2018年6月24日 (日)

今日の名言

人生は生きることが大事なのです。
いつも好奇心をもち続けることです
どんな理由があっても決して人生に背を向けてはいけません。
エレノア・ルーズベルト(米国のファーストレディ、人権活動家、世界人権宣言の起草者)

2018年6月23日 (土)

程よい梅雨?

当地の今夏は、6月7日に梅雨入り宣言で、その後、梅雨らしい日が続いています。昨夏は、関東地方の方は、もうお忘れかもしれませんが、このとおりの空梅雨でしたね。sun 32日、cloud 7日、rain 4日

今年は、記録はやめました。昨年は、途中から、疲れてしまったので・・・ coldsweats01

昨夏の気象庁による梅雨入り宣言後の毎日の正午現在(当地、埼玉県南東部、6/7以降) cloud cloud sun sun sun sun cloud sun sun sun sun cloud sun sun rain sun sun sun cloud sun sun rain cloud cloud rain sun sun rain sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun 梅雨明け(7/19)

おかげで、庭の水撒きをしないで済んでいます。外の水槽は、ひとつは、大雨でも溢れないように細工していますが、もうひとつは、溢れてしまうと、大事なメダカの稚魚も流れ出すので、板ガラスで覆っています。good

今日は、14時ごろから降り出しました。雨の中、元気なのはスズメたちです。給餌に来ているのを、正確に数えると、7羽家族でした。賑やかです。抱卵中(そろそろ、孵卵かな)のキジバトさんも朝と夕に交替して来ています。

鳥の世界は平和で、餌で争うことはありません。たらふく食べて、お太りになっている大国のお歴々も見習ってほしいもの。 think

明日は、1週間遅れの父の日で、ひとり息子とお嫁ちゃんに、ご馳走に与ります。その前に、家に寄るとのことで、急遽、久々の大、いや中掃除と相成り、疲れました~ coldsweats02sweat01sweat01

今日の名言

人間が人間として生きていくのに一番大切なのは、頭の良し悪しではなく、 心の良し悪しだ。 中村天風(思想家、実業家)

2018年6月22日 (金)

夏の野の花

人は、雑草と呼ぶけれど、よく観るときれいな花ふたつ。散歩の途中で、よく見かけます。

ハルジオン(春紫菀)と入れ替わって咲くヒメジョオン(姫女菀)。両者は、よく似ているはずで、同属のキク科ムカシヨモギ属だそうです。この花の種は、蓮の種には及びませんが、30年経っても、発芽するそうです。草刈りをしても、これでは、いかんともしがたし。coldsweats02

間違ってはいけないと思って、手折りました。茎の中央が詰まっていました。ハルジオンは、ウツギ(空木)と同じように空洞ですね。それに、花が項垂れていなくて、上向きでしたから、間違いないでしょう。happy01

Himejoon8

姫女菀 しろじろ暮れて 道とほき 伊藤月草

こちらは、小さな花で、花径は1~1.5cmほどの可愛い花のユウゲショウ(夕化粧)です。マツヨイグサ属で、待宵草の仲間です。これも、5月から咲いています。名前も艶な花ですが、お昼ごろから、化粧して?smile開花するようです。曇天の接写撮影で、夕化粧らしくなかったので、以前、夕方に撮った写真と差し替えて掲載します。

Yuugeshou4

今日の名言

結婚生活を末永く導いてゆくものは、普通の意味での恋愛でもなく、 また情痴の世界でもなく、それらを経た後に来る慈悲 ――人間のあるがままの姿への愛情であろう。 亀井勝一郎(評論家)

Kameikatsuichirou1_2

2018年6月21日 (木)

夏至の日

今日は、夏至。北半球では、日の出から日の入りまでが一番長い日で、黄道(太陽の通り道)が一番北に至る日ですね。

今朝は、薄曇りの空でしたが、いつも雨戸(シャッター)は閉めていないので、早く、明るくなって(当地、埼玉の、日の出は4時25分、日の入りはほぼ19時です)、4時半ごろに目覚めました。しばらくすると、スズメたちの朝のミーティングの声。キジバトさんに給餌していますが、このところ、便乗して、5、6羽、いつも来ています。

Suzume19

夏至の頃は、北極点あたりでは、白夜ですね。ヨーロッパの北方地域では、古代から、盛大な祝祭が行なわれていたのだそうです。いつしか、キリスト教の、洗礼者ヨハネ(イエス・キリストに洗礼を授けた聖人)の生誕祭に変わり、夏至の頃、行なわれます。冬至の頃のクリスマス(キリストの降誕祭)と、季節として対照的ですね。

一方、日本では、6月末の夏越の祓(なごしのはらえ)のしきたりがありますね。

地元では、神社の氏子総代が、希望者だけですが、人を模した紙の形代(かたしろ)を持ってこられて、その人形に名前や年齢を書いて、人形に罪や穢れを移し、身代わりを神社に納めます。この伝統も、いまや、薄れつつあります。

形代(かたしろ)を 納めし指の 汚れをり 功雪 coldsweats01

今日の名言

「運」ってやつは、たえず変わる。いま後頭部にがんと一撃くわせたかと思うと、次の瞬間には砂糖をほおばらせてくれたりする。問題はただ一つ、へこたれてしまわないことだ。 アラン・シリトー(英国の小説家)

2018年6月20日 (水)

地震のこと

先日の日曜日、近所のドラッグストアで、買い物中に、胸のポケットに入れていたauのガラ携が、もちろん突然ですが、地震情報を受信して、「地震が発生しました・・・」で、すぐに揺れを感じました。leftrightsign04 落ちてくるものがないかと、天井を見上げました。客は少なかったのですが、それを聞いて、周りの人が、「あっ、揺れている」と言っていました。

店内放送と思われたようですが、それくらい、店内に響き渡りました。わがガラ携も捨てたものではないと思ったことでした。happy01 このときの地震は、群馬県の震度5弱でした。

当日、科学博物館へ行くつもりで出かけたので、マナーモードのままにしていたのに、けたたましい音声でした。音量は調節不可になっているとのこと。

シネマや劇場で、このような一報を聞けるようにしておくべきか、迷惑にならないように、電源OFFにすべきか、悩ましいことではあります。

そして、一昨日、月曜日は、大阪で、震度6弱・・・ 被害に遭われた方々には、お見舞い申し上げます。

このところ、千葉県沖でも、スロースリップという、海のプレートが陸のプレートに、ゆっくり滑り込む現象が進んでいて、小規模な地震が続いています。

プレートが、いつも、滑り込んでいることは、聞き知っていますが、地震は起こさない地底の安定プレートと、陸と海の境界でプレートが沈み込むあたりに、圧力が溜まる箇所(ここが撥ねると大地震と津波)と、スロースリップで周期の長い地震を引き起こす箇所があるのだそうです。大地震の引き金にならなければいいのですが・・・ この大自然が引き起こす地震ばかりは如何ともしがたいものですが、せめて、水や食品の備蓄などで備えることといたしましょう。

とあるメルマガからのコピー転載です。

牙を研いでいるイノシシを見て、キツネが不思議そうに尋ねました。

「イノシシさん。どうして君は牙を研いでいるの?

猟師がいるわけでもないし、危険が迫っているわけでもないのに。」

それを聞いてイノシシが答えます。

「たしかにそうかもしれない。だけど、いざという時に牙を研いでいたら間に合わないからさ。面倒でも、こうして牙を研いでおけば、いますぐにその時が来ても大丈夫なんだよ。」

この話はイソップ寓話の中の一つで、不断の努力と普段の準備の大切さを示唆しています。

今日の名言

およそ惨めなものは、
将来のことを不安に思って、
不幸にならない前に、不幸になっている心です。
セネカ(ローマ帝国の政治家、哲学者、詩人 )

2018年6月19日 (火)

スズムシの孵化

スズムシの卵が、秋の終わりから、冬、春、初夏を、土の中で無事に生き延びて、孵化が、今朝から始まりました。体長は、長い触角を含まずに、3mmくらいで、孵化直後は白い色をしていますが、すぐに、日に当たり、黒褐色になります。成虫は薄暗い場所を好むのですが、孵化直後から、土の凹に隠れています。

うまく孵化させることができない場合もあるので、飼育箱を2つにしていましたが、幸い、どちらのも孵化して、合わせて10数匹見つけました。happy01

じっとしていないし、触角は揺れるし、撮影は苦労して、やっとこの程度ですけれど・・・coldsweats01

Suzumushi25fuka

卵にカビが生えたり、土が乾燥しきっても、死滅するので、長~いこと、1週間に1度、霧吹きをして、そろそろ孵化する頃かと思って、土の下から、水をたっぷり入れて1週間ほどで、孵化しました。(数が多いと、スズムシの声も騒音になりますのでsign04sign04)10匹ほどで十分ですが、まだ、孵化するでしょう。メダカ同様、引き取り手はいます。

このところ、メダカの産卵と孵化、キジバトの抱卵に加えて、スズムシの孵化、そして、それぞれへの給餌で、イクメンも忙しいです。happy01

今日の名言

やったことは、例え失敗しても、
20年後には、笑い話にできる。
しかし、やらなかったことは、
20年後には、後悔するだけだ。
マーク・トウェイン(アメリカ合衆国の作家、小説家。「トム・ソーヤーの冒険」

2018年6月18日 (月)

花ふたつ

ユリの花が散ったところで、夏バラが咲き始めました。春バラのあとに、お礼の施肥をしていたのと、黒星病(=黒点病)とアブラムシ駆除の薬剤を散布していましたので、きれいに咲きました。good

春と同じ花ばかりなので、夏バラの掲載は、これ1枚にしておきます。

「光彩」という品種です。春には、花弁の一部、とくに下の方に黄色が入っていましたが、夏らしく、鮮やかな真っ赤なバラが咲きました。

Bara110kousai

一昨日掲載したヒメスイレンですが、名前が間違っていました。ベルボアではなくて、ヘルボア(helvola)でした。朝、咲いては、夕方には蕾んで、数日繰り返します。ハスの花(蓮華)は、早朝に開き、お昼には、蕾み、4日ほど繰り返して、散り、あとは、花托に実が成りますが、スイレン(睡蓮)は、何回、睡るのでしょうね。観察してみます。

今日の写真がよさそうなので、また掲載します。花径5cmほどの姫睡蓮です。

Himesuiren7helvola

今日の名言

いろいろ考えられる選択肢の中から、
「この一手」を選ぶのは、
自分しかいないわけです。
羽生善治(将棋棋士、十九世名人 )

2018年6月17日 (日)

今日の出会い

上野公園の国立科学博物館で開催されていた”人体―神秘への挑戦―”の最終日だったので、日曜日の多少の混雑は覚悟の上で出かけましたが、会場に着く前に、公園の周りの数か所の駐車場が、いずこも、満車で、待機車の長い列・・・ 父の日でもありましたね。

結局諦めて、帰ってきました。首都高速をおりてから、いつものそうか公園へ寄り、散策してきました。

最初の出会いは、久しぶりのツバメシジミでした。シロツメクサの花で吸蜜していました。後翅に小さな尾状突起を燕の羽に見立てての命名。

Tsubameshijimi5

飛ぶとき以外は、表翅を見せてくれないのですが、この程度まで、開いたところが撮れました。たぶん、♂で、青みの強い個体でした。

Tsubameshijimi6

それから、池の周りを歩いていると、声を掛ける女性がいて、お子さんもご主人もいっしょ。ボランティアをしていたときにお世話になった人でした。出産を機に辞められて、その坊やが2歳になっていました。上野で遊んでいたら会うことがなかった偶然の偶然の出会いでした。good

それから、ビヨウヤナギ(未央柳、美容柳)があるところに向かったところ、株が大きくなって、いっぱい咲いていましたが、ひとつだけ接写。曇天で、輝くような色では撮れませんでした。

Biyouyanagi8

それから、ネムノキの花が咲いているはずだと思い、近くへ行って、数本の木の下から見上げましたが、きれいな花はありませんでした。数年前の写真です。芭蕉が、中国四大美人のひとりにたとえて、”象潟や雨に西施がねぶの花”とおくのほそ道の途次、詠んだ句は有名ですが、これは、雨に打たれていないタイミングで撮りました。

Nemunoki2

それから、公園の裏口の近くで、見上げる高さのところで、ヤマモモの実を見つけました。採れるものなら、ジャムにできるのですけれど、写真に撮っただけ・・・

Yamamomo4mi

それから、道路を隔てた蓮田に行くと、もう、蓮の花が咲く時季でした。今朝咲いたはずの花は、蕾んでいました。

Hasuda5

Hasu40

畔では、ゼニアオイの花が咲いていました。

Zeniaoi5

電線には、ムクドリが、ずらりと並んでとまっていましたので、それも、1枚・・・

Mukudori17

ということで、残念ながら、展示会は見損ないましたが、人、蝶、花、実、鳥との出合いがあったので、よしとして、これから、途中で求めて帰ったアンコウを、鍋にして、独り父の日にいっぱい飲みまする。いや、一杯です。happy01

今日の名言

信じて投げて打たれるのはいい。
信じて投げて打たれたのなら、
それは結果。
一番いけないのは、
やる前から打たれたらどうしようと
考えること。
落合博満(元プロ野球選手、監督)

2018年6月16日 (土)

朝からシネマへ

市内のイオンシネマへ映画を観に行きました。

カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で、最高賞のパルムドールを受賞したと知って、また、おばあさん役が、名女優の樹木希林さんでもあり、観てみたいと思いつつも、タイトルで躊躇していましたが、ブログのお仲間のおふたりが、観られたとのことで、私も行ってきました。

タイトルは、「万引き家族 」。クリックしていただくと、予告編(1分半)へジャンプします。

おおまかな内容は・・・

映画監督は、是枝裕和監督。東京の下町で、家族ぐるみでの万引きなどの軽犯罪を重ねる一家の物語。

汚い家の家主のおばあさん、夫婦と奥さん姉妹だけが血縁関係で、そのほかは、子どもふたりも皆他人の6人世帯が織りなす悲喜こもごもの生活。でも、万引きをさせても、そこには、家族愛があるのでした。heart04

みな、万引きの巧いこと。coldsweats02 軽犯罪ではあるものの、それで、貧しい生活をしているというたくましさ。happy01

捨てられたり、虐待される子どもの話は、日常のニュースとなっていますが、それらの問題にも焦点を当てた内容でした。

最後は、おばあさんは死に、みな、ちりじりばらばらになって、ひとりは、刑に服します。でも、それぞれの未来があるようなエンドでした。

実際にありうる下層社会の一隅を取り上げた内容のある作品でした。しかし、絆で結ばれた家族の姿が、巧みに描かれていました。

帰ったら、行くときまで蕾んでいたヒメスイレン(ベルボラ)が、一輪、開花していました。メダカの稚魚がいるので、汚くはしていませんが、泥の中からも、美しい睡蓮が咲きます。黄色の睡蓮の花言葉:優しさ、甘美

Himesuiren6

今日の名言

自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。
それは自分自身を侮辱する行為だ。
ビル・ゲイツ(米国の実業家、慈善活動家、マイクロソフト社の創業者)

2018年6月15日 (金)

セルフ父の日

明後日の日曜日は、父の日ですね。父の日のプレゼントは、50%に満たないのだとか。それでも、百貨店やショッピング・センターや商店は、商戦の真っ最中のようですね。

母よりも影薄いのが、父なる存在? weep 汗水たらして働いて、育てたというのに・・・ happy01sweat01 今じゃ自分でギフトを求めよだって・・・ いつしか、セルフ父の日となりにけり。この言葉での商戦は、今年から本格化だそう・・・

それはともかく、しらこばとも、セルフmoneybagで、求めてきました~ happy01

Kochouran21

ミディ胡蝶蘭の華てまりです。熊本県宇城(うき)市の中川洋蘭のアイデア商品のようです。華てまりは、品種名ではなく、商品名です。

真っ白な陶器の植木鉢が、和風柄の、小さな風呂敷というか、ゴム紐入りの巾着袋で包まれています。小さな畳の台座(シート)と名札(立札)も付いています。胡蝶蘭の水遣りは、1週間に1度くらいでいいので、このようなアイデアが生まれたのでしょうね。

逆光で、花を撮りました。実際の花の色は、上の写真の色よりも、さらに少し濃い、よく見かける胡蝶蘭の紫紅色です。

Kochouran3

さて、本当のギフトが届くのを楽しみに待つことといたしましょう。 happy01

今日の名言

若い頃、僕の時間は 未来へ向けて無限にあるように思えた。

今、僕は終末の時間から逆算する。 すると、人も風景も、 そう、何もかもが違って見えてくる。

僕は、疾走する。 蜷川幸雄(演出家、映画監督、俳優)

Ninagawayukio2

2018年6月14日 (木)

ハクチョウゲの花ほか

盆栽にしていた木なれど、いまは、地植えのハクチョウゲ(白丁花)の花が咲きました。

この写真は、2年前に、旧古河庭園(東京・北区)の春のバラフェスティバルで、撮っていました。たくさんのバラを囲む、四角や円の生け垣に、きれいに咲いていました。名庭園だけに、斑入りの葉で、5弁の白い花です。なお、藤色の花もあります。

ところで、わが家のは、ポンポン咲きです。接写してみました。大きさは小指の爪くらいの小さな花です。

ヤツデの葉陰の巣では、キジバトさんが、交代で、卵を温めています。今日で1週間目。ヤツデの葉は大きい上に、よく茂っているので、幸い、雨よけになっています。カラスも気づきません。good

この半年ほど、糞害に憤慨coldsweats01まではしていませんでしたが、困って、給餌していませんでした。昨日は、お疲れさまということで、ホームセンターまで出かけて、以前と同じ鳩の餌を買ってきました。早速、大きい鉢の上に、撒いたところ、交代して休憩中の♀が、どこで見ていたのか、すぐに、やって来ました。happy01

巣はトイレの小窓のすぐ前なので、昼夜とも、廊下の明かりだけにして、驚かないようにと、トイレは点灯しないでいます。

無事、雛が孵りますよう・・・

今日の名言

人に微笑みかけましょう いまの2倍多く いまの2倍長く そうすれば誰も逆らえないような魅力的な人間になれます それはあなたの人生すら変えてしまう事でしょう ドミニク・グロシュー (フランス人、実業家、著述家)

以下、ローソンHMV社の記事からの転載です。

1980年代に実業家として、またベストセラーとなった『ボス・ジェネレーション:成功するための方法』の著者として一躍時代の寵児となるが、交通事故に遭い数ヶ月の昏睡状態とリハビリを経験して人生観が一変。経済効果至上主義を捨て、新しい幸せの方法論を伝える本を、多数執筆している

2018年6月13日 (水)

梅雨の晴れ間に

咲き終わった百合やサツキや夏薔薇の花殻を摘んでいて(結実させると、球根や来年の花に影響があるので)、ふと、クレマチスに目をやると、スズメガ(雀蛾)が、2頭もいました。モモスズメ(桃雀蛾)を久しぶりに見つけました。10年前と6年前のいずれも、梅雨時に撮ったこともありました。happy01

幼虫の食草のひとつ、梅は再生したばかりなので、ユスラウメの食草で、羽化したのでしょう。桃の木の葉も食べるので、この名があるのと、後翅が、きれいな桃色だからという説もあります。

成虫には、口吻が退化してありません。栄養は、幼虫時代の蓄えで摂取します。そして、このように、交尾して、子孫を残すだけ・・・

この状態で、翅の開長は6cmありました、比較的大きな雀蛾です。

上のこちらが♀。腹部が膨らんでいます。桃色の後翅の一部がちらりと見えています。

こちらが♂。

いつかも 掲載したような気がしますが、いずれも、庭で出合ったスズメガです。

クリックしていただくと、上と同じサイズになります。

キイロスズメ

Kiirosuzume1

ベニスズメ

Benisuzume1

セスジスズメ

Sesujisuzume1

今日の名言

「できること」が増えるより、「楽しめること」が増えるのが、いい人生。 斎藤茂太(精神科医、随筆家)

2018年6月12日 (火)

両首脳の会談

超大国と小国の差と、トランプ大統領71歳と、片や、弱冠(この言葉、遣えるのかな?)34歳(正しくは不詳)の年齢差もあり、トランプ大統領主導のような気がしないでもありませんでしたが、14時半には、合意文書署名が行なわれましたね。

握手をするのかいなと思っていましたが、最初は、両者、やや、緊張気味でしたが、握手しましたね。happy01

Beichoukaidan1

トランプ・マジックは、つい先日までの、署名などしないような口上から、文書が出てきたことかな。それに、途中からは、笑いが出て、最後は・・・ happy01

Beichoukaidan2

昨日の記事を書くときは、うまくゆくのか否か、心配していましたが、合意文書(共同声明)の内容は、非核化と平和と繁栄に向かう約束がされました。でも、これは、マラソンのスタートの合図のようなもので、これから、長丁場の始まり始まりですね。

早速、マスコミや評論家や大学の先生からは、物足りないとか、ネガティブな発言が出ていますが、そうそう、簡単に事が運ぶわけはないですよね。初めから、盛りだくさんの期待する内容が盛られているわけなんてないですよね。

ローマは一日にして成らず (意味: 大事業は長年の努力なしに成し遂げることはできないというたとえ。)

って、云うじゃない。

バックには、中国もロシアも控えていることだし・・・

キム委員長は、中国機airplaneで、シンガポールに向かい、帰りがけ?、あるいは、日を置かず、中国へ行くでしょうね。

でも、利用した機体は、よく見ると、ボーイング747型機・・・ w(゚o゚)w

ともかく、日本も、これを機会に、ポジティブに動かなくてはならないと思いますね。

今日の名言

僕は、夜に夢を見るんじゃない。一日中、夢を見ているんだ。生きる糧として、夢を見ている。 スティーヴン・スピルバーグ(米国の映画監督、映画プロデューサー、監督作品:「ジョーズ」、「未知との遭遇」など)

2018年6月11日 (月)

米朝首脳会談

朝鮮半島が2分されて以来の米朝会談ですね。明朝10時から始まるそうですね。

パフォーマンスの行方だけ、どうなるのやらと思っているだけですが、どのようなトランプ・マジックが飛び出すのやら。平和の鳩を懐から出すのかな~ happy01

1.握手をするのか、片手で?、両手で?、さらに、ハグもあり? 一瞥するだけで、始まるような気がしますけれど・・・

2.ついこの前まで、ミサイルを打ち上げ花火のように上げていたのを謝るのか否か

ところで、北朝鮮は、情けない話で、シンガポール滞在費がないと言っていましたが・・・ ミサイルと核実験で、使い果たした?

3.核問題がどこまで解決するのか

4.拉致問題が解決に向かうのか

5.朝鮮戦争が終戦となるのかどうか

6.これで、米国の戦闘態勢が解けるのかどうか

7.経済制裁の締め付けが緩和されるのか

8.共同宣言の署名もあるのか これは、ないかも

まだまだ、気になることはありますが、明日の米朝首脳の演じる劇が、過激なものにならないことだけは願い、祈りたいと思います。

人との出合いでは、気が合うか否かは、不思議なもので、数分の第一印象で感じるものゆえ、はてさて、会談と言えるほどのことになるのかどうか。トランプは、すぐに、踵(きびす)を返したりはしないだろうな~ 彼も、中間選挙を前に、国民へのパフォーマンスでもあることだし・・・

本日のつぶやきでした。coldsweats01

今日の名言

何かいい物語があって、それを語る相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない。 1998年のイタリア映画”海の上のピアニスト”より

2018年6月10日 (日)

宇宙の話なんぞ

梅雨らしく、降ってきましたね。どなたかも書いておられましたが、雨も降らなければ、ダムに水が溜まらず、盛夏には、水不足になりまする。rainrainrain

雨の日は雨を愛す。・・・楽しみなきところに楽しむ。先日、記したばかりの吉川英治の名言より

閑暇に、宇宙の小話でも・・・

門外漢ではありますが、宇宙に関する本もときどき読んでいます。俗世間をしばし、忘れることができます。

Kouunnauchuu1  10年前発行の本

1.宇宙開闢(かいびゃく)から138億年。この数字は、つい10年ほど前に読んだ本では137億年でした。解明が進むにつれて、延びているような・・・ happy01

2.時間も空間も存在しなかったので、どこで起きたかを問うのはナンセンスですが、ともかく、無から有が生じたのだそうです。超々の高温高密度のエネルギーの塊りとなり、急激に膨張したのをビッグバンimpactと称されていますね。

3.そして、いまという時間と空間とエネルギーと物質と光などがあり、低温低密度になり、宇宙空間の温度は、-270℃といわれています。-273℃(少し端数あり)が、絶対零度で、これより低い温度はありません。宇宙空間は、この差の3度ほどの微熱があるということ。

4.そして、この宇宙は、いまなお、膨張し続けているそうです。いつ、定常状態になるのか、それから、収縮に向かうのか否かは、わかっていないそうです。そもそも、宇宙は3次元ではないので、どこに向かって、膨張しているとかはいえませんね~ まっすぐまっすぐ進むと、進めるわけは、ありませんが、また、戻ってくるのだとか。ドーナツの表面を蟻さんが、上に、まっすぐ進むと、また、戻るのといっしょ。右に進んでも戻るのといっしょ。??

しらこばとは、宇宙開闢以来のことは、まあ、こんなことではないのかな~と思っています。

無に等しい、1円を資本に、1兆円の資産を形成した。その一方で、1兆円の負債も抱えてしまった。私たちが、認知しているのは、有である、1兆円の資産(宇宙のありとあらゆるエネルギー、物質、光、そして、時間と空間も)がある一方で、1兆円の負債(人類未知の暗黒物質ほか、光も出られないブラックホールもそのかたわれ? といわれているもの)があるということ、ではないのかな~

5.ともかく、無限にある銀河の中のひとつ、天の川銀河の端っこにある太陽系の惑星のひとつの地球に、超々偶然に、ホモサピエンスのヒトとして、生まれて、いま生きているっていうこと。この摩訶不思議な世界で、あくせく、生きているっていうこと・・・

お粗末な小話でした。以上、間違いもあります。というか、科学者、天文学者と言えども、だれもわかっていないことですので、まっ、いいか。coldsweats01

時間を浪費させてしまいまして、スミマセン。

今日の名言

神様は私たちの「願ったもの」よりも、幸せを増すのに「必要なもの」を与えてくださいます。それは必ずしも自分が欲しくないものかもしれません。しかしすべて必要なものなのだと、感謝して謙虚に受け入れることが大切です。 渡辺和子(ノートルダム清心学園理事長)

2018年6月 9日 (土)

庭の飼い鳥?の産卵・抱卵

キジバト(雉鳩 別名:ヤマドリ)は、林や森のある公園でもよく見かける野鳥ですが、外では、こちらが近づくと、少し距離をおいたところまで離れてゆきます。

しらこばと宅では、同類だからか、happy01 1mの距離でも、大丈夫。ゆっくり撮影もさせてくれます。大きい植木の受け皿に溜まった水を飲みにも来ます。

Kijibato19

昨年までは、ずっと、スズメといっしょに給餌もしていました。

Kijibato14

ベランダの手すりや干し物を汚すようになって、このところ、やめていましたが、なんと、昨夕、ヤツデの木の中に巣があって、卵がひとつあるのを発見。この数日、家の前の路上に、細長い枯れ枝が、数本、落ちていました。運んできたものの、長過ぎた枝を捨てていたのでした。

卵は、あと1個産むはずです。抱卵は、15日ほどで、雌が夜勤nightで、雄が日勤sunと決まっているようです。卵を産んだ雌には、ゆっくり、昼間に栄養を摂りなさいということかな~heart04 昼間は危険が多いということかも?

トイレの小窓の前なので、今朝、雌雄の抱卵交代のタイミングで、巣と卵を撮りました。

卵の大きさは、鶏卵の長径、短径のいずれも半分くらいです。

Kijibato20tamago

キジバトの巣は、何回も見つけたことがありますが、木の枝だけを積み重ねた、簡素な巣です。今度も、2mほどの高さですが、高い木の上では、カラスなどにやられるので、低いところで、身が隠せるようなところが多いようです。

それから、顔なじみとはいえ、驚かせてはならないので、外に出て、望遠モードで撮りました。

Kijibato21houran

今年は、サツキの”祝い星”を求めてきたところで、メダカがいっぱい孵化して、キジバトが誕生しそうで、そろそろ、スズムシも孵化するかな。それに、秋には、おかげさまで、初孫誕生で、めでたいことが続きます。good happy01

今日の名言

よい記憶力はすばらしいが、忘れる能力はいっそう偉大である。 エルバート・ハバード(米国の作家、アーティスト、哲学者)

2018年6月 8日 (金)

メダカの保育園で

イクメンをしています。happy01 sweat01

メダカが孵化し始めたのは、4月20日頃で、記事掲載しましたが、50日ほど経ち、いまも、産卵していて、孵化した稚魚の数、ざっと、300匹ほど。w(゚o゚)w

卵の大きさは、メダカにしては大きくて、1.5mmくらいです。サケの卵のイクラは、6mmほどですね。しかし、マグロやカツオの卵は、1mmほどで、メダカの卵の方が大きいです。卵と言えば、野鳥や鶏は、ご存知のとおり、大きいですね。一方、哺乳類の卵子は、おおむね、0.1mmほどと、小っちゃい。ヒトは、0.15mmほどだそうです。

なぜでしょうね。?? 実は、哺乳類は、胎盤から栄養をもらえるのに対して、卵で孵化する動物は、生まれるまで、そして、しばらくの間の、栄養を供給する必要があるからだそうです

写っている、早生まれの大きいのは、(成魚は3.5cmくらいですが)1cmを超えました。

孵化したばかりの2~3mmのもたくさんいます。稚魚用の餌を日に3回ほど、与えています。

昨年、生まれたのは、知人に分けて、いい色のだけ育てていましたが、それも含めて、親は、10数匹になりました。寿命が2~3年なのですが、ネットで求めたときには、すでに成魚が送られてくるので、卵を産んでは、次の世代にバトンタッチして、死んでゆきます。ゴミ扱いにはしないで、楽しませてもらったので、土に帰しています。

これは、成魚の写真です。中央は、緋メダカ、品種は楊貴妃なれど、♂です。下は、♀。上のは、上から見ると銀青色で、品種名、幹之(作出家のお子さんの名前だそうで、みゆき)の♀です。♀は、いずれも、肛門の周りに、卵をつけています。

9月頃まで、元気であれば、つぎつぎに、卵を産み続けます。ホテイアオイのひげ根を産卵床にして、1週間ごとに、別の水槽に移して、孵化させています。

メダカの雌雄の見分け方を付記しておきます。ご興味のある方はお読みください。

中央が、♂、上下は、いずれも、♀です。

今日の名言

二十代の頃より10倍金持ちになったという六十代の人間を見つけることは簡単だ。だが、そのうちのだれもが10倍幸せになったとは言わないはずだ。 バーナード・ショー(アイルランドの劇作家、ノーベル文学賞受賞)

2018年6月 7日 (木)

梅雨入りに鉄砲百合

昨日(6日)、関東地方も梅雨入りrain、ということなれど、もう今日は、快晴sunで、気温もあと少しで真夏日sweat01sweat02、早々に、これも梅雨の合間の晴れ間かいな~ coldsweats01

透百合(スカシユリ)は、晴れた空の下、天を仰いで咲いていましたが、鉄砲百合(テッポウユリ)は、昨日、雨bombに打たれて咲きました。happy01 10個ほどの蕾が、半分ほど開花。

名前は、銃口が開いたラッパ銃(銃口から火薬と弾を詰める散弾銃)に由来するそうで、おどろおどろしいものに譬(たと)えられた花なれど、花言葉は、純潔、無垢、甘美などだそう。

こんな名言がありました・・・

晴れた日は晴れを愛し、雨の日は雨を愛す。楽しみあるところに楽しみ、楽しみなきところに楽しむ。 吉川 英治(小説家、代表作のひとつ、「宮本武蔵」)

しばらく、水撒きから解放されるのを喜ぶことといたします。happy01

今日の名言

人間には、不幸か、貧乏か、病気が必要だ。でないと、人間はすぐに思いあがる。 イワン・ツルゲーネフ(ロシアの小説家、劇作家)

2018年6月 6日 (水)

街のもうひとりの力持ち

阿炎関同様、力持ちですが、遠い昔、江戸時代のお話。

岩槻藩三野宮(現在、越谷市三野宮)に、文化4年(1807年)卯年生まれの卯之助という者がいました。子どもの頃は、小柄で虚弱でいつも皆に馬鹿にされていましたが、奮起して猛練習に励み、ついには、江戸一番の力持ちになりました。”江戸力持三ノ宮卯之助”の名が記された興行広告が今も残っていて、そのひとつ、「浅草観音境内」興行引札は、なぜか、元神戸商船大学(現在、神戸大学海事科学部?)の資料室に残されているそうです。

市民文化祭で掲示されていた手作り絵本クラブの卯之助物語の絵本を撮影

大阪方の代表も破り、日本一になったこともあり、郷土史家の方が、京都市内で「御上覧力持番付表」を発見して、卯之助26歳の天保4年(1833年)6月に11代将軍・家斉公の前で「力持」の芸を披露したことも明らかになっています。番付で卯之助は最高位の大関に位置づけられていました。

当時は、主として、力石を持ち上げることで競われていました。

この写真は、ずいぶん昔、卯之助に興味をもち、卯之助の出身地の三野宮にある香取神社を訪ねたときに撮っていた1枚です。

大きい石は、推定50貫(約188kg)。市役所発行の「歴史物語」に記述されている”大盤石 嘉永元歳 三之宮卯之助持之”の”大”の文字のみ認識できました。もうひとつの石には、やはり、”白龍石 三之宮卯之助持之 嘉永二年”の白龍の文字らしきものが読みとれました。いずれも土中に埋もれていて下の文字は確認できませんでした。

ときどき掲載する地元の久伊豆神社の拝殿の傍らに、台座に載った力石があります。

Hisaizujinja151

”奉納 天保二辛卯年四月吉日 五十貫目(187.5kg) 三ノ宮卯之助持之”と刻されています。會田権四郎は、後援者だったようです。同じ卯年なので、卯之助24歳の頃と分かりました。happy01

Hisaizujinja91

後に、諸国を興行して回っていたようで、卯之助の名を刻した力石は、各地に残っています。しらこばとが知り得た限りでも、これくらい・・・ 順不同

江戸深川の八幡宮

鎌倉の鶴岡八幡宮前の稲荷神社

信州の諏訪神社

川崎大師平間寺と若宮八幡神社

横浜市港北区綱島東・諏訪神社

横浜市都筑区大熊町・杉山神社

横浜市都筑区南山田・山田神社

江ノ島の神社の奥津宮

兵庫県姫路市魚吹入幡神社

など、現在、25か所以上に、奉納もしくは残存しているそうです。

みなさんの街にも、それぞれの地元の力持ちが残した力石が、神社などにあるかもしれませんね。

郷土史を学ぶのも面白いものです。happy01

力石 花の下にて 幾年ぞ 功雪

今日の名言

足を滑らせても、すぐに回復できるが、口を滑らせた場合は、決して乗り越えることはできない。 

困難を予期するな。決して起こらないかも知れぬことに心を悩ますな。常に心に太陽を持て。

いずれも、ベンジャミン・フランクリン(米国の政治家、外交官、著述家、物理学者、気象学者)の名言です。

2018年6月 5日 (火)

街の自慢

これも、市報の今月の第一面記事を参考に記します。

大相撲ですが、あの不祥事以来、観ていなかったのですが、地元出身の阿炎(あび)関が、初場所、新入幕で、五月場所には、西前頭2枚目で活躍していたので、観始めました。

当地での4月の巡業では、白鵬と13番の三番稽古(何番やっても三番稽古というのだそうです happy01)。その成果か、先場所では、白鵬に土を付けて、初金星。good 残念ながら、千秋楽に負けて、負け越しましたが、まだ24歳。先が楽しみです。

Abizeki1_2

阿炎関の土俵の上での四股(しこ)は、高々と上り、滞空時間が長く、美しいと評判です。イケメンで明るく、あの辛口の元横綱、北の富士さんも「かわいい顔をしてるね」といわれた好男子です。

阿炎 政虎

日本相撲協会の写真を拝借しました。

阿炎という名は、錣山(しころやま)親方(元関脇寺尾)の愛称(赤ん坊の頃、実家でもある井筒部屋を来訪した外人が、「A baby」と呼んだのを、お兄ちゃんたち、ひとりは、後の関脇逆鉾(さかほこ)が、アビと聞こえて、それ以来の呼び名だそう)を漢字にしたのだそうですが、こちらは、修羅のように強く、燃(?)えて戦う力士にとの願いでの命名とのこと。

化粧まわしも最近は漫画ティックになっていますが、(顔が3面、腕が6本の)阿修羅と炎が描かれています。happy01

怪我をしないで、年内の三役入りを期待しつつ・・・

今日の名言

君子は行いをもって言い、小人は舌をもって言う。 王陽明(中国の明代の儒学者、思想家)

補足するまでもありませんが・・・

君子は、自身の考えを、行動をもって示す。しかし、小人は、ただ口で言うだけに過ぎない。

2018年6月 4日 (月)

歯と口の健康週間

今日から10日までですが、日ごろから、健康寿命を延ばすべく、歯と口の健康にも努めるようにしたいものですね。

歯科医院は、歯が悪くなってから行くところ? いいえ、日ごろから、定期検診を受けるところですぞhappy01

かく言う、しらこばとも、50代後半に、歯垢を取ってもらった方がいいかなと思って、歯科医院へ行ったときのこと、「歯周ポケットがありますね」と言われて、歯周ポケット=歯槽膿漏ではありませんが(歯周ポケット→歯槽膿漏)、治療し始めました。

市の広報によると、喫煙、疲労、ストレスは、歯周病になるリスクを高めるとのこと。日本歯科医師会が推進している8020(ハチマルニイマル)運動というのがあるそうですね。「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」ということだそうです。80歳の日本人の平均は、8.8本だそうです。catfacesweat02

四捨五入して、まだアラセブンですが、おかげさまで、28本あります。smile good

 この絵に、お蕎麦はないよねえ。蕎麦は、通でなくとも、噛まずに、すするよね~ まあ、いいか。(笑) でも、よく噛むことは大事なこと。

しらこばとは、そんなわけで、それ以来、ずっと、3か月ごとに予約しておいて、歯の検診と歯垢を取ってもらいに行っています。覚えやすいように、3,6,9,12月にしているので、今月もまた。

いま、使用している歯磨きは、少しお値段が高いけれど、ライオンの(医薬品)”デントヘルス”。歯槽膿漏薬で、同名の、歯茎に塗るタイプのもありますね。

以上、市の広報に1ページも割いて、記事が掲載されていましたので、参考にしながら、記しました。

今日の名言

気にする必要もなく、忘れてもよい小事で心を乱してはならない。小事にこだわるには人生はあまりにも短い。 デール・カーネギー(ノーマン・V・ピール、ナポレオン・ヒルと並ぶ、自己啓発の御三家のひとり。「道は開ける」、「人を動かす」の著者)

2018年6月 3日 (日)

透百合

このところの好天で、スカシユリが咲き揃いました。

先日掲載したオレンジの名前不詳に加えて、今日は、赤・白・黄色の○○・ダイアモンドに、矮性のピンクです。

花弁の根元に透き間があるので、透百合だそうですが、いずれも、これらの品種は、それほど、透いていません。

カーマイン・ダイアモンド

ブライト・ダイアモンド

イエロー・ダイアモンド

そして、これは、矮性のスプリング・ピンク

先日掲載した矮性の白色も、スプリング・ピンクで、ピンク色がよく出ていないのかもしれません。

このあと、鉄砲百合が咲けば、梅雨rain、そして、暑い夏impactsweat01ですね。

いろいろの 名もおもしろや 百合の花 正岡子規

天仰ぐ 蘂も倣ひて 透かし百合 功雪

--------------------------

ブログ・エディターは、もうひとつのOpen Live Writerをインストールして試してみました。勉強不足ですが、比べると、いま使用し始めたScribeFireが、使い勝手がいいように、感じています。

絵文字が入れられませんが、とりあえず、”非公開”で送信しておけば、ココログには”下書き”となっていますので、そこで、挿入することができます。

なお、これで作成した記事は、ブラウザーを閉じても、残っています。happy01

以上、お勧めはしませんが、ご参考まで。使用できるブラウザーは、Chrome、Firefox、Operaです。

今日の名言

世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。その道はどこに行き着くのかと問うてはならない。ひたすら進め。 ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者)

2018年6月 2日 (土)

気を取り直して

また、記事を書きます。

ブラウザー(利用しているのは、Google Chrome)の拡張機能のひとつに、ScribeFireというブログ・エディターがあることを知り、機能追加をしました。

かつては、Windows Live Writerというものがありましたが、これは、Windows10では、使えないようです。代わって、オープン・ソースのOpen Live Writer(まだ、英語版だけかな)というのもありますが、ダウンロードしただけで未使用です。

しばらく、ScribeFireで作成してみます。これは、日本語表示の部分もありますが、半分ほどは英語です。

テストなので、昔、写真撮影が趣味だったころに、写真仲間(先輩)と出かけて撮影した鎌倉の”長谷寺”の紫陽花とお堂の軒先を掲載します。いまも、同じような光景だろうと思います。

見晴台からは、弧を描く海岸線の由比ヶ浜が見えて、美しい光景だったのも思い出です。長谷寺のほかにも、北鎌倉(こちらからは電車で2時間)の円覚寺、明月院、東慶寺など、四季折々、一緒に行って、写真撮影を教えていただいた先輩は昨年、他界されました。(合掌)

さて、うまく、アップロードできるかな。

今日の名言

やたらにしゃべる人より、目を輝かせて聞く人のほうが、ずっと魅力的な場合がある。 それは、知的好奇心の活発さと、自分だけにとらわれていない心の広さを感じさせるからだ。 長部日出雄(小説家、評論家)

2018年6月 1日 (金)

今日の名言

福澤心訓
一、世の中で一番楽しく立派な事は、一生涯を貫く仕事を持つという事です。
一、世の中で一番みじめな事は、人間として教養のない事です。
一、世の中で一番さびしい事は、する仕事のない事です。
一、世の中で一番みにくい事は、他人の生活をうらやむ事です。
一、世の中で一番尊い事は、人の為に奉仕して決して恩にきせない事です。
一、世の中で一番美しい事は、全ての物に愛情を持つ事です。
一、世の中で一番悲しい事は、うそをつく事です。

福澤心訓と呼ばれていますが、ウィキペディアによると、作者不明だそうです。

2018年5月31日 (木)

なぜ?

今日は、アインシュタインの名言に関連して、記事を作成しました。休み、休み、2時間ほどかけて、作成して、”保存”ボタンをクリックすると、英文でメッセージが出て(なぜ、日本語ではないのか?)、サイズが大きいというような内容でした。文字だけの情報で、サイズが大きいはずはありません。そして、書いたものすべて、パー・・・ weep

途中で、ときどき、”保存”をしなかったことが、こちらの問題であるなら、致し方なしですが、それにしても、いろいろ調べた挙句のゼロへのリセット。それはないよと、ココログに言いたいです。

これは、このところ、5回ほど経験しています。

折角、書き上げたところに、この始末・・・ ブラウザーの問題ではなく、ココログの問題だと思います。

このようなことを一度、伝えましたが、環境の問題もあり、無しのつぶて・・・ 私だけの問題であれば、まだ幸いですが、ずっと続くようだたら???です。coldsweats02

それでなくとも、多くの不具合が散見されます。パッチ・パッチ(つぎはぎ)で、機能追加するのは、システム・エンジニアの成れの果てとしても、やってはならないことなので、残念なことです。

あまり、書きたくはなかったのですが、お粗末なシステムになりつつあるような・・・

つまらないつぶやきです。coldsweats01

今日の名言

わたしたちが体験しうる最も美しいものとは、神秘です。これが真の芸術と科学の源となります。これを知らず、もはや不思議に思ったり、驚きを感じたりできなくなった者は、死んだも同然です。 アルベルト・アインシュタイン

2018年5月30日 (水)

水遣りのあと

皮肉なことに、たいてい、翌日は雨・・・ 鉢の土が乾いたのを目安に、水を撒くのですが、今日もこれから降るとの予報。 coldsweats01 

今朝の庭の花々です。happy01

透百合(スカシユリ)のひとつ、イエローダイアモンドshineshineが開花しました。これは、昨夕、撮影。

Sukashiyuri15yellowdiamond

矮性で草丈も低い、小輪の白い花。名前不詳。

Sukashiyuri17white

今朝、咲いたばかりのオレンジ色。名前は二者択一なれど、どちらか不詳。

Sukashiyuri16orange

日曜日に求めて帰ったサツキの「祝い星」の一輪です。赤、白、玉斑、絞り、覆輪・・・と、いろいろ、咲き分けるようです。昨年から、わが家にも、よ~やく、祝いごとが続くので、この紅白の苗木にしましたとさ。 happy01

Satsuki42iwaiboshi

庭に咲いた、今年は、たった一輪のアジサイも、青紫に染まってきました。

9日前に掲載した同じ花・・・

Ajisai21

 down

Ajisai23

こちらは、そろそろ、梅雨の走りで、6月に入って、来週には、梅雨入りかな?・・・

今日の名言

自然にひれ伏さなければ、自然はその一番美しいところを見せてくれないと言った人があったが、そのとおりだと思う。 物は見下ろすと欠点がよく見えるようだ。見上げるようにすると長所が見えてくる。 見下ろして生きるのは不平不満の生き方、見上げて生きるのは感謝の人生だと思う。 帖佐美行(日本の彫金家、文化勲章受章者)

«茨城の海