsweats01 ご興味があれば、Googleのソフトは、これこそ、ググってみてください。happy01 ダウンロードもインストールも簡単です。自分の家の住所を入力すれば、上記のようなものまで見ることができます。だれかさんいわく、「干していた下着まで映っていた~ coldsweats02」 地域によっては、そしてまた、タブレット版では細かく表示されないかもしれません。

ところで、某国がミサイルのターゲットを、まず、米国アラスカ州に置いているとのニュースを読んで、一瞬、?と思っていたので、ふと、思い出して、このソフトで、このような画像を表示して、コピーしてみました。

一般的に、世界地図は、赤道を中心に、北極・南極をぐ~んと伸ばしたメルカトル図法で描かれているので、地球が丸いことを忘れて、錯覚しがちですが、ご覧いただくと、お分かりいただけるとおり、日本からも最も近い米国の州は、アラスカ州なのですね。

余談: 米国最大の面積をもつ(飛び地ですが)アラスカ州は、もとは、ロシア帝国の領土で、150年前に、経済的に疲弊して、米国に売却したのだそうです。いまの貨幣価値で、100数十億円。安~い! 北方四島も、面積は、比較にならないほど狭いけれど、「つべこべ、お互いに言わずに、1億円で、どうでっしゃろ」 coldsweats01

日本を左下にして、画像をコピーしました。

Earth1

こうして見ると、日本とニューヨークは、距離は、地球半周(2万キロ)未満ですね。なお、時差は、経度に依るので13時間。

ミサイルの飛行距離の測り方としては、地球の表面を、すれすれに飛ぶのではないので、ちょうど反対側なら、地球の直径の1万3千キロ弱という計算だそうです。

昔、出張で、ロサンゼルス、ニューヨークへ行き、帰りの飛行機で、カナダの西海岸の美しい島々の上空を通過しているので、?と思ったことがありましたが、地球は丸くて、それが、日本への最短ルートだとあとで知ったことでした。coldsweats01

某国のミサイルは、そうすると、友好国ロシアの上空を通過しなければならないし、飛びすぎると、カナダまでも巻き込まれる・・・ ってなことになりますね。それにしても、かつての、70年ほど昔の、軍国日本同様、敵を知らず、己も知らずでは、先は見えています。その前に、何らかの形で、決着するでしょう。また、そう望みましょう。confident

今日の名言

時は、人間が消費し得る最も価値あるものなり テオフラストス(古代ギリシャの哲学者、博物学者)「断片」より

2017年6月 3日 (土)

サツキの花

梅雨入り前に、遅ればせながら、サツキの掲載です。

ツツジとサツキの違いですが、ツツジは、関東では、四月から五月上旬に咲いて、ひと株の蕾が、一度に咲き誇りますが、サツキは、五月下旬頃に、ひと株でも、1週間~10日ほどかけて、少しずつ、開花します。

これは、五月下旬から咲いていました。数あるサツキの(一本の木でも色が異なる花が咲いたり、絞り柄もある)品種の中でも、どちらかというと、地味な品種ですが、その名は、「薫風」。happy01

Satsuki25kunpuu_2

遠い昔、サツキ・ブームがあり、買い集めて、20~30品種も育てていましたが、花後の植え替えがたいへんでsweat01、20年ほどで、やめてしまいました。いまは、数品種だけになりました。coldsweats01 でも、マイ・フィールドの振興センターへ行けば、250品種ほども観ることができます。happy01

«今日の名言