2018年9月24日 (月)

中秋の名月

今宵は、曇りかと、諦めていたところに、名月fullmoonを観ることができました。happy01

秋の雲の間に間に・・・

Chushunomeigetsu20180924

雲の切れ間では・・・

Chushunomeigetsu201809242

ついでながら、愛培のホトトギスの月に因む名の3品種です。

いずれも、雌蕊の周りの、6つの雄蕊の葯が黄色いのが”月”の名が付く謂れです。

”秋月”

Hototogisushuugetsu3

”月姫”

Hototogisutsukihime7

”名月”

Hototogisumeigetsu1

今日の名言

たのしみは 春の桜に 秋の月 夫婦仲よく 三度くふめし 5代目市川団十郎(江戸時代の歌舞伎役者)

今宵は、中秋の名月fullmoonですね。見えるといいね!

2018年9月23日 (日)

秋分の日

お彼岸の中日ですね。今日も開院中の整骨院で治療をしてもらって、久しぶりに散髪に行き、それから、お墓参りに行きました。途中のスーパーで花を探したところ、菊はなく、洋ランしか残っていなくて、それを求めて、行きました。

先にお参りに来てくれた人あり? 弟か甥か姪でしょう。菊やカーネーションなどが供えられていました。そこに洋ランを添えて、お参りしてきました。

Bosan1

それから、公園へ寄りましたが、先日から長袖シャツにしたばかりなのに、夏日に近い気温・・・ sweat01

まだ、ツクツクボウシが鳴いていました。芝生の広場では、思い思いのテントがいくつも張ってあり、バドミントンやサッカーに興じている家族あり・・・

Soukakouen58

池の周りに、白い彼岸花。シロバナマンジュシャゲというそうですね。ヒガンバナとなにかの雑種とのこと。よく観ると、真っ白ではなくて、少し、黄色みを帯びていました。花弁も、そばに咲いていたヒガンバナと比べると、やや太くて、反りもいまひとつ。紅いヒガンバナの方が、華奢でした。

Shirobanamanjushage1

家では、今日初めて、ホトトギスの”紫光”が二輪、開花しました。

Hototogisushikou5

ミニ盆栽のハゼノキも紅く染まり始めました。

Hazenoki11_2

暦の上では、とっくに秋ですが、中秋、秋分の日をもって、いよいよ、ほんとの秋ですね。

仲秋や 畳にものの 影のびて 片山由美子

今日の名言

グリフィンの祈り」 アメリカ南北戦争時の南軍の無名兵士の作と伝えられる

大きなことを成し遂げるために、力を与えて欲しいと神に求めたのに、謙遜を学ぶようにと、弱さを授かった

より偉大なことができるようにと健康を求めたのに、よりよきことができるようにと、病弱を与えられた

幸せになろうとして、富を求めたのに、賢明であるようにと貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようと、成功を求めたのに、得意にならないようにと、失敗を授かった

人生を楽しもうと、たくさんの物を求めたのに、むしろ、人生を味わうようにと、シンプルな生活を用意してくれた

求めたものは何ひとつ与えられなかったのに、願いはすべて聞き届けられていた

神の意にそわぬ者であるにもかかわらず、心の中の言い表せない祈りは、すべて叶えられた

私はあらゆる人の中でもっとも祝福されていたのだ

なお、”祝福”とは、新・旧約の聖書では、”神が自らの恵みを授けること”です。ヘブライ語で書かれた旧約聖書でも、”救済に満ちた力を付与する”という意味があるそうです。

2018年9月22日 (土)

今日の名言

中国の古典「韓非子」の一節に次のようなくだりがあります。

「彫刻をする際は、鼻はできるだけ大きく、目はなるべく小さくとってから始めたほうがよい。なぜなら、大きな鼻は小さくできるが、小さい鼻は大きくすることができない。小さい目は大きくすることができるが、大きな目は小さくすることができないからである。」

そして次のように続きます・・・

「これは彫刻だけでなく、どんなことにも通用する。修正がきかない部分を念入りに行えば、めったに失敗はしないものだ」と。

2018年9月21日 (金)

寒いお彼岸

寒い!と言うと、オーバーな、と笑われそうですが、当地(庭の温度計で)は、昨日の最高気温は25℃で、今日はdownで、15℃。さらに、一日中、雨が降り続いています。まさに、暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもの。

そういえば、昨夜は、寒くて、目が覚めて、毛布を取り出したような次第。

朝起きて、風邪を引いたらいけないと思って、(数日前まで、エアコンは冷房モードだったのに)暖房に切り替えて、室温25℃。happy01

衣替え?と思って、ネットで調べましたら、秋は、最低気温20℃が目安だそうです。そうであれば、さて、長袖でも出さなければ・・・

昨日は、セブンイレブンで、おでんの材料が棚にあるのを見て、おや、もう、おでん?と思ったことでしたが、セブンイレブンさんは、さすが、季節を読んでいると、あらためて感心・・・

風邪など引かないように、気配りいたしましょう。

スズムシも、半分は、逝きました。今日は、もう、鳴いていません。

我がために 生きし鈴虫 逝きにけり 功雪

写真ネタなく・・・、昨日の曼殊沙華の写真で、思い出して・・・

何度か撮影に行きましたが、この写真も思い出しましたので、掲載します。絵心がないしらこばとが撮った、絵師の後ろ姿と作品(途中絵)です。coldsweats01

Higanbana4

今日の名言

大切なのは、疑問を持ち続けることだ。神聖な好奇心を失ってはならない。 アインシュタイン

2018年9月20日 (木)

彼岸入り

今日は、彼岸入りですね。

私事ながら、思えば、ちょうど10年前に、自らもやがて眠るお墓を建立。墓石の裏には、平成二十年秋彼岸之を建つと刻してあり、故郷から改葬しました。

そして、この10年間、彼岸へ旅立った友人、知人も多いこと。confident 妻は、クリスチャンでしたので、彼岸ではなく、天の神(主)のみもとにいます。

それはともかく、先祖や、長いこと、此岸で縁のあった方々を静かに思い出すことといたします。

from my photo library

埼玉・日高市・巾着田の曼殊沙華(彼岸花)

Higanbana28

さみどりの 直き茎よし 曼殊沙華 石田波郷

2018年9月19日 (水)

さして変わらぬ日々

このところ、整骨院へ、ほぼ1日おきに通っています。健康保険が利かないと、1600円/回くらいです。電気治療(ピリピリ刺激があるので低周波治療かな?)とマッサージと牽引治療(15kg)です。

もう、だいぶ、いいのですが、再発防止をと思って、この際と通っています。

今日は、3か月に1度の歯の検診日でした。歯石を取ってもらってきました。まだ、入れ歯はありませ~ん。smile

玄関先の花と実・・・

ホトトギスの江戸の花(華)をひと月前、一輪咲いたところで、掲載しましたが、それ以来、ずっと咲き続けています。

Hototogisuedonohana11

ほかに10品種ほど育てていますが、まだ咲きません。そろそろ、開花します。

玄関先のピラカンサスも色づいてきました。

Pyracantha21

腰が万全になったら、秋の日々を楽しみに出かけようと思っています。

歯科医院からの帰り道、天空に上弦の月が見えました。次第に膨らんで、中秋の名月fullmoonですね。

飼っているスズムシは、まだ鳴いています。notesnotesnotes そろそろ、鳴き終えて、命を後に繋ぎます。

何ごともなけれど秋の日は沈む 功雪

今日の名言

楽しみは「ある・なし」ではなく「感じるか否か」 清川妙(作家)

2018年9月18日 (火)

今日の名言

忍耐も力の中に含まれる。焦燥は弱さのしるしである。 ゲールハルト・ハウプトマン(ドイツの劇作家、小説家)

2018年9月17日 (月)

敬老の日

老人の日ともいいますが、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」という趣旨だそうで、小生、なにも尽くしてきてはいなくとも、すでに、対象のひとりなり。coldsweats01

”シルバー川柳”(全国有料老人ホーム協会)の入選作品が、とあるメルマガで紹介されていましたので、転載させていただきます。

・朝起きて調子いいから医者に行く hospital

・家事ヘルパー来られる前に掃除する shine

・ベンツcarから乗り換えたのは車椅子wheelchair

・古希を過ぎ鏡の中に母を見る eye confident

もうひとつ・・・

・デイサービス「お迎えです」はやめてくれ happy01

以下は、この句の”お迎え”で思い出した次第です。

人生最後?の奉仕のボランティア先(デイケアサービス)で、しばしば、(平均年齢、おおよそ傘寿の)皆さんと歌っていました。ボランティアは、3年勤めて、辞めてから、早、2年半になります。月日の経つのははやいもの。

鉄道唱歌」の替え歌です。notes 

鉄道唱歌と聞いても、何それとおっしゃる向きが多いかと思いますが、明治時代の歌です。でも、最近まで、新幹線の車内チャイムや駅の発車メロディでも流れていましたね。

歌詞の1番は、”汽笛一声新橋を はや我汽車は離れたり 愛宕の山に入り残る 月を旅路の友として” happy01

替え歌の曲名は「我ら人生60から

1.我ら人生60から 心も体も元気です 70で迎えにきたならば ただいまお留守と言いなさい

2.我ら人生60から いつもニコニコ朗らかに 80で迎えにきたならば まだまだ早いと言いなさい

3.我ら人生60から そんなに不足は言いません 90で迎えにきたならば そんなに急(せ)くなと言いなさい

4.我ら人生60から いつも感謝で暮らします 100で迎えにきたならば 頃みて行くよと言いなさい

こちらは、しらこばとの替え歌です。

我ら人生60から 体の蝶番(ちょうばん)狂いがち 75で迎えにきたならば 待ってましたと言いましょう (´,_ゝ`)プッ

おあとがよろしいようで・・・ 

2018年9月16日 (日)

今日の名言

酒好きがうまい酒を手に入れた夢を見た。お燗をして、今まさに飲もうとするとき、夢が覚めた。「ああ、冷でやっちまやあ、よかった」 江戸小噺

2018年9月14日 (金)

お里帰り

木曜日は、お嫁ちゃんを、里帰りといっても、里ならね東京・区内まで、まだ生まれぬ初孫ともども、愛車で送りました。少し、気持ちの上では、緊張していました。40数年来の無事故、無違反?なれども・・・ coldsweats01

環七を西へ走り、まさに地元まで、探すものの、ファミ・レスは見かけなくて(環七の沿線ではほとんど、ファミ・レスはなし。なんと言っても地価が高いでしょうから)、結局、ほとんど、お嫁ちゃんご家族の遊び場近くで、少し遅い昼食になりました。

初孫誕生予定日は、今月下旬。clover

1時間ほど、お邪魔して、往きは、大事な命が乗っているので、環七でしたが、なぜかって、高速では文字通り高速なので、万一でも、起こると大事故ゆえ。息子とふたり、帰りは高速道路を走りました。rvcar これでも、無い頭でも、いろいろ細かく気を配っているのです~ happy01

息子も免許はもっていますが、都心の道路は苦手らしく、それはお任せの、しらこばとの出番でした。少しはまだ役に立っています。happy01

帰りには、このような酢を頂戴しました。中央は、生姜の濃縮エキス。

Nomusu1

夕食は、買っていた生食のホタテを思い出して、解凍して、酢味噌ならぬ、いただいた酢だけで、いただきました。美味しかった~ delicious

このところ、整骨院へ、完治を目指して、通っていますが、食事の仕方まで、教えてもらって、朝と昼は、十分に食して、夕飯は軽~くと教わりました。夜の栄養分は、お腹に回り、メタボの原因になるそう・・・ think

今日の名言

美しい風景や芸術作品のなかに、生きる喜びを見い出す。 新井満(作家、作詞作曲家、写真家)

2018年9月13日 (木)

今日の名言

子供には過去も未来もない。だから現在を楽しむ。大人はとてもそうはいかない。 ラ・ブリュイエール(17世紀フランスのモラリスト、作家)

たとえ、そうはいかなくとも、日ごろから、子ども心で生きたいものですね。

2018年9月12日 (水)

今日の名言

自分の長所にうぬぼれてはならない。自分の短所に劣等感をもつ必要もない。長所も短所も天与の個性、持ち味の一面なのである。 松下幸之助(パナソニック(旧:松下電器)の創業者)

2018年9月11日 (火)

今日の名言

この世界は、大勢の人に愛読される絵本のようなものである。ページをめくって一つ一つの絵を楽しむが、原文の一行も、みんな読みはしない。 パウル・フォン・ハイゼ(ドイツの作家、ノーベル文学賞受賞者)

2018年9月10日 (月)

今日の名言

天国はすごくいいところらしい。だって、行った人が誰一人帰ってこないのだから。 作者不詳

2018年9月 9日 (日)

重陽の節句と秋の七草

今日は、9月9日で、五節句のひとつの重陽(ちょうよう)の節句(菊の節句ともいう)ですね。

奇数は陽の数だそうで、陽数の極である9が重なることから、たいへんめでたい日とされ、「重陽」と呼ばれたのだそうです。邪気を払い長寿を願って、菊の花をかざったり、酒を酌み交わして祝ったそうですが、いまも、お祝いをされている地方もあるのかな?

この季節の花は、なんといっても、七草の花ですね。春の七草は、食べられる植物ばかりですが、秋の七草は、古より、愛でる花ですね。

秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり) かき数ふれば 七種(ななくさ)の花(万葉集・巻八 1537)

萩の花 尾花 葛花 瞿麦(なでしこ)の花 姫部志(をみなへし) また藤袴 朝貌の花(万葉集・巻八 1538)

山上憶良(やまのうえのおくら)

朝貌の花は、諸説あるようですが、桔梗ということにしておきましょう。たまたま、菊とともに、今日の誕生日花だそうです。

以下、ほとんど、墨田区の向島百花園を、秋に2、3回訪ねて撮った写真の中から選びました。

萩の花

Hagi15

尾花

Susuki3

葛花

Kuzu12

瞿麦(なでしこ)の花

Kawaranadeshiko1 カワラナデシコ

姫部志(をみなへし)

Ominaeshi1

藤袴

Fujibakama5

朝貌の花(桔梗)

Kikyou8

覚え方のひとつ

お好きな服は = みなえし、すき、きょう、でしこ、じばかま、ず、ぎ   happy01

今日の名言

今は「ないもの」について考えるときではない。「今あるもの」で何ができるかを考えるときである。 アーネスト・ヘミングウェイ(米国の小説家、詩人。「老人と海」が高く評価されてノーベル文学賞を受賞)

「釣れない時は魚が考える時間を与えてくれたと思えばいい」 「老人と海」より

2018年9月 8日 (土)

痛い話ほか

いろいろ、痛いことはあれども、地震、台風、洪水、高潮などの天災で、被害に遭われた方に比べれば、さしたることではなく・・・ それにしても、天変地異のなんと多いこと。いずれわが身にも? coldsweats02 weep

もう、2週間前のこと。散歩の帰りに、スーパー・マーケットで買い物をして、ついつい、車でのいつものまとめ買いと同じくらい、かご一杯になってしまって、2つの袋に分けたものの、5~600メートルの帰り道、ぶら下げて帰りました。

ところが、その日は、なんともなかったのに、翌朝、起きると、足が痛い、腰が痛い・・・ もともと、軽度の腰痛持ち・足の間接痛で用心して暮らしていますが、ピリピリ痛いのにはまいりました~ weep

その日、夕方、整骨院(昔ながらの鍼灸・接骨院の看板coldsweats01)に行きました。そこで、腰を牽引機での牽引、電気治療、マッサージをしてもらいました。おかげさまで、痛いのは、すぐに治りました。最近の牽引機は、椅子に座って、傾く機具なのですね。

でも、その後も、なんとなく違和感があり、この際、しばらく、治療を続けることにして、いまは、1日おきに通っています。保険が利くようにしてもらって、わずかな金額と、自転車で5分とかからないので行っています。病院もそうですが、整骨院も、まあ、お客さんの多いこと。いずこも、皆さん、もっと痛そうな可哀そうな人ばかり・・・confident

痛いところがあったら、ひどくなる前に、早めの治療、ですね。good

痛い出費がある? それを治すのは、それ以上、稼ぐことでしょうね。(´,_ゝ`)プッ

今日は、珍しいツーショットを載せます。といっても、先日来、2度ほど、載せた花。珍しいというのは、左のホテイアオイの花は1日花、右のヒメスイレンの花は、2~3日しか咲きません。それに、日射がなければ開きません。ふたつの水槽の接したところで、揃って咲きました~ happy01

ホテイアオイの花は、ひとつの花序(花茎?)に5~10個ほどの花が咲きますが、みんな、一緒に咲き、その日に、いっしょに萎れます。みごとな花の命です。そして、2、3日で、花序の先端が水に沈み込み、実を結びます。 smile

Suirenbachi4

スズムシもみな元気で、ふたつの飼育箱で、奏でています。精巧なヴァイオリンです。 notesnotesnotes

Suzumushi32

今日の名言

陽気な心は、薬のように人のためになる。 ソロモン(旧約聖書の「列王記」にも登場する紀元前1000年頃の古代イスラエルの王)

2018年9月 7日 (金)

今日の名言

生まじめな自分から脱出して、もう少し素敵な不まじめを楽しむ。 渡辺淳一(医学博士、作家)

彼の言葉・・・

定年を迎えてしまったら、会社での地位は何の役にも立たない。

何歳になっても柔軟に自分を変えていってほしい。

 

 

この2日、”今日の名言”を先送りにして、日ごろ使用している無料および有料のソフトウェアを紹介させていただきました。要、不要は、みなさん、それぞれの環境と 要望で、お決めくださいませ。

世の中には、奇特な方もいて、すぐれた無料ソフトを提供されている個人(&法人)がいらっしゃいます。

自分の環境に適していて、有用なものは、試してみたいものです。入り口は、Vectorなど

2018年9月 6日 (木)

MicroSoftのOffice365 solo

台風typhoonの余波で、閉じこもっていたところで、数日前、MicroSoftのOffice365 soloをインストールしました。

昨日の無料ソフトとは違って、こちらは、月に1,274円(年契約だと、16%お得な12,744円)。

Officeは、仕事柄、ExcelやWordはお客様とのコミュニケーションで必要で、Office97の頃から、ほぼ20年ほど、バージョンアップにも付き合って、利用してきました。いまでは、プライベートな利用で、Office365までインストールしていましたが、最新のOffice365を調べていたところ、Office365 solo で、上記の価格だったので、契約しました。

中身は、Office 2016の延長ですが、パソコン2台+タブレット(iPad)2台まで利用可能で、たまたま、しらこばとの所有台数と同じで、さらに、Microsoft OneDriveが、1TB(1テラ・バイト=1024GB)も魅力でした。good

そんなわけで、2日ほどかけて、メールは、遡ること、30年前のメール(当初の文字だけのメール)も含め、ドキュメントも画像もすべて、OneDriveへバックアップを終えたところです。happy01

これで、万一、パソコンが、壊れても、台風で水に浸かっても、盗難に遭っても、大丈夫。good 少なくともデータだけは・・・ そんなに大事な情報はないのですけれどね。少なくとも、長年撮り溜めた画像は、消えることはなくなりました。

いろいろ、操作手順がたいへんですが、一応の目的は、月千円余で、達成できそうです。

なお、Officeの、WordExcelPowerPointOneNoteOutlookPublisherAccessが、パソコンで利用できます。

この中で、WordExcelPowerPointOneNoteOutlookは、タブレットでも、利用できます。

OneNoteは、備忘録のメモ代わりで使ってきました。PowerPointは、趣味の俳句や詩を、体裁よい、本のようなスタイルで、作ってきましたが、これからも続けられそうです。見るのは自分ひとり。一部は、親しい人と共有できるようにセットはしていますけれど・・・ happy01

今日は、お勧めではなく、こんなのもあるということで・・・

2018年9月 5日 (水)

パソコンの掃除

パソコンも、日々、掃除していなければ、ごみが溜まりますよね。

いろいろの対策を採られているかと思いますが、今日は、長年、無料でcoldsweats01、利用させていただいている、フリーソフトの紹介?です。

1.ソフトを追加、削除していると、まず、レジストリというところに、ごみが溜まります。

2.日ごろ、インターネットを利用していると、一時ファイル、閲覧履歴、クッキーという、あなたの閲覧の足跡や好みまで収集するものもあります。

まだまだありますが、それらがいっぱい蓄積されてゆきます。

それらを、ときどき、クリーニングする必要があります。しなければ、要らない広告も増えますし、それより、パフォーマンスが落ちてきます。つまり、コンピュータの起動やインターネット閲覧で、新品を買って以来、徐々に、動きを遅く感じ始めるのは、その掃除をしないのが、ひとつの原因です。Windowsの毎週のようなアップデートも原因のひとつではありますが・・・

しらこばとが、もう長いこと、無料でcoldsweats01、利用させていただいているのが、CCleanerです。

製作会社のPiriform社は、イギリスのロンドンの非上場のソフトウェア会社ということですが、このソフトは、世界的に有名なPCのクリーナーです。

実際に長年、利用させてもらっていて、そろそろ、有料版にさせてもらうかなと思っているところです。

まずは、こちらから、ダウンロードして試してみてください。

1.いろいろ、ダウンロード先はありますが、このfreesoft100 のページが、インストールする上で、説明も一番親切なサイトかなと思います。

2.もとは、当然ながら英語バージョンですが、大丈夫good、日本語対応もされています。

3.インストールして、最初にセットアップ開始画面が表示されますので、画面右上の「English」をクリックし、表示された言語一覧から「Japanese」を選択しますと、あとは、日本語です。

4.なお、最初は、デフォルト(初期設定)のままで、細かな設定は、よく理解してから、必要に応じて、変更してください。

不具合には、これまで、遭遇したことはありませんが、頻繁に、リビジョンアップされています。有料版へのお誘いがありますが、それは、ご自由に・・・

追加・削除されたソフトがあれば、レジストリの”問題をスキャン”をしてください。

それ以外は、”クリーナー”を行なってください。

ダウンロード先: https://freesoft-100.com/pasokon/ccleaner.html

以上ですが、すべて、自己責任で行なってください。しらこばとは、無責任ながら、紹介まで・・・

余談ながら、@niftyゲームの、しばしば遭遇されている、いろいろな不具合は、別問題で、以上で、解決する話ではありませんので・・・

@niftyゲーム以外でも、パソコンのレスポンスが遅いとお思いの方は、お試しください。

以上、老婆(爺)心まで・・・ happy01

2018年9月 4日 (火)

今日の名言

真剣になると知恵が出る。中途半端だと愚痴が出る。やる気がないと言い訳が出る。 島田精一(実業家)

2018年9月 3日 (月)

今日の名言

一日中、川の底をのぞいていたとて、魚はけっして取れるものではない。たまたま魚がたくさんやってきても、その用意がなければ、素手ではつかめない。魚は招いて来るものでなく、来るときに向かうから勝手にやってくるものである。だから、魚を獲ろうと思えば、常平生からちゃんと網の用意をしておかねばならない。人生、全ての機会を捕捉するにも同じ事がいえる。 岩崎弥太郎(三菱の創業者)

2018年9月 2日 (日)

今日の名言

信仰の有無に関係なく、また、宗教が違っても、お読みいただければ幸いです。
カトリック教会の”朝の祈り”です。bell

新しい朝を迎えさせてくださった神よ、きょう一日わたしを照らし、導いてください。
いつもほがらかに、すこやかに過ごせますように。
物事がうまくいかないときでもほほえみを忘れず、いつも物事の明るい面を見、最悪のときにも、感謝すべきものがあることを、悟らせてください。
自分のしたいことばかりではなく、あなたの望まれることを行い、まわりの人たちのことを考えて生きる喜びを見いださせてください。

2018年9月 1日 (土)

今日の名言

何事かを続けるための一番簡単な方法は習慣にしてしまうことだ。それを毎日のスケジュールの中に組み込んでしまい、その流れを体に染み込ませる。それをやらないと何だか気分が悪いという状態にまでなればしめたものである。 戸田智弘(ライター)

2018年8月31日 (金)

公園の・・・

周りの田んぼでは、稲刈りが半分ほど終わっていました。

すでに、”ひつじ”が生え始めていましたので、稲刈りは1週間ほど前から始まったのかな? 当地は、全国的にも、猛暑・酷暑日の高温で、放送されることもある土地柄、早いのかもしれません。

Inekari2

傍の蓮田では、花托にハスの実がいっぱい付いていました。

もう、すっかり、蓮の実が飛んで、枯れているのもありました。

Hasukataku2

Hasukataku1

風騒ぐ蓮の実ひとつ飛んでより 和気久良子  ”蓮の実飛ぶ”: 秋の季語

この句のとおり、俄かに黒い雲に覆われて、風が騒ぎ始めました。遠雷の音も聞こえてきましたが、公園へ入ると、人は数人いただけ、カラスが数十羽集まって、急に暗くなったので、騒いでいました。

池の周りには、もう、彼岸花が咲いていました。この1枚を撮ったところで、雨粒も落ちてきましたので、早々に、退散してきました。

背景は、風で揺れる草・・・ ピントも花の色もいまひとつなれど・・・ coldsweats01

涼しい秋もそこまでやってきています。┐(´ー`)┌>ヤレヤレ 

Higanbana26

«今日の名言